【雄武町】毛がに漁 初水揚げ!

雄武町の港も活気にあふれ本格的な海のシーズンが始まりました!今回は待ちに待った、雄武の春 毛がに漁の初水揚げの様子です。 晴れた青空に毛がに船が次々と入港する様子は、何度見ても気分が高揚します!活気あふれる雄武漁港と市場の入札、初物の毛がには1年の始まりを感じます。 今年度も、雄武町の春 海明けの毛がにを皆さまにお届けいたします!(・∀・)

流氷も見えなくなった3月18日「毛がに漁」初水揚げをむかえました!
漁にでると沖にはまだ流氷があり、奥の漁場はカゴがあげられないようでした。

毛がには船上で素早くサイズごとカゴへ仕分けられ、10時過ぎに次々と帰港。
メス蟹や8cm以下の毛がに、脱皮後の若がには、資源保護のため海へ戻し漁獲出来ません。

初日の水揚げは全体で約3.6トン。シーズンを通して57トンを水揚げ予定です。
雄武町の毛がに漁は初夏7月頃まで続きます。安全操業で頑張ってください!!

極上・朝ゆで毛がに(冷蔵便)はこちらから!

朝ゆで毛がに (360g前後×3尾) 冷蔵【12029】

お待たせいたしました!「朝ゆで毛蟹」1年で1番美味しい毛蟹をチルドで発送いたします!
流氷が運んでくるミネラル豊富な栄養の下で育つ雄武沖の毛がには、今しか味わえない最高峰の味です!
海明け(流氷明け)直後の 雄武町が誇る自慢の春の味覚!

朝ゆで毛がに (400g×2尾) 冷蔵【12033】

朝、漁獲されたばかりの新鮮な毛蟹を、職人が塩加減抜群にゆで上げ、その日のうちにお客様の元へ冷蔵発送しています。400gと身入り抜群・食べ応え満足な毛蟹が2尾セット。美味しい蟹ミソも十分お楽しみいただけます。 雄武町からこの時期だけの、今しか味わえない茹でたて極上・朝ゆで毛蟹を是非ご堪能ください!

雄武漁業協同組合 朝ゆで毛がに (400g×2尾) 冷蔵 チルド【07007】

雄武漁業協同組合の毛がに漁は春が主軸であり、この季節に漁獲される毛がには「脱皮」前ですので、ミソも身入りも申し分ないです。毛がにが持つそのままの美味しさ、身肉の口触りの良さ、ミソの風味の豊潤さをご堪能頂けます。

朝ゆで毛がに (500g×2尾) 冷蔵【12046】

朝、漁獲されたばかりの新鮮な毛蟹を、職人が塩加減抜群にゆで上げ、その日のうちにお客様の元へ冷蔵発送しています。500gと身入り抜群・食べ応え満足な大きな毛蟹が2尾。美味しい蟹ミソも十分お楽しみいただけます。雄武町からこの時期だけの、今しか味わえない茹でたて極上・朝ゆで毛蟹を是非ご堪能ください!

海明けの毛がにを美味しさそのまま冷凍発送!

雄武町公認キャラクターいくらすじ子ちゃんも毛蟹漁を初体験!

第32盛運丸のみなさま。ありがとうございました!

今回、撮影にご協力いただいた「第32盛運丸」の船頭さん・乗組員のみなさま。ありがとうございました!
第32盛運丸の船頭さんが撮影した、毛がに漁の動画が下記サイトからご覧になれます!
船上での臨場感あふれる、漁師さん目線の毛がに漁の様子をお楽しみください!

雄武町に遊びに来たらいいっしょ~♪

飛行機の助成金がもらえますよ~( *´艸`)

飛行機の助成金がもらえますよ~( *´艸`)

雄武町では、羽田空港ーオホーツク紋別空港を利用した方、
【片道5千円・往復1万円】の助成金を交付しております!
(道外に住所を有する方で、雄武町内に宿泊された方が対象)

毛がにのお刺身が食べられるのも今時期だけです!!
ぜひこの機会にオホーツクの大自然・雄武町へ遊びにきませんか?

詳しくは下記の雄武町役場ホームページより
【オホーツク紋別空港利用促進助成制度】で検索いただくか、
雄武町役場・財務企画課(0158-84-2121)までお問い合わせください。

※対象期間は令和5年3月31日搭乗分まで。

 雄武町役場ホームページはこちらから! 雄武町の「いま」をご覧いただけます。

日本の日の出を迎える天然温泉 ホテル日の出岬で癒しの時間を