お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          チョイス公式ポイント導入自治体 詳細

          近江八幡市ポイント残高 : 

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          はじめての方へ

          近江八幡市からのご案内

          2022/03/03(木) 10:04 ★☆★ お得で 便利情報 ★☆★ ◆とりあえず 寄付しておいて、後から 好きな時に 謝礼品を選べる!
          ★貯めて 使える 便利な 👉 〓 ポイント交換制 〓 も ご利用いただけます!
          2022/03/03(木) 10:01 ★☆  満足度 驚きの 97.5% を達成❕❕ ☆  ◆ 謝礼品アンケート 調査結果 H30・R元・2年度◆
           14,065人中、13,713人の方が「満足・やや満足」と回答!!コチラから❕❕
          2022/03/03(木) 09:48 ふるさと納税にまじめです!! ☆当市の返礼品【 近江牛 】は、近江八幡市内で、肥育、生産、※加工された【 近江牛 】だけを 返礼品として皆様にお届けしています。☆
          生産者は常に安全・安心な【近江牛】をお届けできるよう真心を込めて肥育しています。
          ※加工・・ふるさと納税の制度上、牛肉の加工は、と畜場での枝肉加工までとされており、いわゆる精肉店や料理店のスライス加工、パック詰め等は加工に当たらないとされています。
          2019/10/01(火) 16:33 日本三大和牛「近江牛」の本場 「近江八幡市」 ★☆ 近江牛生産(肥育)頭数 日本一! ☆★ 近江八幡市は、滋賀県のほぼ中央に位置し、日本唯一の淡水湖に浮かぶ有人島(沖島)を有しています。特に近江八幡市は大中の湖干拓地(約1,000ヘクタールおよそ東京ドーム212個分)等の干拓地が大小合わせて4地区もあり、関西の米どころともいわれています。その肥沃な土壌と自然に恵まれた琵琶湖の水を活かし、古来より農畜産業が盛んな地域です。そんな抜群な環境の中で近江牛は生産されています。特に近江八幡市は近江牛の肥育数が滋賀県内で1番多く事実上の日本一となります。(滋賀県畜産課調べ・H30.2)
          2019/04/17(水) 16:37 ☆★おかげさまで 全国1位になりました!! よく見られている自治体ランキング☆★ 7月1日~7月31日までの月間に116,271回、11月20日~11月30日までの間に、257,512回も当市のページをご覧いただきました。
          1,720以上ある自治体の中から、お選びいただきありがとうございました。
          2018/12/04(火) 19:42 ■= 近江八幡市の謝礼品は、 安全・安心‼ です!=■ その秘密は【 謝礼品ガイドライン 】にあり❕ 1品1品を審査会でしっかり審査し、合格した品だけが謝礼品として皆様のお手元に!

          近江八幡市の人気ランキング

          特集記事

          絞込み検索

          GCF®への応援メッセージ

          • 孫が安心して遊べる、素敵な公園が出来るのを楽しみにしております😊

            2020/12/10(木) 20:43

          自治体への応援メッセージ

          • 近江八幡出身です。近江商人のまち、近江八幡をビジネスの観点からも発信してください!

            2022/07/16(土) 09:16

          • 近江八幡市は時々伺いますが、素敵な街で癒されます。
            これからも大切な街の遺産を残してください。

            2022/07/03(日) 13:40

          • 自然と歴史がある近江八幡が大好きです。
            コロナが収束したら、また訪れたいです。
            将来、移住できたらいいな。

            2022/06/27(月) 18:03

          選べる使い道

          • 市政全般に活用(市長が特に必要と認める事業)

            市に使いみちを選択させていただきます。年度ごとに、より必要な事業に充当させていただきます。

          • 安全及び安心の都市づくり

            防災拠点となるコミュニティづくりや、学校などの教育施設や、スポーツ・レクリエーション施設など既存施設の活用実態を十分配慮し、効率的なまちづくりの視点から充実した公共施設の整備に取り組みます。
            JR駅周辺の整備により交通拠点施設の整備を推進するとともに、交通網の強化を図り、市民バスの運行事業など、すべての人が気軽に外出できるよう、交通整備を進めていきます。

          • 産業の振興

            近江八幡産の農畜水産物(近江牛、江州水郷野菜、豊浦ねぎ、佃煮、ふなずし等の琵琶湖水産加工品)をはじめとする特産品の生産向上と消費拡大を図るなど、近江八幡の魅力「近江八幡ブランド」を全国に発信していきます。

          • 教育及び文化の振興

            次代を担う子どもたちが、高い志をいだき、豊かな情操を育み、健全な心身の育成を図るため、自然・歴史・文化の学習などの充実した教育環境で学習ができるよう、取り組んでいます。

            「祭り」は有形無形の伝統文化として地域に代々受け継がれ、人々が胸躍らせる、勇壮、雅な風物詩です。左義長まつり、八幡まつりなどの国選択無形民俗文化財をはじめとして、これらの文化を次代に引き継ぎ、保存伝承のための事業に取り組みます。

          • 医療及び福祉の充実

            市民の多様な医療ニーズに対応できるよう、体系的な医療提供体制の整備を促進し、医療機関・保健・福祉関連施設などと連携し、住みよいまちづくりになるよう取り組んでいます。

            市民が心身ともに安心して元気に過ごせるよう、医療・保健・福祉が一体となった体制を整えるなど相互に支えあい、安心して暮らせる心のかようまちづくりに取り組んでいます。

          • 自然環境及び地域の歴史的遺産の保全

            安土城跡などの史跡に八幡堀やまちなみ、W.M.ヴォーリズ氏が残した建築物など、歴史的景観の保全・整備に取り組んでいます。

            ラムサール条約の登録湿地である西の湖や、緑豊かな水郷地帯などの美しい自然環境を、市民活動の中で保全・活用していく取り組みを進めています。

          近江八幡市の最新情報

          もっと見る