~シュガロードいいづか~ スイーツ・お菓子特集!

かつて外国との唯一の貿易港であった長崎には、初めて砂糖が輸入され、長崎街道を通って江戸に運ばれました。そのことから長崎街道は「シュガーロード」と呼ばれ、その宿場町として栄えた「いいづか」には今もお菓子文化が受け継がれています。

3種類のクリームがたっぷりの「チロリアン詰合せ」、創業100年を超える「銘菓ひよ子」、昔なつかしい「レモンケーキ」、ぎっしり入った「焼菓子詰め合わせ」、8種の味が楽しめる「ジェラート」など、飯塚市イチオシのおいしいお菓子をお礼の品としてご用意しました。
「シュガーロード」からはじまった”いいづか”のお菓子文化。「いいづか」には今もおいしいスイーツ(お菓子)がいっぱいです。

今も昔も「いいづか」にはおいしいお菓子がいっぱい!

【寄附金の使い道】豊かで住みやすい街づくりのための5事業に

まだまだあります! いいづかの美味しいお菓子とお茶

「いいづか」おすすめのおいしいお菓子5選!

平成27年度は1,641名の方からご寄附をいただき、各種事業に活用させていただきました。ありがとうございました。
1.産業・経済の活性化(祭り・観光・新しい産業づくりを応援) 2,787,500円
2.教育・文化の充実(未来を担う子どもたちの成長を応援) 6,330,600円
3.市民福祉の向上(人に優しいまちづくりを応援) 2,025,000円
4.生活基盤の充実・環境整備(住みやすいふるさとづくりを応援) 1,511,000円
5.全事業(なんでもよか、ふるさと飯塚を応援) 15,295,000円
合計 27,949,100円

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む