お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)
お知らせ

現在一時的にクレジットカード情報の登録・変更を停止しております

柳並木とフルーツパフェに誘われる街…倉敷美観地区に行ってみよう!

倉敷駅からほど近い場所にある倉敷美観地区。伝統的な建造物や街並みが数多く残り、その一帯は国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されています。

もともと、美観地区は江戸時代の頃より物資の集散地として発展を遂げた地域でした。日本最初の西洋美術館として名高い「大原美術館」や、代官所跡地に建てられた旧倉敷紡績工場の建物を再利用した観光施設「倉敷アイビースクエア」など、随所に見所があり、倉敷を訪れた際は、是非一度足を運んでみたいエリアとなっています。

「ふるさと応援隊」中木さんご夫妻を倉敷美観地区へご案内

倉敷地区のボランティアガイドさんがご案内!

今回、「ふるさと応援隊」の活動の一環として、倉敷市の素晴らしさをより実感していただくため、倉敷地区ウエルカム観光ガイド連絡会のボランティアガイドさんにご案内いただき、中木さんご夫妻に倉敷美観地区を体験していただきました!

>「ふるさと応援隊」の詳細はこちら(キャンペーンは終了しています)

中心部の“旧大原家住宅前”から観光スタート!

早速、中心部の旧大原家住宅前から観光をスタート

ガイドさんによるご案内は、美観地区中心部の旧大原家住宅前からスタート。 中心部を流れる倉敷川に沿って歩みを進めます。美観地区の中心部にある旧大原家住宅や旧井上家住宅は、かつてご当主も住んでいたという住宅で、それは非常に珍しいことなんだそうです。 倉敷川を跨ぐ中橋は石の一本橋で、なんと重さ9トンも! 明治10年に作られたということ以外詳しいことは分からないそうで、とてもミステリアスな橋です…。訪れた際は是非渡ってみてください。

まずは川舟流しを体験。倉敷川から美観地区を一望!

美観地区を流れる倉敷川は、川舟で巡ることが出来ます。今回、船頭さんによるご案内付きで、中木さんご夫妻に川舟流しを満喫していただきました! 乗船する川舟は、かつて人ではなく主に農作業などの物資を運ぶために使用されるものだったそうです。船頭さんに倉敷の歴史や、美観地区にまつわる様々なお話を伺いながら、約20分間、美観地区の景色を特等席で望むことができます。(乗船にはチケットが必要となります。チケットは当日販売のみとなります)

 「くらしき川舟流し」の詳細はこちら

倉敷の産業を支えた、「旧倉敷紡績工場」の跡地

かつて江戸時代に幕府が直接治める直轄地であった倉敷は、物流の中継地として現在の美観地区の辺りに代官所を設けていました。しかし歴史の混乱の中で焼き討ちに遭い、殆どの建物が焼けてしまったため、焼け野原となった広い土地をどうするかと悩んだ倉敷の人たちが発起し、当時隆盛を誇っていた紡績産業に参入する形で倉敷紡績所(現クラボウ)を立ち上げることになります。

倉敷の名家である大原家に支援されて立ち上がった倉敷紡績所は、倉敷の地とともに発展を遂げていきました。倉敷紡績所は病院や保育所、女子寮を作るなど画期的な福利厚生を次々に進める先進的な企業で、そのような歴史的背景の元、現在も残る旧工場は、イギリスから技師を招いて赤レンガで作ったとても重厚な外観です。イギリス組みで組まれた赤レンガは、明治時代の記憶が残る洋風建築で、思わず写真を撮りたくなるようなスポットになっています。

ステーキの名店レストラン「亀遊亭」で優雅なランチ

美観地区の中心部にあるレストラン「亀遊亭」。このステーキの名店で素晴らしいランチをいただきました!歴史を感じさせるレトロモダンの店内でいただけるお料理はどれも絶品。 ダイニングには世界に名を馳せる芸術家「棟方志功」による「亀遊」の書額が掛けられており、とても厳かな雰囲気です。 今回は、通常予約が必要となる2階の特別室でお料理をいただきました。

ランチのメイン料理は、「岡山県産フィレ&岡山県美星町産ポークステーキ シャリアピンソース」。 県産フィレ肉は柔らかくレアに近い状態でお召し上がりいただくのが最も適しているとされているそうです。 岡山の豊かな自然の中で育てられた牛は外国産に比べ臭みがなく、ジューシーな肉質が特徴で、 肉汁の中にある確かな甘みとお肉本来の旨味がお楽しみ頂けます。 また、岡山県美星町産の豚は焼いた時の香ばしい舌触りと香り・脂の中の甘味が有名とのことで、 何もつけずともお召し上がりいただける程の、濃厚な旨味は美星町で育てられたからこそ。 「亀遊亭」を運営する倉敷国際ホテル創業時から受け継がれるシャリアピンソースをベースに現代風にアレンジした、 当店のシャリアピンソースは玉ねぎの甘味と酸味を活かし、メインのお肉の味を引き立てていました。

