お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          自治体からの最新情報

          もっと見る

          はじめての方へ

          この自治体は「ふるさとチョイス」から申込みすることができません。
          お手数ですが、自治体のホームページ等から申込みください。

          ふるさとチョイスのお礼の品を金額別に見る

          絞込み検索

          選べる使い道

          • 1 北山崎等の自然環境の保全と観光振興に関する事業

            北山崎の断崖に自生しているシロバナシャクナゲ群落は、昭和29年に岩手県の天然記念物に指定されましたが、原因不明の枯損や盗掘などにより、その数は激減しています。自然環境保全のシンボルとしてシロバナシャクナゲ園を造成するなど、自然環境の保全と意識啓発に努めます。
             
            <事業内容>
            シロバナシャクナゲ群落の再生事業
            国立公園内自然遊歩道の適正管理

          • 2 農山漁村の歴史文化の保存に関する事業

            水産庁の「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」(平成18年 2月)に選ばれた机浜漁村番屋群では、地元住民らが保存活用協議会を設立し、保存と継承活動等を展開しています。 この取り組みを支援するとともに、漁村文化を後世に伝え、都市住民との交流の場として活用していきます。
             
            <事業内容>
            机浜漁村番屋群の保全
            継承活動への支援

          • 3 自然エネルギーの整備に関する事業

            田野畑村の84%は山林で、昭和時代は炭焼きが盛んでした。山林は二酸化炭素を吸収し、酸素を供給します。化石燃料は便利ですが、二酸化炭素排出による地球温暖化など、新たな問題も生じさせました。環境に優しい自然エネルギーを普及させ、地球環境の浄化に貢献します。
             
            <事業内容>
            太陽光発電の設置及び普及
            ペレット・薪ストーブの設置及び普及

          • 4 福祉および健康の推進に関する事業

            平成19年9月現在、村の高齢化率は30.5%で、近年は高齢者夫婦世帯(全世帯比 14.4%)や一人暮らし老人世帯(同 9.2%)が増加傾向にあります。村では高齢者の安否確認や消費者問題の被害未然防止などに努めてきましたが、地方交付税の削減等により既存事業の維持さえ難しくなってきています。高齢者が住み慣れた家で安心して暮らせる在宅福祉サービスを提供します。
             
            <事業内容>
            既存事業の維持

          • 5 子どもの教育および少子化対策に関する事業

            平成19年 9月現在、村の15歳以下の人口比は12.8%となっています。村では就学前児童の医療費無料化などによる少子化対策や、小中学校での教育環境整備等に努めてきましたが、地方交付税の削減等により既存事業の維持さえ難しくなってきています。子育てをしやすい環境と教育環境の整備を進めます。
             
            <事業内容>
            既存事業の維持