お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          宮城県登米市産のブランド豚をご紹介

          純粋赤豚、伊豆沼ハム、田んぼ豚にほろよいとん、宮城野ポークなど、ブランド豚を多く育てている登米市。それぞれの育成法で違う味をぜひお試しあれ!

          ◆伊豆沼豚◆

          「伊豆沼豚」は、「伊達の純粋赤豚」と同じく、宮城県の系統造成豚「しもふりレッド」を父に持つ、ジューシーな肉質の豚です。上質な肉づくりを追及してできた豚肉は臭みがなく、赤身が鮮やかで柔らかな肉質が特徴です。
          「伊豆沼豚」は、伊豆沼農産赤豚会会員の「佐竹ファーム」さんで育てられています。そこでは独自のこだわり飼料によって、レベルの高い肉豚を生産しています。

          【伊豆沼豚】ロース味噌漬け(12枚)

          20,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          登米市内で育てた豚ロース肉を仙台味噌ベースの特製だれに漬け込みました。
          焼くと香ばしさと旨味が感じられる味付け肉です。

          ~ご注意(お願い)~
          解凍後は賞味期限に関わらず、当日中にお召し上がりください。
          生ものですので、お召し上がりの際は十分に加熱していただきますよう、お願い致します。

          【伊豆沼豚】直火焼き詰合せ

          10,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          「伊豆沼豚」主原料に、角切りにした豚肉を直火で香ばしく焼き上げました。
          塩は「伊達の旨塩」を使用。食感は非常に柔らかく、お年寄りにも、お子様にも喜ばれております。辛口はお酒のおつまみに最適。忙しい方に贈っても喜ばれる商品です。

          《容量》豚直火焼き(88g×3)、豚直火焼き辛口(88g×3)

          豚丼の具(5パック)

          10,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          「伊豆沼豚」主原料に、肩ロース肉を甘辛い特製タレに漬け込みました!濃いめの味付けはごはんとの相性バツグン!お好みで山椒をかけるのもおすすめです。
          生もののため、必ず火を通してお召し上がりください。

          《容量》110g(肉80g+たれ30g)×5

          【伊豆沼豚】煮込みハンバーグ詰合せ(デミグラス3個・トマト3個)

          10,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          「伊豆沼豚」を主原料に、自社レストランの監修で作り上げたハンバーグです。
          オリジナルトマトソースはさわやかな味わい、オリジナルデミソースは濃厚で高級感を増します。
          とにかく柔らかくジューシーなハンバーグです。

          《容量》
          煮込みハンバーグトマトソース140g(固形量100g+ソース40g)×3
          煮込みハンバーグデミグラスソース140g(固形量100g+ソース40g)×3

          ~毎月届く「ごちそう定期便」~

          ◆伊豆沼ハム◆

          宮城県内で愛情込めて育てられた豚肉を原料にしています。加工段階においてはドイツマイスターの製造技術をベースに、ハム・ソーセージ作りに必要な添加物をできる限り控え、熟成に時間をかけて作り上げました。

          【伊豆沼ハム】IFFA金賞ギフト

          15,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          ドイツマイスターの技術を基本として作り上げたのが伊豆沼ハムシリーズです。宮城県産の豚肉を使用し、ハム・ソーセージ作りに必要な添加物をできる限り控え、熟成に時間をかけて作り上げました。

          IFFA金賞ギフトは国際コンテストで金賞を受賞した商品のギフトセットです。
          本場が認めた味をご賞味ください。

          【伊豆沼ハム】ハム・ソーセージ詰合せ

          20,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          宮城県産の豚肉を原料に、マイスターの技術をベースにして、熟成に時間をかけて日本人好みに仕上げた、美味さ十分のソーセージの詰合せです。
          【容量】
          粗挽きウインナー(65g)、チョリソーウインナー(65g)、ポークウインナー(65g)、ミートケーゼ(200g)、リングフランク(110g)、スモークハム(250g)、粒入りマスタード40g

          ~毎月届く「ごちそう定期便」~

          ◆田んぼ豚◆

          休耕田約250坪の広さに10頭程を放牧。敷地を自由に走り回れる豚はストレスがなく、エサは安全な国産の穀類(米、麦)を中心に野菜も毎日与え健康に育ちます。お肉は驚くほど臭みがなくしっかりした肉の旨みとさらりとした脂の甘さが特徴です。

