お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          はじめての方へ

          深谷市のすべての寄付金の活用報告

          2021プレエントリー受付開始しました!

          2021/05/19(水) 10:00

          昨年に引き続き、「アグリテック集積 DEEPVALLEY」の取組として、農業の課題解決を目的としたビジネスコンテスト「DEEPVALLEY Agritech Award 2021 」プレエントリーを受付開始しました。
          ※アグリテックAgritech 農業( Agriculture )とテクノロジー Technology )を組 み 合わせた造語で、テクノロジーを活用した革新的な農業 のこと。

          DEEP VALLEY Agritech Awardは、儲かる農業都市の実現のため、深谷市の農家が抱える農業課題を解決する技術(アグリテック)を表彰する取り組みです。
          「農業を変革したい」「地方創生に貢献したい」「新たなビジネスモデルを発信したい」そんなベンチャー精神あふれる皆さんの技術を楽しみにしています。
          新たな取り組みをまた紹介していきたいと思います。

          農業課題解決!アグリテックビジネスコンテスト実施

          2021/01/21(木) 14:27

          「アグリテック集積 DEEPVALLEY」の取組として、農業の課題解決を目的としたビジネスコンテスト「DEEPVALLEY Agritech Award 2020 」ファイナル を 2020 年 10 月 16 日(金 )にオンライン にて開催しました。
          ※アグリテックAgritech 農業( Agriculture )とテクノロジー Technology )を組 み 合わせた造語で、テクノロジーを活用した革新的な農業 のこと。

          現場導入部門で最優秀賞を受賞した株式会社レグミン(提案内容:ロボットによる自動農薬薬散布散布)は、実証実験を加速させるため本市に事業拠点を新設しました。
          今後、本格的に本市での実証実験・事業展開を開始します。
          市では、DEEP VALLEYアグリテック集積の第1号案件として伴走型の支援を行っていきます。

          深谷の野菜を味わいつくすふかやさいポイントラリー

          2020/10/28(水) 13:59

          野菜を観光資源として市内回遊を促す「ベジタブルテーマパークフカヤ」の取組として、市内産野菜を使用する飲食店の認知向上と利用促進、市内回遊のテスト実施を目的に、8月31日の「野菜の日」に合わせ、市内飲食店で深谷産野菜を使用したメニューを食べて電子ポイントを集めるポイントラリーを実施しました。利用客が地域通貨ネギーのアプリ「chiica」をダウンロードし、期間中に参加店舗の「深谷産野菜を使用したイチオシメニュー」を食べてポイントを集め、3ポイント貯まるごとに、「地域通貨ネギー」が最大3,000円分当たる抽選に自動的に応募となる仕組みで、多くのみなさまに深谷の野菜を味わい、楽しんでいただきました。

          地域通貨ネギーで市内飲食店を応援!

          2020/05/01(金) 11:39

          新型コロナの蔓延による外出自粛要請の影響で、売上が激減した飲食店を支援するため、深谷市では、市内商工団体と連携して、テイクアウト・デリバリーを行う飲食店の情報を掲載するウェブサイト(新型コロナ経済対策サイト #がんばろう!深谷 http://sos.fukaya-brand.jp )を立ち上げるとともに、実際にお客さんが飲食店のテイクアウトやデリバリーを1,000円以上利用した場合に、深谷市の地域通貨ネギー300円分(300ネギー)を還元する取組を5月1日からスタートしました。このネギーの原資として、皆様からいただいた寄附金を活用するとともに、GCFでの寄附受付を始めました。

          市民との協働で渋沢栄一翁と論語の里をPR

          2018/07/10(火) 14:58

          深谷市出身で「近代日本資本主義の父」と呼ばれる偉人・渋沢栄一は、生涯を通じて「論語」に親しみ、「道徳経済合一説」を唱えて500以上の企業を設立するだけでなく、600もの教育・社会公共事業の支援を行いました。その功績をしのび、栄一に関連する施設が多く残るエリアを「論語の里」と呼んでいます。この「論語の里」の知名度を上げ、来訪者を増やすための取り組みとして、論語教室や季節の飾りを取り入れたおもてなし事業をを市民ボランティアとの協働により実施しています。

          働くあなたと、はじめる恋。仕事婚(ジョブコン)

          2018/07/10(火) 14:29

          少子化対策や移住・定住促進へ向けて実施する「婚活応援事業」の1つとして、深谷で働く魅力的な独身者を紹介する冊子『仕事婚(ジョブコン)』を作成。仕事に真剣に取り組む様子やプライベートの様子を紹介したうえで、その掲載者と交流できるイベントを実施することで、真剣なお付き合いや結婚に発展することを目指しています。

          未来のアスリートを育成!深谷アスリートクラブ事業

          2018/07/10(火) 13:58

          2020年東京オリンピック・パラリンピックへ向けて、スポーツ・レクリエーション活動の充実を目指し、市内小学校への専門講師派遣や、各種スポーツ教室の開催を行う「深谷アスリートクラブ事業」を実施しています。

          7件中1~7件表示