ふるさとチョイス

最新情報

本当に多くの皆様に感謝申し上げます!!

2021年11月1日(月)9時26分

長野県辰野町

被災自治体

令和3年8月豪雨に際しまして、長野県辰野町へ全国各地の皆様より大変心温まるご寄附を賜り、心から感謝申し上げます。合わせてお見舞いのお言葉に勇気づけられ、過酷な災害復旧作業の支えとなっております。 長野県辰野町では令和3年10月末をもって、災害支援寄附金の受付を終了することとなりました。皆様から頂戴した貴重なご寄附は、復旧事業はもちろん防災・減災などにも有効に活用させて頂きます。 今後とも、長野県辰野町へのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。  辰野町では冷涼な空気と肥沃な土壌を活かし稲作や果樹栽培が盛んであり、今時期は稲刈りが終わり新米を全国各地の皆様へお届けしております。また梨やりんごも評判がよく返礼品としても多くの方々にお楽しみいただいております。被災した農地も多く今年度は収穫が出来ない場所もありますが、皆様から頂いた励ましのお言葉を胸に来年はより美味しい作物を届けたく今日も過ごしております。  この度は本当にありがとうございました。

御支援いただいた皆様へ

2021年9月30日(木)10時04分

宮城県丸森町

被災自治体

このたびの令和元年東日本台風での被災に際しまして、心温まる御支援を賜りましたことに心から感謝申し上げます。 おかげさまで、被災家屋の公費解体事業や民有地堆積土砂撤去事業、被災した小学校の復旧などにつきましては、令和2年度中に完了することができました。 その一方で、災害公営住宅の整備や道路、河川、農地の災害復旧など、まだまだ復興途中であり、町民が1日も早く以前の生活を取り戻せるよう、全町を挙げて引き続き取り組んでまいる所存でございます。 皆様の御芳志に改めて感謝申し上げるとともに、今後とも丸森町をよろしくお願いします。

たくさんの寄附をありがとうございました(小郡市)

2021年9月30日(木)8時37分

福岡県小郡市

被災自治体

令和3年8月豪雨に際しまして、福岡県小郡市への心温まる寄附を賜り、心から感謝申し上げます。また、全国からのたくさんのお見舞いの言葉にも励まされました。本当にありがとうございます。 小郡市では、令和3年9月末をもって、災害支援寄附金の受付を終了することとなりました。皆様からの貴重なご寄附は、復旧事業や防災・減災の取組みに有効に活用させていただきます。 今後とも、小郡市へのご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。 /写真は、8月末の様子です。水田の水も引き、穏やかさを取り戻しています。この青々とした稲が穂を実らせ、もうすぐ新米の季節を迎えます。 農業を基幹産業とする小郡市にとって、水は生活を支える大切な存在。そして、宝満川や50以上のため池、それらを結ぶ大小の水路は、小郡の原風景です。これからも、水と共存しながら、安心安全のまちづくりを進めていきます。

たくさんのご支援ありがとうございます

2021年9月28日(火)17時27分

静岡県熱海市

被災自治体

これまで、全国からの寄附者様・自衛隊・警察・自治体の皆様などたくさんのご支援をいただきました。発災より82日目となった9月22日、伊豆山復興推進本部の設置と同時に災害対策本部の廃止を決定いたしましたことをご報告させていただきます。 災害により26名の尊い命が奪われ、今もなお1名の行方不明者の捜索が続けられております。被害家屋棟数は136棟。全避難者が市営住宅等の応急的な住まいへ入居手続きを済まされ、残すところ数世帯が引っ越し準備を進めている状況です。 被災した方々の新たな生活への歩みを踏み出され、当市の復旧・復興の取組がはじまりますとともに、捜索活動は継続しております。今後につきましても、伊豆山地区・熱海市を温かく見守り続けてくださいますようお願い申し上げます。 このたびのあたたかいご支援に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

