はじめての方でも安心!確定申告ガイド
お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1

※1 2017年12月8日~11日 調査委託先:マクロミル ※2 2017年11月2日自社調べ

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • やまなしけん
  • ふじよしだし
  • 山梨県
  • 富士吉田市
このエントリーをはてなブックマークに追加

使い道の最新情報

  • 2017年9月22日(金)9時12分

     

    美しい富士山を守るために私たちに出来ること。

    富士山を愛する多くの人々の思いを結集し、保護と適正な利用のもとに富士山を国民の財産として、また世界に誇る日本のシンボルとして後世に引き継いでいくため、富士山や周辺地域のゴミの持ち帰り運動や清掃用ゴミ袋の配布等、美化活動の推進を図っています。

  • 2017年9月8日(金)17時07分

     

    織物のまち「ハタオリマチフェスティバル」の開催

    富士山の麓の富士吉田市は、古くから織物の産地です。富士山の湧き水を使って千年以上前から織物業が育まれてきました。
    市内中心街活性化事業として、平成28年11月12.13日に、本市の産業(織物)と観光を融合した「第一回ハタオリマチフェスティバル」を開催しました。本市の産業である織物と市内中心街である下吉田(昭和レトロ)の街並みや飲食店のPR、さらには、本市のファンをつくることを目的として開催しました。このイベントを通して、下吉田地域をめぐる観光客も増加しました。当時の機屋の面影を残す建物や路地裏の飲み屋街など、この街だからこそ残っている風情があります。今年も10月7日(土)・8日(日)に開催されます。ぜひお越しください。http://hatafes.jp/2017/

  • 2017年8月16日(水)17時14分

     

    大壁画でワクワクトイレに大変身!

    市内小中学校トイレの老朽化に伴い、子どもたちに快適なトイレを提供するため、トイレの壁面やブースのドアいっぱいに地域らしさや学校らしさを取り入れ、ワクワクするような楽しい空間に改修しました。本市は、海抜650~900mに市街地がある高原都市であり、冬は寒さが厳しく寒冷地対策が大きな課題でした。そこで、すべてのトイレを乾式化し、凍結防止のパネルヒータを設置し、給水は流動方式にして凍結を防止することが出来るようになりました。改修前に比べ水道代がかなり抑えられています。改修は長期休暇中に行い、始業式の前にはトイレに、子どもたちの人だかりができるほど子どもたちは大喜びでした。保護者からの評判もよく、他の小中学校の改修を順次進めています。

  • 2016年10月6日(木)18時19分

     

    皆さんが安全に富士登山を楽しむために・・・

     世界に誇る恵み豊かな富士山を将来の世代に継承するため、世界文化遺産等、富士山に関する事業を推進しています。

     富士山六合目に安全指導センターを開設し登山者に対して安全指導を行いました。ケガ人・病人の応急処置、急病者を富士山八合目に開設した救護所に搬送し、登山者の怪我や病気などの診療を行いました。また、気象情報の提供や火山対策情報の提供及び保護具の設置等を行い、安心安全な富士登山に向けた事業に使わせていただきました。

富士吉田市の使い道の報告をもっと見る

選べる使い道


富士吉田市では富士山の恵みを守り、後世に残していくため、皆さまからお寄せいただいた寄附金を有効に活用し、ふるさと振興事業などさまざまな街づくりに取り組んでいます。

ふるさとまちづくり支援事業
活力ある地域を維持していくため魅力あるまちづくりを目指します
安心で健やかな暮らし支援事業
市民生活の基本である健康で安心ある暮らし環境を確保します
環境保全と快適な暮らし支援事業
恵み豊かな自然を守り、安心安全な暮らし環境を確保します
豊かな人間性を育む教育支援事業
子どもからお年寄りまで、生涯を通じて豊かで活力に満ちた暮らし環境を確保します
世界文化遺産富士山支援事業
世界に誇る恵み豊かな富士山を将来の世代に継承するために、富士山に関する事業を推進し、富士山の麓のまちとして開かれた都市を目指します
事業の指定なし
指定がない場合、上記5つのメニューに大切に使わせていただきます

