お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          最新自治体ブログ

          もっと見る

          はじめての方へ

          遠野市からのご案内

          2021/12/24(金) 17:02 ※年末年始の発送について※ 12月28日(火)~1月4日(水)は原則発送出来ませんので、ご了承ください。
          ※一部発送するものもございます。
          2021/12/01(水) 00:00 年末年始の寄附金受領証明書・ワンストップ特例申請書の郵送 年末年始に限り、下記日程にて「ワンストップ特例申請書」を郵送いたします。
          【年末の発送予定】
          ・令和3年12月26日(日)までにご入金の確認分 → 令和3年12月27日(月)の発送
          【年始の発送予定】
          ・令和3年12月27日(月)以降のご入金分 → 令和4年1月4日(火)以降、順次発送
          ※返送期日は申請書の到着日に関わらず、令和4年1月12日(水)必着までとなります。
           年末にお申込みの方で、期日までの返送が難しいと思われる方は、以下からダウンロードした様式をご提出ください。
          2021/10/27(水) 13:10 ★遠野市産訳あり露地栽培人参【6kg+1㎏】10月31日までの受付です! ※通常6㎏のものを1キロプラスして発送します。
          ※10月31日までの受付分になります。
          2021/08/26(木) 17:03 ★『一番搾りとれたてホップ生ビール2021』予約受付開始しました! 国内最大級のホップの生産地であるビールの里・岩手県遠野市で今年収穫したばかりの生ホップを急速凍結して使用する「一番搾りとれたてホップ生ビール」が、11月2日(火)から数量限定で発売されます!!
          ご予約分は、発売日11月2日(火)に発送いたします。
          さらにご予約していただいた方に2021年遠野産の新米「いわてっこ」の150gいりを2個セットでお届けします。
          2021/08/11(水) 10:53 ※お盆期間中の発送について※ 8月12日~8月17日までの期間は、発送が遅れる場合がございますのでご了承ください。
          ★安部商店のお礼の品の発送は、8月6日~8月20日までお休みになります。
          2021/07/27(火) 14:24 ★遠野市産訳あり露地栽培人参を早期予約特典【6+1kg】で受付します! ※通常6㎏のものを早期に予約いただいた方には1キロプラスして発送します。
          通常は市場へ出荷し、全国へ発送されていくものですが、市場出荷規格に当たらない規格外品を詰めたものです。
          2021/04/14(水) 13:54 ★【夏季限定】大粒!遠野産ブルーベリーの予約受付開始しました!! ※お届けは7月上旬からの予定です。
          【遠野/夏の味】
          自園地で熟度を確かめながら一粒一粒丁寧に摘み取った大粒のブルーベリーです。
          「大きい!甘い!」と評判です。
          2021/04/02(金) 16:13 ★遠野の道の駅「風の丘」リニューアルオープン記念限定セット!! ~遠野の観光の玄関口である道の駅「風の丘」~
          4月3日にリニューアルオープンします!!
          リニューアルオープン記念の遠野の魅力を詰め込んだ限定返礼品セットを3種類ご用意いたしました!

          遠野市の人気ランキング

          特集記事

          最新自治体ブログ

          もっと見る

          絞込み検索

          自治体への応援メッセージ

          • 遠野物語の遠野市ですよね。柳田邦男さんの本で読みました。
            頑張ってください。

            2022/01/16(日) 17:39

          • リピートします。
            とても美味しくいただいております。

            2022/01/04(火) 21:49

          • 貴市における地域における貴重な文化資源を保存する取り組みを応援しております。

            2021/12/31(金) 23:19

          選べる使い道

          • 遠野でがんばる若者しごとサポート事業

             遠野で頑張る若者の地元就業の支援
             遠野市人口は、1955年の4.7万人をピークに減少が続いており、市人口ビジョンでは2040年には総人口が約4割減(2015年比)が予想されています。特に20歳から24歳の転出が転入を上回り、主に関東地区への転出が多い状態となっております。
             将来にわたって「永遠の日本のふるさと遠野」が持続していくためには、次代を担う若年者の地元定着が欠かせません。

             市では若い世代の地元定着を進めるため「若者しごとサポート事業」として、地元就業する若者に対し、奨学金返還支援(返済額の半額助成)や、家賃負担軽減(家賃補助)に取り組んでいます。