          田んぼ豚200g×6品セット1.2kg(放牧とお米で育った希少な豚肉)

          16,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          宮城県登米市の休耕田を利用し放牧飼育した豚、それが「田んぼ豚」です。
          約250坪に10頭程の広さを自由に走り回る豚はストレスがなく、エサは安全な国産の穀類(米、麦)を中心に野菜も毎日食べて健康に育ちます。
          エサの中で米の割合が約5割になり、一般的な養豚方法では米の割合が多いと考えられますが、田んぼ豚はお米をたくさん食べても良く運動しているため、甘みのある脂肪が適度に入った豚肉になります。
          お肉は驚くほど臭みがなく、きめが細かいしっかりした肉の旨みとさらりとした脂の甘さが味わえる上質な仕上がりです。
          一般のお客様のみならずプロの料理人からも大変好評をいただいています。週に1頭しか生産されない希少な豚肉の各部位200g(ロース・肩ロース・バラ・モモのスライス、肩焼肉用、ひき肉)のセットです。

          田んぼ豚焼き肉用スライス1kg

          10,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          赤身と脂身が程よくついた肩の部分を厚めの5ミリスライスにしていますので、焼き肉やバーベキューにお勧めです。

          《容量》豚肩焼き肉用スライス500g×2パック

          ◆ほろよいとん◆

          「澤乃泉」で知られる地元の蔵元から取り寄せた酒粕を飼料として与えています。日本酒を精製する際に生まれる酒粕は栄養価が高く、豚が健康に育つのはもちろん、やわらかな肉質としつこくない甘みあるおいしさが特徴です。

          AB706-C登米市産ほろよいとん食べ比 べセット【10000pt】

          ほろよいとんの様々な部位を 一つのセットにしました。
          【容量】
          ほろよいとんロース切身約80 g×2、ほろよいとんバラ焼肉 用約200g、ほろよいとんもも 焼肉用約150g、ほろよいと ん小間切り約240g

          ◆宮城野ポーク◆

          宮城県が系統造成したデュロック種「しもふりレッド」を交配させて生産した肉豚(LWD)です。肉の柔らかさと多汁性に優れ、融点が低いので舌触りがいいのが最大の特徴です。

          宮城野ポークロース&バラしゃぶしゃぶ用700g(4~5人分/各350×2P)仙台名物厚切り牛タンステーキ55g×2枚セット

          10,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          宮城県北地域が誇るブランド豚、宮城野ポークを上品なしゃぶしゃぶでお楽しみ下さい。贅沢に厚さ1cmでカットされた仙台名物牛タンもセットになっております。
          【容量】
          宮城野ポークロース&バラしゃぶしゃぶ用 各350×2P、牛タンステーキ55g×2枚セット

          ◆豚一匹ホルモン◆

          宮城県産の豚を使用し、作業はすべて登米自社工場にて手作業です。豚ハラミ、ドーナッツ、のどぶえ、ガツ、小袋など豚から取れる内臓を十種類以上混ぜ和せております。

          豚一匹生ホルモン2.4kg(約13~15人分/800g×3パック)

          10,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          豚ハラミ、ドーナッツ、のどぶえ、ガツ、小袋など豚内臓を10種類以上混ぜ合わせております。作業はすべて登米自社工場にて手作業。当社オリジナルの辛みそとの相性は抜群です。
          【容量】
          豚一匹生ホルモン2.4kg(800g×3パック)

          【寄附金の使い道】 ふるさとの歴史的な街並みや文化財の保全および活用に関する事業

          明治時代、県庁所在地だった登米市登米町には、国重要文化財の旧登米高等尋常小学校(教育資料館)をはじめ、県指定文化財の旧登米警察署庁舎(警察資料館)のハイカラな洋風建築物、廃藩置県当時に置かれた旧水沢県庁庁舎(水沢県庁記念館)、白壁の重厚な蔵造りの商家など、明治を偲ばせる建物が多く現存しており、その町並みから「みやぎの明治村」と呼ばれ親しまれています。また、少し横道に入ると藩政時代の武家屋敷や史跡も随所に残っており、当時の面影を今に伝えています。

          登米市はこのような歴史的な街並みや文化財の保全に力を入れています。