令和3年9月豪雨 宮崎県宮崎市

2021年9月21日(火)11時30分

宮崎県宮崎市

被災自治体

9月16日からの記録的大雨により、宮崎市内において浸水やがけ崩れなど被害が発生しております。 今回の被害を受け、宮崎市では緊急災害支援フォームを開設しました。 現在、一刻も早い復旧・復興に向け、全力で取り組んでおります。皆様の温かいご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

令和3年8月豪雨 長野県辰野町

2021年9月1日(水)15時36分

長野県辰野町

被災自治体

令和3年9月1日  災害発生より約2週間が経ちました。町内各所で被害が明らかになり始めております。  床上被害4棟5世帯12名 床下被害37棟37世帯88名  町内は山林面積が多く各林道でも被害報告がされています。  ボランティアの方々にもご協力頂き徐々に復旧作業は進んでおります。  今後とも町一丸となり復旧に努めてまいりますので、引き続きご支援のほどよろしくお願いいたします。  

7月豪雨への義援金(寄附金)のお礼

2021年8月31日(火)10時21分

鳥取県琴浦町

被災自治体

 このたびの、令和三年七月に当地を襲った豪雨に際して、災害支援のため心のこもった寄附金(ふるさと納税)をお寄せいただき、心から御礼申し上げます。  テレビなどで報じられたとおり、豪雨が襲った七月七日は、一時間雨量が四十ミリを超える大雨となり、住家への床下浸水、土砂崩れ、道路の冠水のほか、農地や農作物へも多大な被害が発生いたしました。皆様からお寄せいただいた温かいお気持ちは、被害を受けた町民や本町にとって大きな励みとなりました。頂戴しましたご芳志は、本町の災害復旧・復興事業に活用させていただきます。  今後も、町民が安心安全に暮らせる災害に強いまちを目指し、町民・職員一丸となり取り組んでまいる所存ですので、皆様には、引き続きご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます。  末筆ながら、皆様のますますのご健康とご活躍をお祈り申し上げ、御礼の言葉とさせていただきます。  敬具

令和3年8月大雨災害 岡谷市

2021年8月30日(月)19時53分

長野県岡谷市

被災自治体

8月29日(日) 赤羽一嘉国土交通大臣が視察に訪れました。 被災状況や検討している復旧事業の説明を行うとともに、岡谷市長から赤羽大臣に要望書を手渡しました。 要望書の内容は、 1.激甚災害の指定及び災害応急対策等への財政措置 2.砂防えん堤等に堆積している土砂等の早期撤去 3.被災地の安全確保に向けた砂防えん堤の築造 となっております。

令和3年8月豪雨 長野県辰野町

2021年8月26日(木)8時00分

長野県辰野町

被災自治体

令和3年8月13日より降り続く大雨によって、長野県辰野町では各地で災害が発生しました。特に14日未明から15日降り続いた雨により河川の氾濫や土砂崩れによる家屋・道路・沿線の被害が多く道路網が寸断されました。1週間ほど経った現在でも町内各地で復旧作業は続き、週末もボランティアの方々と力を合わせ、職員も総出で作業しています。

8月15日 一旦水が引きました(福岡県小郡市)

2021年8月16日(月)9時20分

福岡県小郡市

被災自治体

晴れ間がのぞいた15日。前日朝に膝ぐらいまで水没していた場所の中には、やっと水が引いたところもありました。16日からはまた、大雨が予想されていて、予断を許さない状況です。

≪下呂市≫国道41号線災害復旧工事が完成しました

2021年8月13日(金)11時22分

岐阜県下呂市

被災自治体

令和2年に発生した豪雨災害から1年が経過しました。ふるさと納税をはじめ、多くの方からご支援をいただき、誠にありがとうございました。いただきました寄附の詳細は【寄附額:52,245,118円 寄附者数:4,450人(延べ人数)】となり、災害に遭った市民への支援および道路等の復旧に活用させていただきました。皆様の支援が励ましとなり、こうして復興事業をすすめることができたこと、重ねて感謝申し上げます。7月28日には豪雨災害で崩落した国道41号(下呂市小坂町門坂地区)の片側交互通行規制が解除されました。少しづつ以前の日常を取り戻しつつありますが、いまだに災害の爪痕を残す地域もございます。引き続き、下呂市への応援を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

