ふるさとチョイス
  • 災害名
  • 災害種別
  • エリア

最新情報

エリアを絞る

災害ボランティアの募集について


2018年7月20日(金)10時19分

広島県竹原市

被災自治体

この度の被災におきまして、多くの皆様方からご支援・ご声援をいただきまして誠にありがとうございます。 竹原市では、現在復旧・復興に向けて取り組んでいるところでありますが、災害ボランティアが不足している状況にあります。 多くのご支援をいただいている中ではございますが、災害ボランティアへの参加をご検討いただけます方がいらっしゃいましたら、 その情報につきまして、竹原市社会福祉協議会までお問い合わせいただくか、同会ホームページをご覧ください。 電話 0846-22-8986  ホームページ http://ww51.tiki.ne.jp/~takeshakyo/

豪雨災害寄附への御礼と災害関連情報について


2018年7月19日(木)18時50分

鳥取県

被災自治体

このたびは鳥取県へ多くのご厚志をいただき、誠にありがとうございます。 鳥取県内は未だ豪雨による被害が見られるところですが、一刻も早い復旧・復興に向けて、今後も尽力してまいります。 さて、災害発生から長く運休・部分運休しておりました特急「スーパーはくと」(倉吉-京都)と「スーパーいなば」(鳥取-岡山)は、因美線用瀬(鳥取市)-智頭(智頭町)間の復旧を終え、7月18日に通常運転を再開したとのことです。 そのほか、鳥取県では、平成30年7月豪雨災害に関連した情報を掲載するポータルサイトを立ち上げましたので、本県へお越しの際などにご活用ください。 ーーーポータルサイトURLーーー https://www.pref.tottori.lg.jp/278610.htm

京都府職員によるボランティア活動を行いました


2018年7月19日(木)17時18分

京都府

被災自治体

京都府では全庁を挙げて災害対応に取り組んでいますが、これに加え、7月11日から13日に延べ119名の京都府職員が福知山市、綾部市などの被災地域において、 ボランティアで民家の泥だしや清掃作業、がれきの撤去を行いました。一日も早い復興・復旧のため、引き続き支援を行います。

ご寄附と温かい応援メッセージありがとうございます


2018年7月18日(水)17時12分

岡山県井原市

被災自治体

全国の多くの方々からのご寄附と、心のこもった応援メッセージをいただき、大変感謝しております。 まだまだ時間は要しますが、ボランティアの方々にもご支援をいただきながら、市民一丸となって復旧に向けてがんばっております。

平成30年7月豪雨 災害ボランティア募集中


2018年7月17日(火)19時13分

山口県周南市

被災自治体

周南市社会福祉協議会では『周南市災害ボランティアセンター』を設置し 被災された方々の復旧作業等の要望・ニーズの受け付けを行うとともに、災害ボランティアとしてご活動いただける方を募集します。 事前にご連絡いただけると当日の受付がスムーズになります。ご協力をお願いいたします。 お問合せ先・受付は 社会福祉法人周南市社会福祉協議会熊毛支部 (周南市熊毛中央町3‐7) ☎0833-92-0027 / FAX 0833-91-5480  です。 なお、午前9時~午後4時の開設となります。

災害ボランティアを募集しています


2018年7月17日(火)17時10分

山口県光市

被災自治体

【対象者】山口県内在住で、高校生以上の方 【活動内容】光市豪雨災害における被災地の復興支援ボランティア活動(家屋・床下の泥出し、家財の片づけ・清掃など)【受付場所】光市総合福祉センター(光市光井2丁目2-1)あいぱーく光 健診ホール内 光市災害ボランティアセンター ☎0833-74-3023 / 0833-74-3020 【受付時間】8時30分 ~ 12時00分 【活動時間】9時00分 ~ 15時30分(天候等により終了時間変更あり) ※活動時の服装等詳しくは光市社会福祉協議会HPをご参照ください。ホームページhttp://www.hikari-shakyo.or.jp/

