お礼の品をさがす

該当のお礼の品:
 件

はじめての方へ

牛久市からのご案内

2022/11/17(木) 16:46 【重要】ワンストップ特例申請書の受付について 2022年12月31日までのご寄附分に関しては、2023年1月10日必着にて下記までご郵送ください。

[ワンストップ特例申請書送付先]
〒300-1292 茨城県牛久市中央3-15-1
牛久市役所 ふるさとうしく振興室

※期日までに間に合わない場合には、ご自身で確定申告のお手続きが必要となりますので、予めご了承ください。
2022/11/17(木) 16:35 【重要】寄附金受領証明書/ワンストップ特例申請書の発送について <寄附金受領証明書>
・12月26日までにご寄附の方:年内に発送予定
・12月27日~31日までにご寄附の方:順次発送

<ワンストップ特例申請書>
・12月26日までにご寄附の方:年内に発送予定
・12月27日~31日までにご寄附の方:お申し込み件数によっては年明け発送の可能性もございますので、ご自身にて申請書をダウンロードの上、ご郵送ください。
 申請書ダウンロード:https://www.soumu.go.jp/main_content/000397109.pdf
2022/11/17(木) 16:33 【重要】本年度寄附のお取り扱いについて 令和4年12月31日までにご入金が確認できました分のみ、令和4年分としてお取り扱いいたします。
お時間に余裕をもって、決済手続きを行うようご協力をお願いいたします。
なお、年末はクレジット決済等が混み合うことにより、お申込みから決済完了までにお時間がかかる場合がございますのでご注意ください。
※12月1日よりクレジット決済限定へ設定を切り替えますので、予めご了承ください。
2022/11/17(木) 16:33 【重要】年末年始のお問い合わせ窓口対応について 誠に勝手ながら、下記期間は年末年始休業日となっております。

 休業日:12月29日(木)~1月3日(火)

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。
2023年1月4日(水)以降、順次ご回答をさせていただきます。
また、年末年始はお申込みが集中するため、返礼品の発送に1ケ月以上要する場合がございますので予めご了承ください。
2022/07/15(金) 11:18 【注意喚起】ふるさと納税 偽サイトにご注意ください 地方公共団体のふるさと納税サイトを装った偽サイトが確認されております。
お申込み前に、寄附先や口座名義等を十分に確認するようにお願い致します。
2021/12/10(金) 16:51 年末の寄附お申込について ◆サイト上で手続可能な決済(クレジットカード等)でのご寄附は年末もお申込可能です。
◆ペイジー、コンビニ払いでの寄附は年末もお申込可能ですが、
 入金が年明けになる場合は翌年の寄附扱いとなりますのでご注意ください。
◆郵便振替での寄附お申込は12月19日をもって年内は休止させていただきます。
 (払込票等の書類は20日までに発送いたします)

牛久市の人気ランキング

※ 人気ランキングに表示されている情報は集計時のものになります。

新着のお礼の品

特集記事

絞込み検索

自治体への応援メッセージ

  • よろしくおねがいいたします

    2022/12/01(木) 16:36

  • 環境活動頑張って下さい

    2022/11/30(水) 21:10

  • 頑張れ牛久っ子!

    2022/11/28(月) 10:05

選べる使い道

  • (1) 新型コロナウイルス感染症対策に関する事業

    ・新型コロナウイルス感染症対策への活用。

  • (2) 健康づくり及び福祉に関する事業

    ・妊娠期から子育て期にわたる、切れ目のない支援を行い、育てやすいまちづくりへの活用。

  • (3) 環境の保全に関する事業

    ・バイオマスタウン(循環型社会)の構築に活用し、市の里山環境の保全だけでなく、環境にやさしく、災害に強いまちづくりへの活用。

  • (4) 生活安全に関する事業

    ・防犯灯整備、主要交差点への防犯カメラの設置等、市全体の防犯力の向上への活用。

  • (5) 産業の振興に関する事業

    ・商工会と連携した市内商工業の活性化、及び地域経済活性化の取組への活用。

  • (6) 都市基盤整備に関する事業

    ・エスカードビルの有効利用を行い、牛久の顔としてのリニューアル、地域活性化への取組への活用。

  • (7) 教育及び文化芸術に関する事業

    ・ICT環境の整備に伴う情報活用能力の育成、英語指導充実に伴う国際教育の推進を始めとした、特色ある教育サービス提供への活用。

  • (8) その他市長が定める事業

    ・経済的事由により就学が困難な生徒に対する奨学金への活用。
    ・安心した出産と子育て支援の負担軽減の取組への活用。