8月4日

2021年8月11日(水)9時31分

静岡県熱海市

被災自治体

豪雨から3年 呉市の今

2021年7月6日(火)12時00分

広島県呉市

被災自治体

平成30年7月豪雨の発生から3年が経過しました。 これまで,全国の皆様から,ふるさと納税をはじめとした多くのご支援を賜り,誠にありがとうございました。 本市では,発災からのおおむね3年間を「復旧期」と位置付け,大きな被害を受けた施設やインフラの早期復旧に重点的に取り組んできました。皆様からのご支援のおかげをもちまして,市民生活や経済活動の再開に必要なインフラの多くは,復旧が完了いたしました。また,昨年7月末には,「災害公営住宅」が完成するなど,被災された方々の住まいの再建も大きく前進しています。 今後は,「復興期」として,様々な取組を進めていくことにより,被災する前以上に元気で幸せで魅力的なまちとして復興することを目指して全力で取り組んでまいります。引き続き,皆様からの温かいご支援をよろしくお願いいたします。※復興応援呉ご当地キャラ祭

豪雨災害の記憶を未来へ ~呉市災害記録誌の発行~

2021年6月21日(月)16時06分

広島県呉市

被災自治体

呉市では、平成30年7月豪雨災害の記憶を風化させることなく未来へ継承し「平成30年7月豪雨災害 呉市災害記録誌」の表紙、災害の教訓として活かしていくため、被害状況やその際の災害対応など、当時の状況を整理して取りまとめた「平成30年7月豪雨災害~呉市災害記録誌~」を発行しました。https://www.city.kure.lg.jp/site/saigaiinfo/kure-disaster-record-magazine.html

4月10日 避難勧告一部解除

2021年4月28日(水)16時11分

新潟県糸魚川市

被災自治体

孤立状態になっていた市野々(いちのの)地区、御前山(ごぜんやま)地区も迂回道路が整備され、孤立状態が解消したことから 避難解除となり、2世帯4名が帰還しました。 迂回道路については、幅員が狭いため、関係者以外は通行ができません。 来海沢地区県道西側の9世帯・19人については、引き続き避難勧告を継続します。

4月3日一部避難解除

2021年4月28日(水)15時56分

新潟県糸魚川市

被災自治体

4月3日(土)午前8時、避難勧告が出されていた来海沢地区の23世帯37人のうち、県道東側の12世帯14人が避難解除となり帰還しました。 ふるさと納税でご支援いただいた寄附金は避難にかかる経費に使用させていただきました。 なお、残る西側9世帯については避難を継続しますが、避難勧告解除のめどはたっていません。

心温まるご支援ありがとうございました

2021年3月26日(金)9時39分

秋田県湯沢市

被災自治体

このたびは「秋田県湯沢市 令和3年豪雪災害支援」に心温まるメッセージやご支援を賜り、心から感謝申し上げます。昨年12月から降り続いた雪により、昼夜を問わない除雪作業が必要とされる冬季期間でした。皆様からの貴重なご寄附につきましては、除排雪経費や農業施設復旧費等として 大切に活用させていただきます。これから雪解けをむかえますが、まだまだ被災施設の復旧には時間を要します。引き続き当市へご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ご支援いただいた皆様へ御礼とご報告

2021年3月12日(金)15時37分

熊本県人吉市

被災自治体

この度は、令和2年7月豪雨において多くの寄附を賜り、誠にありがとうございました。 豪雨災害当時は、記憶にも記録にもない未曽有の大水害によって被災した市街地の姿を 目の当たりにし、衝撃で言葉を失ったのを今でも鮮明に覚えています。 被災から8か月が経過した現在、公共施設の復旧や地域自治の回復、生業の再建など、 復旧に向けて進んでいます。 復旧、そして復興の道は長く、これからも皆様方の支援が必要な状況です。 今後も引き続き、ご支援よろしくお願いします。

