トラストバンク紹介動画

トラストバンク紹介ムービー

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • ひょうごけん
  • やぶし
  • 兵庫県
  • 養父市
このエントリーをはてなブックマークに追加

選べる使い道

皆様からいただいた貴重な寄附金は、「元気な養父づくり応援基金」に積み立て、まちの将来像「響きあう心 世界へ拓く 結の郷 やぶ」の実現のために大切に使わせていただきます。具体的には、次に掲げる取り組みの中から、寄附者の方に選択していただき、それぞれの事業推進のために活用させていただきます。

1.ともに生きる地域づくりに関する事業
地方に押し寄せる少子・高齢化の波は、地域の活力を奪いながら、加速度を増し、集落の維持すら困難な限界集落といわれる集落の発生に及んでいます。この状況は、農村集落の持つ豊かな景観や環境の維持を困難なものとし、さらには文化や伝統が継承できないといった危機を招いています。養父市民は、昔から集落で、また地域でともに助け合い、ともに支
え合いながら生きてきました。改めて地域の絆を深めながら、潜在している地域力を引き出し、市民とともに活力ある地域づくりを進めなければなりません。私たちは、地域を守り、育て、活力ある地域づくりを推進します。

◆想定する主な事業
・地域再生事業
・地域振興事業
・まちづくり活動支援事業
・地域づくり人材育成事業
・NPO等団体育成支援事業 など
2.ともに支え合う福祉のまちづくりに関する事業
養父市の高齢化率は現在31.4%で、兵庫県の中で最高水準であり、高齢者夫婦世帯やひとり暮らしの老人世帯が増加しています。山間地では、民間バス会社の路線撤退もあり、お年寄りの生活の足の確保が課題となっています。私たちは、お年寄りも障害のある方も、ともに支え合い、地域で安心して、生き生きと元気で暮らせる福祉のまちづくりを推進します。

◆想定する主な事業
・高齢者や障害者の生きがい、社会参加の支援事業
・健康づくり事業
・介護予防サポーター育成事業
・山間集落におけるコミュニティバス事業
・ユニバーサル社会づくりの推進事業 など
3.ともに守り育てる伝統・伝承文化に関する事業
養父市は、名草神社三重塔をはじめ、8つの国指定文化財のほか、数多くの文化財を有しています。私たちは、地域のシンボルであり、誇りでもある数多くの文化財を後世に引き継ぐため、必要な整備をするなど保全活動を進めます。また、養父市には、葛畑農村歌舞伎やそれぞれが独自色を有しながら3つの集落で伝承されている「ざんざか踊り」などの伝承芸能、さらには「お走り祭り」「ねってい相撲」「まいそうまつり」などの多くの伝統行事が継承されてきています。私たちは、先人たちが残した貴重な農村文化を守り、未来に引き継ぐための保存事業を推進します。

◆想定する主な事業
・指定文化財等の保護事業
・伝承芸能、伝統行事等の保護育成事業 など
4.ともに創造する芸術文化に関する事業
養父市は、全国に誇れる芸術文化事業を展開しています。ビバホールチェロコンクールは、平成6年に日本で初めてのチェロ単独コンクールとしてスタートしました。このコンクールは企画・運営 等をはじめスタッフは約100名の地域ボランティアの皆さんのご協力により開催されています。出場者は各ボランティアの家にホームステイしコンクールに備え交流も行います。このコンクールは、チェリストの登竜門ともなっています。また、「木彫フォークアートおおや」は、毎年、全国各地から多くの木彫作品が集まり、開催期間中には数千人の場者があります。今、この養父市から発信する木彫芸術が、彫刻界の新ジャンルとして根付き始めています。私たちは、個性ある地域の芸術文化を創造し全国にも発信し続けます。

◆想定する主な事業
・ビバホールチェロコンクール開催
・木彫フォークアートおおや開催 など
5.ともに育む子育て支援に関する事業
若年層の流出による過疎化に伴い急激な少子化が進展するなど、子育て支援に関する施策が求められています。養父市では、「子どもたちがいのちの喜びを実感できるまち・養父市」を基本理念に、次世代育成支援行動計画を立てました。この行動計画に基づき、次世代を担う子どもの子育て支援を推進します。

◆想定する主な事業
・地域子育て支援センター事業
・まちの子育て広場事業
・放課後児童健全育成事業
・障害児福祉サービス事業
・多様な保育サービスの提供事業 など
6. ともに守る自然保護および森林保全に関する事業
養父市は、兵庫の屋根といわれる県下最高峰氷ノ山や関西のスキーのメッカであるハチ高原、妙見信仰で全国にも知られる妙見山など豊かな自然を有しています。豊かな自然は養父市民の癒しの空間であり、誇れる観光資源でもあり、日本の共有財産でもあります。また、広大な市域(面積422.78平方㎞)のうち、実にその84%が森林である養父市は、森林の持つ多面的な公益的機能を守ることは大きな責務であると考えています。人の手が入りにくくなった森林を適正に維持管理し、森の資源を活かす事業、森林環境を守る事業を、息の長い取り組みとして続けていく必要があると考えています。私たちは、いつまでも美しく豊かな養父市の自然を守り、自然との共生を進め、安全で安心して住める癒しの郷づくりを進めます。

◆想定する主な事業
・氷ノ山・鉢伏山・妙見山環境美化活動事業
・日本南西限に自生するミズバショウの保全事業
・森林資源の維持、保全及び整備に関する事業
・有害鳥獣対策及びヤマビル対策事業 など
7. その他元気な養父づくりに資する事業
「元気と勇気」「安全と安心」「自立と協働」の養父市のまちづくり理念に基づき、元気な養父づくりに資する事業に充てさせて頂きます。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 7件 29件 16件
寄附金額 180,000円 4,105,000円 3,270,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 12件 18件 30件
寄附金額 11,775,000円 2,935,000円 3,485,000円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 87件 1,373件 7,707件
寄附金額 3,305,000円 51,032,620円 239,647,100円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 25,458人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 34.7%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -440人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 16.3%全国平均17.7%
  • 過疎状況※平成26年4月1日時点
  • 過疎地域市町村
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 55.5%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