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 5件 4件 4件
寄附金額 1,110,000円 1,160,000円 1,110,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 5件 9件 38件
寄附金額 660,000円 2,050,000円 1,982,000円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 58件 3,104件 22,011件
寄附金額 3,399,000円 91,995,000円 766,430,776円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 50,370人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 26.0%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -382人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 18.1%全国平均17.7%
  • 過疎状況
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成26年度
  • 15.0%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

山梨県 富士吉田市 基本情報

住所
〒403-8601 山梨県富士吉田市下吉田6丁目1-1
URL
https://www.city.fujiyoshida.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=5716
TEL
0555-22-1111(内線295)
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

90年以上の歴史を持つ「玉電」の復活を応援

  • 90年以上の時を経て、みんなの「玉電」をよみがえらせたい!
    【東京都世田谷区】地域の憩いの場、懐かしい記憶のひとつとして愛された大正生まれの玉電車両を改修し、地域活性化のシンボルへ。

スタッフ厳選!注目の特集

こだわりのうなぎ特集
お国自慢の日本酒特集
フレッシュな果物野菜がジュースにしました!野菜・果物ジュース特集
こだわりのパン特集
厳選!全国のお肉特集
毎日を特別に!こだわりの一品
贅沢!海鮮特集
初めての方にもおすすめ!1万円の寄附でもらえるお礼の品特集
北海道夕張市 ReSTART

ガバメントクラウドファンディング

ふるさと納税で地域の課題解決を応援

  • 離島にも、被災地にも医師を - 翼のある病院船プロジェクト
    【愛媛県上島町】医師がいなくなってしまった島に定期的に医師を派遣。島民の命を守る医療プロジェクト。
  • パラアスリートを夢の舞台へ!次に夢を実現したい障がい者を応援!
    【新潟県新発田市】パラアスリートを夢の舞台へ!スポーツを通して夢と希望が循環する地域づくり。
  • 小説「坊っちゃん」の舞台 道後温泉本館を未来に遺したい!
    【愛媛県松山市】地域のシンボル、小説「坊っちゃん」の舞台「道後温泉本館」を老朽化から救い未来に残そう!
  • 引退したサラブレッドにセカンドキャリアを!サンクスホースプロジェクト
    【岡山県吉備中央町】引退後に寿命をまっとうできる競走馬は、まだひとにぎり。1頭でも多くの引退馬をセカンドキャリアへ繋げる。

災害支援

  • 大火から1年~糸魚川市の軌跡~
    【新潟県糸魚川市】大規模火災から1年。災害に強くにぎわいがあり住み続けられるまちにするため、引き続き応援よろしくお願いします。
北海道夕張市 ReSTART
Areal Japan

この自治体への応援メッセージ

2017年12月31日 20:13
去年、富士山を見にお邪魔した時に食べた吉田のうどんの美味しさが忘れられません♪ また食べに行きます!
2017年12月31日 17:06
この年末年始にも富士吉田市に帰ります。
少しでも故郷のお力になれれば幸いです。
2017年12月31日 15:33
山梨の素晴らしい織物のファンです。以前に偶然知りました。そこから、富士吉田(もちろん近所の西桂も)という地名が身近になりました。微力ですが何かにお役立てください。
2017年12月31日 0:01
富士山も吉田うどんも大好きです。とても魅力的な富士吉田市!
2017年12月30日 18:22
毎年夏、富士登山の際に訪問させていただいております。
今年はケガで登山できませんでしたが、富士五湖観光で伺いました。
大好きな富士山があって、風光明美で、人々が温かい富士吉田市、これからも応援しています!
2017年12月30日 18:09
34年前に一年住んでおりました。
色々と思い出深い第二の故郷です。
2017年12月29日 11:20
以前から大好きな街でした。学生時代から何度もドライブで訪れ、子供が小さい時は毎年富士急ハイランドに行きました。息子が昭和大学で1年間お世話になって以来、家族一同、更に大ファンになった次第です。日本一お水が美味しくて、雄大な富士山の光景がステキな富士吉田市。これからも観光客として応援していきたいと存じます。市役所にお勤めの皆様のご活躍を心よりお祈り申し上げます。
2017年12月26日 16:38
別荘滞在時に富士吉田市の皆さんにお世話になっております。
親切で温かいお人柄の皆さんに感謝です。
何かお役に立てればと思っております。
今後ともよろしくお願いいたします。