ご支援いただいた皆様へ御礼とご報告

2021年3月4日(木)17時00分

熊本県天草市

被災自治体

この度は、令和2年7月豪雨の災害に際しまして、心温まるご寄附を賜り、誠にありがとうございました。 今回の大雨は過去に例を見ない記録的な雨量となり、河川の氾濫、家屋の浸水、土砂崩れによる道路の損壊、農地の埋没など大きな被害が発生いたしました。 いただきましたご寄附は、被害を受けた地域の災害復旧、復興事業のために有効に活用させていただいております。 今後とも、温かいご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

ご支援いただいた皆様へお礼とご報告

2021年3月4日(木)15時10分

愛媛県松野町

被災自治体

 平成30年7月豪雨災害に際し、こころ温まるご支援をいただき誠にありがとうございます。松野町では、幸いにも人的被害は無かったものの、家屋や観光施設等への浸水被害、土砂崩落による道路の途絶、断水等により過去にない甚大な被害が生じました。現在は、災害から2年以上が経過し、多くの被災者の方々が元の生活を取り戻しておりますが、国や愛媛県などの関係機関等と連携して復旧・復興、そして防災に継続して取り組んでいるところです。 皆さまから頂戴しましたご支援は、災害復興事業に必要となる浸水被害緊急支援金として活用させていただきました。  支援金をお寄せくださいました皆様に深く感謝申し上げますとともに、今後とも引き続きお力添えを賜りますようなにとぞよろしくお願い申し上げます。

ご支援いただいた皆様へ御礼とご報告

2021年3月4日(木)14時00分

新潟県長岡市

被災自治体

このたびは「令和2、3年雪害」に対し、長岡市への心温まるご支援をいただきまして誠にありがとうございました。 数年ぶりの大雪となりましたが、皆様からのご支援が大変励みになりました。 今回いただきました寄附金につきましては、市民生活を守るための雪害対策に関わる経費に活用させていただきます。 今後も当市へのご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ご支援いただいた皆様へお礼とご報告

2021年3月4日(木)13時15分

山形県最上町

被災自治体

この度は、「令和2年度山形県最上町 雪害支援」に心温まるメッセージやご支援を賜り、心から感謝申し上げます。短期間に降り続いた雪により、昼夜を問わない除雪作業が必要とされる冬季期間でした。皆様からの貴重なご寄附につきましては、除排雪経費等として 大切に活用させていただきます。引き続き当町へご支援を賜りますようお願い申し上げます。

ご支援いただいた皆様へ【お礼】

2021年3月4日(木)13時10分

山形県舟形町

被災自治体

昨年の7月豪雨の災害に対しまして、多くの寄附を賜り町民一同、心から感謝申し上げます。 皆様からの多大なるご寄附は、災害復興に向け大きな励みとなりました。 今後も皆様のご期待に添うべく誠心誠意、住民サービスの向上に努めて参ります。

災害復旧・インフラ強靭化事業の進捗状況について

2021年3月4日(木)12時00分

広島県海田町

被災自治体

平成30年7月豪雨災害へのご支援につきまして、全国の皆さまから、ふるさと納税をはじめとした多くのご支援をいただきましたことに、心から感謝申し上げます。 海田町では、本災害の復旧・インフラ強靭化事業の進捗状況について「広報かいた」より、皆さまへお伝えしております。 引き続き、「災害に強く安全なまちづくり」を進めて参りますので、今後とも変わらぬ ご支援・ご声援の程をどうぞよろしくお願いいたします。 広報かいた URL → https://www.town.kaita.lg.jp/uploaded/attachment/10430.pdf(町ホームページ)

町一丸となり、災害対応を進めています。

2021年3月4日(木)11時00分

福島県新地町

代理
神奈川県鎌倉市

新地町役場さんから、災害対応の進捗状況を頂きました。 鎌倉市も全力応援を継続していきます!

