お知らせ

お食事券ふるさと納税サイト「チョイスグルメ」がオープンしました!

お礼の品をさがす

該当のお礼の品:
 件

はじめての方へ

広島市の人気ランキング

※ 人気ランキングに表示されている情報は集計時のものになります。

新着のお礼の品

絞込み検索

選べる使い道

  • 防災まちづくりの推進

    市民の防災意識の高揚や地域における防災活動の促進など、防災まちづくりの推進を図るための事業に役立てます。

  • 「大林学区地域運営委員会」活動支援

    【「大林学区地域運営委員会」への活動支援を寄附の使い道に選んでいただく場合は、「純米酒 大林千年(令和4年度米) 720ml(1本)」または、「純米酒 大林千年(令和5年度米) 720ml(1本)」を返礼品に選択してください。】
    安佐北区大林地区は、広島市中心部から北に約20kmに位置する中山間地域です。高齢化や過疎化が進む中、地域で支え合いながら、中世以前から続く歴史と文化を継承し、豊かな自然と水を守る里山保全活動に取り組んでいます。
    みなさまからお寄せいただいた寄附金(必要経費を除く)は、大林学区地域運営委員会へ交付し、大林学区の様々なまちづくり活動に使用させていただきます。

  • NPO法人の支援

    公共的サービスの担い手となっているNPO法人の財政基盤を強化するとともに、市民などがともにNPO法人を育てる機運を高め、自主的、自発的な市民活動を促進するため、令和5年11月より「ふるさと納税を活用したNPO法人支援」を行っています。
     
    【この使い道では、みなさまからの寄附金額と同額の支援金をNPO法人に届けるため、お礼の品の用意はありません。】

    寄附者は、一定の要件を満たしたNPO法人の中から、支援したいNPO法人を指定して寄附ができ、ふるさと納税制度による税控除を受けることができます。市は寄附者が指定したNPO法人に寄附金額と同額の支援金を交付します。支援を受けたNPO法人は、支援金を活用してこれまで以上に活動に取り組むことができます。 
    ※NPOへの法人支援(団体指定寄附)を「ふるさとチョイス」で寄附される際は、
    ①「返礼品不要の寄付をする」を選択してください。
    ②寄付の使い道の中から、「NPO法人への支援」を選択してください。
    ③自治体からのアンケート「その他御意見」の欄に、支援したいNPO法人名を1つ記入してください。
    ※寄付対象のNPO法人の一覧はこちら
    https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/nposhien/356830.html
    ※支援したいNPO法人名が確認できない場合は、メールや電話で確認させていただく場合があります。

  • 市民主体のまちづくり活動支援

    市民のまちづくり活動を支え育てていくため、広島市のまちづくり活動を支え育てていく基金「ひと・まち広島未来づくりファンド『ふむふむ』」を通じて市民活動団体の自主的・自発的な活動に対する助成を行います。

  • スポーツの振興

    広島西飛行場跡地への多目的スポーツ広場の整備など、新たなスポーツ施設の整備や既存のスポーツ施設の修繕などに活用します。

  • 平和大通りの利活用の推進

    平和大通りを人々に平和を実感してもらう空間、また、都心の回遊を促す新たなにぎわいを生み出す空間にしていくため、平和大通りの魅力や価値を高める整備及び利活用の取組を進めます。

  • サッカースタジアムの管理運営

    サッカースタジアムは、広島の新たなシンボルとして、広域的な集客効果を高めることや、サッカーを通じた地域交流や国際交流が促進されることなど、広島市ひいては広島県全体の活性化にもつながる施設です。市の中心部に位置する立地を生かしてサッカーのための施設にとどまらず、年間を通じて人が集まることができる施設となるように取り組みます。

  • 市民ふれあいベンチの設置(ネームプレートの設置を希望する)

    河岸緑地と平和大通りが、より魅力的で憩える場所になるよう、ベンチを設置します。また、寄附者の名前を記したプレートをベンチに設置します。別途、プレートに記載するお名前を電子メールで確認させていただきます。

  • 市民ふれあいベンチの設置(ネームプレートの設置を希望しない)

    河岸緑地と平和大通りが、より魅力的で憩える場所になるよう、ベンチを設置します。

  • 公共花壇の維持管理

    市民や企業の皆さんと市が一体となって、緑のまちづくりを進めるため、平和大通りなどにある花壇の維持管理を行います。

  • 広島市安佐動物公園の再整備(ネームプレートの設置を希望する)

    安佐動物公園における施設の再整備事業などに役立てます。また、寄附者の名前を記したプレートを新しく整備した動物舎に設置します。別途、プレートに記載するお名前を電子メールで確認させていただきます。

  • 広島市安佐動物公園の再整備(ネームプレートの設置を希望しない)

    安佐動物公園における施設の再整備事業などに役立てます。

  • 地域福祉の推進

    高齢者、障害者、児童をはじめ、市民の誰もが住みなれた地域で安心して暮らすことができるよう、地域福祉活動の援助や福祉ボランティア活動の推進などに役立てます。

  • 被爆者援護の充実

    広島の復興を支えてきた被爆者の援護事業の一層の充実のため、原爆養護ホームの運営や被爆者相談事業などを行います。

  • 環境への取組

    「将来にわたって、豊かな水と緑に恵まれ、かつ、快適な都市生活を享受することができるまち」の実現に向け、地球温暖化対策やゼロエミッションシティ広島の推進に役立てます。

  • 子どもの見守り活動

    子どもの安全対策グッズ(見守り活動用ジャンパーなど)の寄付をいただき、地域での子どもの見守り活動などに役立てます。

  • 教育の充実

    少人数教育の推進やひろしま型カリキュラムの導入など、広島らしい新しい教育の推進に役立てます。

  • 広島市現代美術館の作品購入

    現代美術館の魅力の向上や、平和発信機能を強化するため、ヒロシマ賞受賞作家の作品を購入します。(ヒロシマ賞とは、核兵器廃絶と世界恒久平和を願う「ヒロシマの心」を世界へアピールすることを目的に、美術の分野で人類の平和に貢献した作家を顕彰しているものです。)

  • 平和の推進

    核兵器の廃絶と世界恒久平和の実現に向け、平和記念資料館収蔵資料の保存措置の強化や青少年「平和と交流」支援事業など、被爆の実相を「守り、広め、伝える」事業を実施します。

  • 原爆ドームの保存

    被爆の惨禍を後世に伝える歴史の証人である世界遺産「原爆ドーム」の永久保存のため、原爆ドームの健全度調査などを行います。

  • 国際協力の推進

    国際協力活動を通じて、世界の平和と発展に寄与するため、アジア諸都市からの環境保全等研修員を受入れます。

  • その他

     その他上記以外の使途での寄付金もいただいております。