2017年12月25日 2:23
別荘があり毎年頻回に訪れています。
都心から車で1時間半で行けて、
空気も食べ物も美味しいです。
子供にとっては第2の故郷でしょうか。
2017年12月23日 0:20
お天気の良い日は、自宅から富士山が良く見えます。また、道の駅富士吉田へは、富士山の水を頂きにも伺います。
大好きな富士山は富士吉田にあり、些少ですが、寄付金としてお役立て願います。
2017年12月22日 0:28
富士吉田市は山梨生まれの私にとって馴染みのある土地です。高齢化で不便もあると思いますが、自然豊かな街でみんなが元気に暮らせるよう応援しています。
2017年12月20日 22:00
今年の夏に旅行で訪れた際、富士吉田市の方にとても親切にしていただきました。ありがとうございました。
2017年12月16日 2:38
吉高を卒業して外へ出てしまいましたが、ふるさとが元気なのは嬉しいです。富士山を綺麗にお願いします。忠霊塔の桜祭も頑張ってください。陰ながら応援しています。
2017年12月15日 0:51
学生時代に志村正彦の追悼ライブ(富士急ハイランド)で訪れた事が、思い出に残っています。富士吉田はとても気持ちの良い土地でした。
2017年12月14日 23:08
今後も豊かな街づくりに力を注いで、より一層輝く富士吉田市になってください!
2017年12月14日 13:00
富士吉田市のことは前から聞いており、ぜひ訪れてみたいと思っています。住民にとっても観光客にとっても、魅力的な地域になるよう、頑張って欲しいです。
2017年12月13日 14:53
フジファブリックが大好きで、毎年志村さんの誕生日と命日には富士吉田市に行っています。
2017年12月11日 16:29
富士山が大好きで年に何度も旅行で行っています。
その度にお世話になっている地元の方々のお役に立てればと思います。
2017年12月10日 12:14
ふるさとである富士吉田市が、これまで以上に、環境保全を大切しながら、発展することを応援しています。
2017年12月10日 11:43
弟が富士吉田市に住んでいますので(転勤)、感謝の気持ちを込めて寄付させて頂きます。素晴らしい富士山とともに発展して下さい。
2017年12月6日 19:30
富士山は夫婦で大好きで、年に数回訪れます。中央高速道で行くので富士吉田市には馴染みがあり、これからも素敵な場所として栄えて欲しいです!
2017年11月30日 23:08
吉田のうどんマイスターです。まちの魅力発信どうぞよろしくお願いします。
2017年11月27日 14:00
家族でよく遊びに行った大好きな地方です。都会とは違う素晴らしい環境の維持に役立てていただけると幸いです。
2017年11月26日 10:22
以前友達が住んでいるので富士吉田市に遊びに行きました。
それ以来、富士吉田市の大ファンです。
町全体のあたたかさに感激したことを覚えています。
富士山と朝日が最高に美しく良かったです。
市のポストカードやバッチ、シール
などがあれば一部いただけると幸いです。
広報誌の送付を一部希望します。
神戸より応援しています。
お手数ですがよろしくお願いします。
2017年11月23日 13:01
空気も水も良くておいしいものがたくさんある所で好きです。これからも美しい街を守ってください。
2017年11月9日 11:13
第二の故郷のような思いで、毎年、訪れています。
富士登山競走でも大変にお世話になっております。
富士吉田市の運営に役立てて頂けたら幸いです。
2017年10月28日 14:01
山梨は東京からも近く、良く訪ねるところです。
自然を大事にした産業に従事する方々にエールを送りたいです。
2017年10月2日 0:41
頑張っていきましょう!親族が山梨にいますから、山梨には頑張って欲しいです。
2017年9月18日 22:05
富士と名前の付くこちらに興味を持ちました。他の方のコメントを見ていると魅力のある町なんだなと伝わってきます。子供からお年寄りまで安心して暮らせるまちづくりに寄付金を役立ててください。
2017年9月16日 20:08
うどんを食べに是非行ってみたいと思っています。富士山の見える美しい環境をいつも守ってくださる吉田市の皆さんに感謝します。

ページ内の一番上へもどる