【いただいたお食事メニュー】
・本日のスープ…自家製マッシュルームのポタージュ ※時期により内容が変更致します
・メイン…岡山県産フィレ&岡山県美星町産ポークステーキ シャリアピンソース
・パン又はライス
・デザート…亀遊亭自家製パウンドケーキ・県産カットフルーツ・一口アイスクリーム
・コーヒー又は紅茶

 レストラン「亀遊亭」の詳細はこちら

「倉敷帆布」で有名なバイストン倉敷美観地区店

歴史的に様々な産業が栄えてきた倉敷には、その歴史に由来した名産品がたくさん! 「倉敷帆布」で有名な「バイストン倉敷美観地区店」さんは、古民家を再生した店舗となっており、町の雰囲気に溶け込んでいます。「帆布」とは、江戸末期より帆船に使われていた素材で、なんと岡山県倉敷市は国産帆布の約7割を生産する日本一の産地。その産地でつくられた一級帆布こそが「倉敷帆布」となっています。お店には、トートバックをはじめ、倉敷帆布を使った商品がたくさん並んでいます♪

 「バイストン倉敷美観地区店」の詳細はこちら

「倉敷帆布」を使ったお礼の品

「倉敷帆布」を使ったお礼の品

ミニサイズのタテ型トートは、A4サイズが縦にすっぽり入る万能バッグ。習い事用やサブバッグとして活躍します。薄手の9号帆布で作っていますので小さく折り畳んで使うこともできます。手洗い可能ですので、普段使いのアイテムとしてヘビーユースいただけます。

>お礼の品の詳細はこちら

倉敷が日本発祥の地「マスキングテープ」

今では文房具として大人気の「マスキングテープ」も、実は倉敷が日本発祥の地。 「如竹堂」さんは、倉敷オリジナルのマスキングテープをはじめ、便箋紙、紙風船、などの小物等を販売しています。それらのデザインは、どれも気になってついつい手に取ってしまうような、こだわりが感じられるものばかり。とても豊富な品揃えで、文房具がお好きな方はもちろん、倉敷ならではのお土産として、是非おすすめです。

 「如竹堂」の詳細はこちら

寄附してもらえるお礼の品

寄附してもらえるお礼の品

人気のマスキングテープ『mt』が3角形になった限定セットです。 眺めているだけでもかわいい三角テープは、コロコロ転がらないので使い勝手も良いですよ!A・Bの両方がセットされたコンプリートセット。

>お礼の品の詳細はこちら

絶品フルーツパフェを堪能!

様々なフルーツが美味しく、名産品として有名な岡山県。倉敷美観地区でも、そのフルーツを存分に楽しむことが出来ます。美観地区に本店を構える「くらしき桃子」さんでは、その時々で旬のフルーツを使ったフルーツパフェを取り揃えており、その華やかな見た目と、みずみずしさを感じるフルーツとクリームが一体となって口の中で広がる上品な甘さは、普段パフェを食べることがない方にも是非食べていただきたい美味しさです!今回訪れた6月の時期にも、さくらんぼやマンゴーなど、様々なフルーツパフェを楽しむことが出来ました。

 「くらしき桃子」の詳細はこちら

美観地区の散策を終えて~中木さんご夫妻のコメント~

寄附してもらえるお礼の品

――美観地区散策の全体を通じてのご感想をお願いします。


中木さんご夫妻:この地区の風景を後世に残すために、たくさんの人々が尽力されてきたことが窺える場所でした。 倉敷の名産品もたくさん扱っていらして、地域の方たちがとても地元を愛して大切にされていることが伝わってきました。

――美観地区でおススメしたいスポットがございましたら教えてください。


中木さんご夫妻: 川舟流しを体験させていただき、倉敷川から見る美観地区の景色は歩いて見るものとはまた違っていて、 タイムスリップしたような気分になれるのでおススメです。

岡山県倉敷市>岡山県倉敷市の自治体情報はこちら

岡山県倉敷市 平成30年7月豪雨 倉敷市災害復興支援受付中

2018年6月28日から7月8日にかけて西日本を中心に発生した記録的な集中豪雨。長時間にわたった雨の降水量は、多くの観測地点で観測史上最大を記録し、各地に甚大な被害をもたらしました。岡山県倉敷市真備町地区では、河川の氾濫や堤防の決壊による浸水と土砂災害などで非常に大きな被害が発生し、今もその影響は強く残っています。

>平成30年7月豪雨 倉敷市災害復興支援はこちら
  • 豪雨特集TOP
  • 岡山県矢掛町高校生
  • 広島県神石高原町中ちゃん農園

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む