令和2年7月豪雨災害へのご寄附に対する御礼

2021年3月4日(木)9時12分

山形県尾花沢市

被災自治体

日頃より、山形県尾花沢市を応援していただき、ありがとうございます。 令和2年7月豪雨災害に際しましては、全国の皆さまから心温まるご支援を賜り、心より感謝申し上げます。 このたびの豪雨により、市内を流れる最上川の越水や、各所で土砂崩れ等が発生しました。市民生活の面では大規模な断水が発生し、自衛隊をはじめ、多くの団体から給水支援を受けました。 特産である「尾花沢すいか」はこの時期が出荷の最盛期で、一部の畑が水につかるなどしましたが、農家の皆さまのご努力によって品質は維持され、産地としては大変安堵しております。 皆様から寄せられた寄附金は災害復旧工事に活用させていただきます。今後とも本市へ応援を賜りますようお願い申し上げ、御礼の挨拶とさせていただきます。 尾花沢市長 菅根光雄

ご支援いただきました皆様へ御礼と報告

2021年3月4日(木)8時37分

新潟県小千谷市

被災自治体

このたびは、新潟県小千谷市豪雪災害において多大なるご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。 現在、皆様より賜りました寄附金は市民の安全と交通の確保をはじめ、雪害復旧のために有効に活用させていただきます。 ご支援の受付は3月20日までとなりますが、引き続き当市へご支援賜りますようお願い申し上げます。

ご支援いただいた皆様への御礼と現状のご報告

2021年3月4日(木)8時30分

福井県永平寺町

被災自治体

この度は、皆様から温かいご支援をいただき誠にありがとうございます。 永平寺町に令和3年1月7日から降り始めた雪は、ゲリラ的な集中降雪により、平成30年の豪雪に匹敵する大雪となりました。 現在は、雪解けが進み春の足音が近づくにつれて町内も活気づいてきておりますが、同時に新たな雪の被害も露わになってきている状況です。 皆様から頂きましたご支援は、除雪体制の強化をはじめとする雪害対策に活用させていただきます。災害支援の受付は令和3年3月31日をもって終了させていただきますが、引き続き永平寺町の応援をいただけますよう、一丸となって対策に取り組んで参ります。改めてご支援いただきました皆様に心から感謝を申し上げます。今後も永平寺町をよろしくお願いいたします。

心温まる応援ありがとうございました!

2021年3月3日(水)19時35分

長野県上田市

被災自治体

令和元年度は、台風19号が県内で猛威を振るい、上田市にも甚大な被害をもたらしました。 改めまして、被害に遭われた皆様にお見舞いを申し上げますとともに、市内外から、上田市へ温かい励ましの言葉や、人的・物的支援、多額の義援金・寄附金等をいただきましたこと、また上田電鉄別所線の復旧に向けた取り組みなど、さまざまな形で支援の輪が広がっており、災害対応にご協力いただいた多くの皆様に深く感謝申し上げます。 現時点で、全てが元通りになったわけではございませんが、赤い鉄橋が崩落した上田電鉄別所線については、令和3年3月28日に完全復旧いたします。 この災害を教訓に、安全で安心なまちづくりに向けたより良い復興(ビルド・バック・ベター)を目指し、関係機関と連携し全力を挙げて取り組んでまいりますので、コロナ禍が落ち着いた際には、信州上田へぜひご来訪ください! 上田市へ温かいご支援をお寄せいただき本当にありがとうございました。

ご支援いただいた皆様へのお礼とご報告

2021年2月26日(金)11時00分

北海道札幌市

被災自治体

このたびは、平成30年北海道胆振東部地震による被災に際しまして、札幌市へ多大なるご支援を賜り、心より感謝申し上げます。これまでに皆様から頂戴したご寄付は宅地復旧工事などの復興事業や被災者の生活支援などのために大切に活用させていただきました。液状化による地盤沈下で特に被害の大きかった里塚地区の道路復旧や地盤改良の工事が完了し、避難や転居で一時里塚地区を離れた約60世帯のうち約40世帯が戻るなど、市民の皆様と共に復興への歩みを進めてまいりました。 札幌市では令和3年3月31日をもちまして災害支援寄付金の受付を終了させていただくこととなりましたが、引き続き札幌市を応援していただけるよう、復興と発展に全力で努めてまいります。皆様からのご支援に深く感謝申し上げますとともに、皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます。

373件中1~30件目

応援メッセージ

応援メッセージ一覧を見る

特集一覧

ページトップへ