お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          はじめての方へ

          山形県米沢市からの使い道情報

          リゾート地の安心安全な環境整備 R2年度活用事業

          2021/08/31(火) 16:00

          ウィンタースポーツを6か月間のロングシーズン楽しめ、本州トップクラスの雪質を誇るパウダースノーが自慢の天元台高原。雪のないグリーンシーズンは高層湿原や高山植物、天然のお花畑を求め、登山のお客様で賑わう、本市のリゾート地です。
          この天元台高原を訪れるトレッキングやスキー等のお客様の安全を確保するため、ロープウェイ及びリフト設備の点検や非常時を想定した救助訓練、ゲレンデ内の巡回パトロール、安全柵の設置等に、活用させていただきました。
          このほか、樹氷鑑賞やスノーシュートレッキングを行う登山のお客様のため、トレッキングコースの危険箇所点検や立入制限ロープの設置等を行いました。
          来訪していただける方々のために安全安心な環境整備に努め、大自然のうるおいと安らぎを提供できるように支援してまいります。

          冬の市民生活の要!除排雪作業 R2年度活用事業

          2021/08/31(火) 16:00

          令和2年度は12月中旬に本格的に雪が降り始めました。1日で51cm積もる日があり、3月末の累積降雪量も719cmと、特別豪雪地帯の当市でも大雪の年となりました。
          当市では、冬期間は雪とともに生活することになります。そのため、市民が冬期間も安心安全で快適な生活を送るために、効率的な道路の除排雪は必要不可欠な業務です。
          お寄せいただいた寄附金を除雪車両による降雪後の除雪作業や道路脇の堆雪を運搬する排雪作業などに活用させていただき、冬期間の市民の安心安全なまちづくりにつなげることができました。

          安全と快適を維持する公園整備 R2年度活用事業

          2021/08/31(火) 16:00

          子供から大人まで市民の憩いの場である米沢市の都市公園は35箇所あります。公園を利用される方が安心して快適に利用できるよう、遊具や施設の修繕及び公園内の環境整備を行いました。(遊具修繕、樹木剪定等の環境整備等)
          元気に遊ぶ子供たちの声が響き渡り、各種イベントの開催によって、賑わいや交流の場として多くの方に利用されています。

          市民の読書と芸術を推進! R2年度活用事業

          2021/08/31(火) 16:00

          図書館及び市民ギャラリーでは、利用促進、読書・芸術等促進のために各種事業を行っています。
          令和2年度は、図書館では子どもの読書推進を目的として、乳児を対象としたブックスタート事業、絵本の読み聞かせ会、小中学生読書感想画展のほか、一般向けの各種講座(古文書解読講座、ふるさと歴史講座等)を開催しました。
          市民ギャラリーでは置賜地域にゆかりのある作家を対象とした作品展(「ARTS MEET OKITAMA2021&AMO2020大賞 佐藤静子展」)や、郷土にまつわる古文書の展示事業(「林泉文庫の世界展-伊佐早謙がつないだ沖縄と米沢」)などを開催しました。
          子どもから大人の方まで楽しんでいただけるような図書館づくり、読書、芸術の推進に活用させていただくことができました。

          若者の活力創出カフェづくり支援 R2年度活用事業

          2021/08/31(火) 16:00

          創業する際に必要となる店舗の設備導入等の経費を一部補助する事業に寄附金を活用させていただきました。
          創業初期の負担軽減を図ることで、市内での創業促進と経済発展を推進しています。
          令和2年度は、首都圏で学んできた技術やセンスを地元米沢に持ち帰り、若者が集まる場所としてカフェの内外装工事費や内装家具、厨房機器等の購入費に活用させていただきました。市の新たな活力創出のため、また事業の発展的な継続につながるよう、今後も支援していきたいと考えています。

          「新型コロナウィルス感染症対策」を追加しました。

          2020/04/17(金) 17:25

          全国的に感染拡大している「新型コロナウィルス」に対する感染防止策や、影響を受けている方への支援等への取り組みに活用するため、寄附金の使い道に「新型コロナウィルス感染症対策」を追加しました。

          上杉メモリアルフェスタを開催 H30年度活用事業

          2019/08/06(火) 10:32

          米沢藩9代藩主上杉鷹山公が米沢藩に入部して250年を翌年に控えた2018年は、直江兼続没400年回忌、戊辰戦争150年、帝人株式会社創業100周年と米沢ゆかりの出来事が節目の年を迎えたことから、先人が築いてきた歴史を振り返り、まちの魅力や資源を未来へとつなげるため、「上杉メモリアルフェスタ」と題して各種記念事業を一体的に展開し、多くの人に米沢へお越しいただきました。

          市民の憩いの場である公園整備 H30年度活用事業

          2019/08/06(火) 10:11

          子供から大人まで市民の憩いの場となっている都市公園。市内には34箇所の都市公園があり、安全で快適に利用できるよう遊具の修繕や公園内の環境改善を行いました。
          公園では遊具で遊ぶ子供たちの元気な声が響き渡り、各種イベントが催され、賑わいや交流の場として多くの人に利用されています。

          市内事業者の工夫を応援! H30年度活用事業

          2019/08/06(火) 09:57

          市内の商店街や中小企業者が商工業の活性化を図るために、創意工夫を凝らした各種取り組みへの活動支援を行いました。
          平成30年度には、米沢の特産品を加工した新商品などの開発事業や各種展示会への出展などによる販路拡大事業に対して支援を行いました。

          小中学校図書館に新しい書籍等購入_H29年度活用

          2018/08/13(月) 13:52

          市内の小中学校にある図書コーナーへの新しい書籍等の購入に活用しました。
          読みやすく楽しいシリーズものや学習まんがなど児童・生徒に人気のある本のほか、読んでほしいおすすめの本などの購入により、児童・生徒の本への興味を高め、本に触れる機会を増やし、「創造力」や「感性」を育む環境づくりに取り組みました。

          中学生までの医療費無料に活用_H29年度活用事業

          2018/08/13(月) 13:48

          次世代を担う子どもの健康を保持し、生活の安定と福祉の増進を図ることを目的に、0歳から中学生までの子どもが、けがや病気になったときにかかる医療費の無料化に活用しました。
          医療機関を受診する機会の多い子育て世帯の経済的負担を軽減できたことで、子どもを産み育てやすい環境づくりに貢献しました。

          道の駅米沢がオープンしました_H29年度活用事業

          2018/08/13(月) 13:43

          国土交通省の「重点道の駅」に山形県内で初めて選定された「道の駅米沢」の開業に向けた準備に活用しました。
          4月20日の開業当日は多くの方にご来場いただき、活気あふれるオープンとなりました。そして、おかげさまで7月7日には来場者50万人を突破しました。
          「道の駅米沢」は、東北中央自動車道「米沢中央インターチェンジ」近くにありアクセスしやすく、米沢牛をはじめとする食のイベント開催や地域の特産品を多く取り揃え、楽しめる施設となっております。
          皆様のご来場、お待ちしております。

          12件中1~12件表示