             遠野で頑張る若者の地元定着の取り組みへの応援をよろしくお願いいたします。

          • ビールの里プロジェクト

            ビールの味の決め手といわれる「ホップ」。専門店が増え注目が増すクラフトビールの盛り上がりと併せ、国産ホップの価値が高まっています。
            遠野市では冷涼な気候を生かして、半世紀以上にわたり国産ホップを作り続けてきました。しかし近年は高齢化と後継者不足により生産者が減少し、危機的な状況になっています。

            ビールの里構想は、国産ホップを将来にわたって生産できる体制をつくり、地域活性化を目指そうとするプロジェクト。
            地元の大切な資産であるホップを最大限に活用し、ビールにまつわるすべてを元気なまちづくりと未来へつないでいこうとする取り組みです。
            「ホップの里からビールの里へ」というビジョンのもと、56年間国産ホップを作り続けてきた生産者、遠野産ホップのブランディングとまちづくりをサポートするKIRIN、就農や起業をサポートする遠野市、遠野産クラフトビールを醸造するブルワリー、ホップ畑が身近な生活を送るまちの住民や地域の子供たちと、多くの関わりからプロジェクトがスタートしています。

            ぜひこの取り組みに、ビールファン・遠野ファンはじめ多くの皆さまにも参加していただき、皆さまの「乾杯」を遠野と国産ホップの未来へとつなげていただきますよう、「ビールの里プロジェクト」への応援をどうぞよろしくお願いいたします。

            ~遠野産ホップを使用した『キリンとれたてホップ一番搾り生ビール2021』令和3年11月2日(火)全国一斉発売~

          • 「こども本の森 遠野」 運営事業

             世界的建築家 安藤忠雄氏が遠野市に、夢のあるこども向け本の施設をプレゼントしてくれることになりました。
             施設の名称は「こども本の森 遠野」です。施設の建築工事は令和2年10月から始まり、オープンは令和3年7月頃を予定しています。
             東日本大震災時、多くの本を募り岩手県沿岸に贈った「献本活動」では、全国からおよそ28万冊の本が寄せられました。現在、沿岸と内陸を「本」でつなげたこの活動を、「こども向け本の施設」として整備し、震災を風化させることなく、沿岸を含めたこどもたちの想像力・創造力を育む施設として「こども本の森構想事業」を進めています。
             事業推進のためには、「遠野市わらすっこ条例」をはじめとした子育てに関する理念や、多様な情勢社会に対応するための計画などを基に、遠野市内外から応援する仕組みが必要であり、未来を担うこどもたちの夢を希望を育む拠点として、遠野市から文化を発信するものです。
             次代を担う子どもたちのため、全国各地からの「こども本の森 遠野」の運営への応援をよろしくお願いいたします。

            ★ふるさと納税により「こども本の森 遠野」 運営事業に5万円以上ご寄附いただく場合で、施設に銘板の設置を希望する方は、メモ欄にその旨を記載をお願いします。

          • 「曲がり家千葉家」世紀の大修理事業

            千葉家住宅は、江戸時代の飢饉の時に、地域の人々を救済するために約10年の歳月をかけて普請したと伝えられる上層農家の屋敷です。
            人と馬が一つ屋根の下に暮らす「南部曲り家」の代表的な存在として古くから遠野の里を見守り続けてきました。
            築180年が経過して、建物の傷みが激しく、石垣のはらみ、盛り土の沈下などが進行していたため、遠野市が「世紀の大修理」を行っています。
            長期に及ぶ修理事業では、地域住民や専門家が一緒になってワークショップやフィールドワーク、研修会なども開催。
            国指定重要文化財千葉家住宅の永久的保護と、地域活性化に資する活用を図っていくための活動をしています。

            石垣の上にそびえる小城のような姿が、遠野を訪れる多くの人々を惹きつけ、遠野のシンボルとして親しまれてきた千葉家。
            100年先へとこの姿を伝えるため、皆様の応援をどうぞよろしくお願いいたします。

            国指定重要文化財千葉家住宅(南部曲り家千葉家)の保存整備について詳しくは… https://www.city.tono.iwate.jp/index.cfm/48,28035,303,html

          • 遠野わらすっこプラン事業

            少子化対策・子育て支援事業など

          • ふるさとの活力と元気を創造する事業

            産業振興・雇用創出事業など

          • ふるさとの自然と景観を未来に継承する事業

            自然環境・景観保全事業など

          • ふるさとの伝統・伝承文化を育む事業

            教育・文化事業など

          • 市長にお任せ

            遠野市長に、使い道を一任させていただきます。
            (寄附者様自ら使い道を選択していただきたいため、可能な限りこちら(市長にお任せ)の選択はお控えください。)

          遠野市の最新情報

          もっと見る