大雨による被害を受けています。


2018年7月13日(金)19時34分

岡山県真庭市

代理
茨城県小美玉市

○詳細な調査の結果、7月19日(木)9時現在、家屋の被害状況は、一部損壊4世帯、床上浸水26世帯、床下浸水49世帯、その他被害多数となっています。 ○市道神代福谷線は7月16日(月)15時に通行止めを解除しました。(大型車両は引き続き通行禁止で、一部規制区間もあります。) ○7月14日、35℃を超える気温の中、復旧作業が続けられています。 ○国は平成30年7月14日、平成30年7月豪雨災害を「特定非常災害」に指定し、即日施行しました。 ○7月5日から降り続いた雨による影響で、現在通行止めとなっている市内の国道、県道、市道は14本(7月13日17時現在)となっており、市民の交通に大きな影響を与えております。(道路被害64箇所) ○家屋の被害状況は、一部損壊3世帯、床上浸水23世帯、床下浸水45世帯、その他被害多数となっています。(7月13日9時現在) ○真庭市に発表されていました大雨・洪水注意報は7月9日午前4時25分解除されました。

平成30年7月豪雨 災害ボランティアセンター開設


2018年7月13日(金)17時55分

山口県周南市

被災自治体

周南市社会福祉協議会では『周南市災害ボランティアセンター』を設置いたしました。 被災された方々の復旧作業等の要望・ニーズの受け付けを行うとともに、災害ボランティアとしてご活動いただける方を募集します。 お問合せ先・受付は 社会福祉法人周南市社会福祉協議会熊毛支部 (周南市熊毛中央町3‐7) ☎0833-92-0027 / FAX 0833-91-5480  です。 なお、午前9時~午後4時の開設となります。

代理寄附のご協力をいただきました


2018年7月13日(金)17時08分

岡山県高梁市

被災自治体

この度の被害を受けて、災害時相互応援協定を締結している三重県亀山市様にふるさと納税の災害支援の寄附受付業務をご協力いただいております。

最新情報はこちらです


2018年7月13日(金)14時27分

岡山県矢掛町

被災自治体

矢掛町ホームページ http://www.town.yakage.okayama.jp/

ボランティア募集状況


2018年7月13日(金)14時25分

岡山県矢掛町

被災自治体

矢掛町社会福祉協議会 http://www.town.yakage.lg.jp/syakyo/yakage.htm

七宗町災害支援寄附金受付終了のお知らせ


2018年7月13日(金)8時40分

岐阜県七宗町

被災自治体

七宗町へのご支援を検討いただきましてありがとうございます。 七宗町では深刻な被害が他の被災地に比べ少なかったことから、災害支援寄附金の受付をこれにて終了させていただきます。 いただいた寄附金は今回の災害により被災した公的施設・道路の復旧のための費用として充当させていただく予定です。 被災者支援としての寄付をお考えの方は、より被災者の多かった自治体への支援を検討いただければ幸いです。

復旧作業が続いています


2018年7月12日(木)18時00分

岐阜県下呂市

被災自治体

7月8日未明の豪雨により、下呂市内では床上浸水33世帯(金山地域)、床下浸水116世帯(小坂1、萩原10、下呂64、金山40)、一部崩壊1世帯という家屋被害が確認されました≪7/12現在≫。被災後、連日に渡り土砂かきや家屋の片づけ作業が続けられ、金山市民グラウンドには浸水の影響を受けた寝具や畳等が多く運び込まれています。浸水被害の大きかった金山町は、路地裏を巡る「筋骨めぐり」が観光客に人気でしたがルートの一部が豪雨により破壊されてしまいました。しかし!!豪雨から数日が経ち、下呂温泉をはじめ市内各温泉地や観光スポットへの道路状況も少しずつ改善されています。観光客の皆様が下呂を訪れ楽しんで頂けるよう地元の皆さんも頑張っています。下呂市、下呂温泉観光協会、今が旬の「小坂の滝めぐり」(http://www.osaka-taki.com/)など各関係団体の公式サイトを御覧のうえぜひお出かけください。

復興を目指して


2018年7月12日(木)17時54分

愛媛県西予市

被災自治体

現場では大量の土砂が流れ込んでおり、地元の学生もいち早い地域の復興を願って、暑い中懸命に作業を行っています。 住民とボランティアの方々が一丸となって復旧作業に取り組んでいます。

ご支援と、温かい応援メッセージ有難うございます。


2018年7月12日(木)13時54分

高知県安芸市

被災自治体

平成30年7月12日 安芸市商工観光水産課の野崎と申します。 この度は、全国の多く方々のご支援と、温かい言葉をいただき、大変感謝しております。誠に有難うございます。 現在本市では、職員はもちろんのこと、豪雨についてニュースで知って来てくださったボランティアの方、また市民の方、関係者の方が一丸となって復旧活動を行っております。まだ、時間を要しますが、市民の方が一日も早く、安心して暮らせるよう、取り組みを行わせていただきます。 引き続き、何卒安芸市の応援をよろしくお願いいたします。