兵庫県 養父市 基本情報

住所
〒667-8651 兵庫県養父市八鹿町八鹿1675番地
URL
http://www.city.yabu.hyogo.jp/item/5836.htm
TEL
079-662-7602
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。

自治体紹介icon自治体紹介

自治体紹介_画像

兵庫県養父市

PICK UP / おすすめのお礼の品

  • お中元にも!圧倒的な肉質 「有名牛のルーツ但馬牛(焼肉用)」

    但馬牛の特質は圧倒的な肉質の良さです。現在、最高級と言われる多くのブランド牛のルーツが但馬牛です。
    2017年6月6日(火)17時14分

自治体ランキングiconお気に入り数ランキング

GCFへの応援メッセージ

2016年9月22日 22:48
大阪から城崎に向かう途中でヨウフシでなくやぶしと知りました。
籔医師の本当の意味も教えていただきました。医師もほとんど知らないことではないかとと思います。 
木のぬくもりから心も暖まるコンクールが安定し若い世代の飛躍の一翼を担うことが出来れば幸いです。

この自治体への応援メッセージ

2016年12月29日 18:26
国家戦略特区に指定されている養父市の取組みは、日本が抱える問題解決の糸口になると思いますので、是非、地方創生を実現してほしいと考えています。
2016年12月28日 21:28
子供の頃からスキーといえば養父市でした。
わずかですが、ステキな町づくりにお役立てください。
"やぶし"と誰もが読める日が来るのを心より応援しております。
2016年12月25日 21:55
今は東京にいますが、元々は兵庫県出身です。
小さいころに養父市にも何度か遊びに行きました。
養父市のステキな自然が懐かしく思い、ふるさと納税を行いました。
2016年12月23日 13:54
年に5回くらい帰ってます!
これからもステキな市でいてください!
2016年12月1日 23:40
夏に蛍を見に行きました。すばらしかったです。
自然を大切にしてください。
2016年11月14日 18:27
養父市の名前をふるさと納税先を選んでいてはじめて知りました。そして読めませんでした。この機会に市のHPを見てみました。HPが見やすくてきれいでした。やぶ医者大賞って面白い企画ですね!!
2016年11月14日 13:58
先週生まれて初めてお伺いしました。養父(ようふ)と呼んでしまいました。良いところだけれど、東京から随分時間がかかりますね
2016年11月13日 23:35
国家戦略特区の取り組みを応援しています。
2016年10月30日 14:51
最近テレビなどでも国家戦略特区で話題になっていますね。活気を期待します。
2016年10月22日 21:58
但馬での仕事では大変お世話になりました。
農業関係の新たな特区での取り組みに期待しています。
2016年10月20日 18:43
国家戦略特区としての養父の取組みは、いろいろな場で話題になっています。さらなる革新的な取組み、期待しています。
2017年5月29日 20:36
日本の高齢社会の先を歩む養父市がいつまでも豊かで明るいものになることを祈念しております。
2017年5月29日 20:17
父の通った小学校跡でできた商品で父をしのびます。私も子供のころは本籍地でした。特区に指定され、ますますの発展を祈念し応援します。
2017年5月28日 23:22
地方自治体の地球温暖化対策への取り組みを応援したいと思い寄付させていただくことにしました。今後も出来るだけ応援したいと思います。
2017年5月21日 11:20
古民家情報をもっと充実させてほしい。
2017年5月19日 9:57
国家戦略特区としての活動を応援しています。日本の農業、地域経済の活性化のため、頑張ってください。
2017年5月7日 17:20
姪っ子が養父市で育っています。
是非、すてきな故郷にしてください。
2017年5月7日 16:41
トマト楽しみにしています。これからも美味しいものを沢山作って養父市を発展させてください。
2017年5月7日 11:15
明延の地域づくりを応援しています。
2017年5月2日 22:48
次世代に繋がる環境保全・自然保護へ投資をお願いします。
2017年4月28日 10:50
頑張ってください。
2017年4月23日 22:44
これからも豊かな自然と元気な農家に期待します。
2017年4月20日 20:47
5年前に旅行で行きました。非常に良いところでした。バイオマス事業にも積極的に取り組まれているので頑張ってください。。
2017年4月15日 11:43
例えば千葉県流山市のような施策を取り入れて
子供が増える施策をぜひともお願い致します。
2017年4月10日 2:13
養父市に生まれ育ち、懐かしいふるさと、思い出のふるさと思う気持ちは、日に日に深まっております‼
父、母と兄妹と過ごした、幸せだった小さな子供の頃を思い出します。
今は、遠くに離れてはいますが、幸せだった頃の記憶は、鮮明に思い出します。
父、母との記憶とともに、ふるさとの養父市を愛しています!
2017年4月9日 17:46
自然環境を保護して下さい
2017年4月3日 21:56
但馬地方を応援します。頑張ってください。
2017年3月30日 10:32
養父の実家に帰るとほっとします。神戸から養父を応援しています!
2017年3月29日 20:59
福祉と子育ての充実をお願い申し上げます。
2017年3月11日 21:00
子供の頃40年程昔、鉢伏にスキーに旅行し、人情味のある、民宿に泊まったものです。もう、景色も変わったと思いますが、また、リタイア後に訪れてみたいですね。

ページ内の一番上へもどる