広島県府中市への代理寄附受付を開始しました


2018年7月12日(木)11時00分

広島県府中市

代理
山梨県富士吉田市

広島県東部に位置する府中市では、この度の豪雨により、市内の至るところで土砂災害、浸水被害、道路崩落などの被害が発生しました。 一丸となって復旧・復興に取り組んでおりますが、多くの支援が必要となることから、災害支援の寄附受付を開始することといたしました。 皆さまからの温かいご支援をよろしくお願いいたします。 ※誠に申し訳ありませんが、こちらからのご寄附に返礼品はございません。あらかじめご了承ください。 代理寄附:山梨県富士吉田市

愛媛県大洲市への代理寄附受付を開始しました


2018年7月11日(水)13時22分

愛媛県大洲市

代理
愛媛県内子町

愛媛県内子町は、隣接する大洲市への代理寄附受付を開始しました。災害寄附申込フォームからの寄附金は、すべて愛媛県大洲市へ送金させていただきます。 昨日より職員を派遣し、家屋調査や防疫などの支援も開始しております。

愛媛県大洲市の災害支援に出発しました


2018年7月11日(水)10時23分

愛媛県大洲市

代理
滋賀県高島市

7月10日(火)午前10時、高島市役所からの災害派遣として、職員4名と給水車や物資輸送トラックが愛媛県大洲市へ向けて出発しました。現地では、物資の提供と給水活動、今後の支援につなげるための情報収集などを行う予定です。住民の皆さまが少しでも安心していただけるよう、また1日も早い復興の手助けになるよう支援活動を行います。

避難指示発令


2018年7月10日(火)23時23分

愛媛県西予市

被災自治体

本日(10日)21:15に西予市宇和町明間地区一部において、避難指示が発令されました。 まだまだ災害が起こる可能性があります。 これ以上被害が出ないようになることを祈るばかりです。 ※写真は明間地区における土砂崩れの様子です。

復旧作業を進めています!


2018年7月10日(火)21時01分

愛媛県宇和島市

被災自治体

宇和島市では災害直後、土砂崩れによる通行止めで孤立した地区がたくさんありました。 現在、着々と復旧作業が進められており、徐々に通れる道も増えてきました。

愛媛県大洲市への代理寄附受付を開始しました


2018年7月10日(火)20時07分

愛媛県大洲市

代理
滋賀県高島市

滋賀県高島市は、友好交流都市である愛媛県大洲市への代理寄附受付を開始しました。 高島市は職員派遣や物資提供などの支援もあわせて行っております。 災害支援フォームからの寄附金は、すべて愛媛県大洲市へお届けします。

たくさんの水をいただきました!


2018年7月10日(火)19時36分

愛媛県宇和島市

被災自治体

姉妹都市(仙台市、大崎市、千曲市、当別町)、泉佐野市から4万本以上の水をいただきました! 本当にありがとうございました!!

西日本大雨災害に伴う緊急寄附受付について


2018年7月10日(火)18時37分

岐阜県七宗町

被災自治体

7月5日からの大雨の影響で、七宗町内では河川の氾濫や土砂災害が発生し、未曾有の大水害となりました。 七宗町神渕地内では、この大水害により、住民の生活の足となる車が通る道路が崩落し、木橋・水管橋が流される等の被害が確認されています。 今、七宗町では、関係機関や町役場、町民が総力をあげて、この復旧に取り組んでいます。 今後の復旧・復興に向けて多くの支援が必要と見込まれることから、この度、災害支援の寄附受付を開始することといたしました。 皆さまからの温かいご支援をよろしくお願いいたします。 

飛騨市豪雨災害支援寄付金受付終了のお知らせ


2018年7月10日(火)16時48分

岐阜県飛騨市

被災自治体

飛騨市への御支援を検討いただきましてありがとうございます。 飛騨市では被災された個人の方が他の被災地に比べ少なかったことから、 受領した寄付金は今回の豪雨災害により被災した公的施設復旧のための費用に充当させていただく予定です。 被害についての金額ベースでは約19億円の被害がわかっております。 なお、被災者支援としての寄付をお考えの方は、より被災者の多かった自治体への支援を検討いただければ幸いです。 また、飛騨市としては今後の災害に強いまちづくりを目指すため通常のふるさと納税の 項目として新たに「災害に強いまちづくりに関する事業」を追加いたしました。

豪雨災害の寄附のお礼と道路状況


2018年7月10日(火)15時00分

京都府福知山市

被災自治体

京都府福知山市は「ふるさとチョイス」さんのサポートもあり、昨日7月9日夕方に災害支援寄附ページを開設しました。近年では平成25、26、29年に続く水害となります。すでに多くの方に心のこもったメッセージとご寄附をいただいており、深く感謝しております。福知山市を気にかけてくださっている皆様にお礼申し上げます。 最新の道路状況としては、山腹崩壊により一級河川 谷河川(たにごがわ)の河道が閉塞しており、十分な安全が確保できないことから国道175号の一部区間の全面通行止めを新たに行っています。最新の情報は市ホームページ(http://www.city.fukuchiyama.kyoto.jp/index.html)でもご案内しております。 皆様も引き続き、周りの状況や今後の気象情報にご注意のうえ、お過ごしください。

代理寄附のご協力をいただきました


2018年7月9日(月)16時15分

岡山県高梁市

被災自治体

この度の被害を受けて、友好都市の茨城県筑西市様にふるさと納税の災害支援の寄附受付業務をご協力いただいております。

7月7日~8日の大雨による被害について


2018年7月8日(日)16時20分

岐阜県下呂市

被災自治体

6月末の大雨により発生しました災害に際し、全国の皆さまから心温まるメッセージとご支援を頂きまして心より感謝申し上げます。 懸命な復旧作業を進めている中、7月7日~8日にかけて降り続いた大雨の影響で、下呂市内各地で土砂災害や道路陥没等が多く発生しております。現在復旧作業を進めておりますが、完全な復旧にはまだまだ時間がかかります。 復旧の様子は当ページや下呂市公式サイトでも随時お伝えしていきます。下呂へお越しの際は、下呂市、国道事務所、中日本高速道路、JR東海および濃飛バスなど各ホームページをご確認のうえお気をつけてお出かけください。 引き続き、皆さまのご支援をお願いいたします。

豪雨災害の最新情報について


2018年7月5日(木)13時30分

岐阜県下呂市

被災自治体

市内の被害状況および市内観光への影響等について、下呂市ホームページにてお知らせしています。 7月5日現在、御嶽山登山道(濁河温泉登山口~五の池小屋)の通行止めやJR高山線の運転見合わせ(飛騨萩原駅~飛騨小坂駅)の状況は続いております。また、引き続きの大雨による雨量規制の影響等で市内にて通行規制も発生しておりますので、お出かけの際は、交通情報、施設情報を随時ご確認のうえお出かけください。 〇豪雨災害(小坂)の最新情報 《下呂市公式HP》 http://www.city.gero.lg.jp/emergency/departmentTop/node_1037/node_1045/node_45258 〇観光施設被害状況《下呂市観光HP》 http://www.city.gero.lg.jp/kankou/node_7779/node_45262

安 全 宣 言 ~ 草津温泉の今 ~


2018年6月27日(水)12時10分

群馬県草津町

被災自治体

1月23日の本白根山の噴火は、噴火警戒レベルが「3」に、警戒区域は2Kmが暫定的に設定されておりましたが、3月16日をもって、噴火警戒レベルは「2」に、警戒区域は1Kmに正式な運用が開始されました。  また、4月22日に草津白根山(湯釜)の噴火警戒レベルが「1」から「2」に引上げられたため、警戒区域は500メートルから1Kmに設定され、志賀草津高原ルートが通行止めになっております。  しかし、この通行止めは、草津白根山(湯釜)山麓を通る道路の一部が距離規制にかかるものであり、本白根山の警戒区域1Kmからは外れております。両火山とも活動は減少傾向にあり、サイエンスを優先した道路開通を目指しています。草津温泉街は、本白根山からは約5.5Km、また草津白根山(湯釜)にあっては約7Km以上離れております。  草津町民は、噴火以前と全く変わることなく、日々平穏な暮らしをしております。

「にぎわい創出広場」、防火水槽設置へ


2018年6月18日(月)15時52分

新潟県糸魚川市

被災自治体

一昨年の大火以降、さまざまなイベント等で使われていた「にぎわい創出広場」が、防火水槽設置の工事に入りました。 工事期間は使用できませんが、広場の生まれ変わりを楽しみに待ちたいと思います。

111件中1~30件目

応援メッセージ

応援メッセージ一覧を見る

特集一覧

ページトップへ