お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          チョイス公式ポイント導入自治体 詳細

          長久手市ポイント残高 : 

          JTB 「ふるぽ」 掲載自治体

          ふるぽは、JTBが運営するふるさと納税サイトです。
          https://www.furusato-tax.jp/feature/a/about/furu-po

          「ふるぽ」について詳しくはこちら

          ポイント制とは?

          ポイント制とは、寄付をした金額に応じて自治体ごとで使用できる、お礼の品への交換ポイントが付与される制度です。お礼の品は付与されたポイントと交換する形でもらえます。すぐにお礼の品を選べない時や季節ごとに色々なお礼の品を選びたい場合など、ポイントを発行しておけばポイントの有効期限内ならいつでもお礼の品に交換できることや、ポイントを積み立てて、より高額なお礼の品を選べることが大きな特長です。

          ステップ1 寄付を申し込む 応援したい自治体を選んで、寄付を申し込みます。 ステップ2 ポイントを発行 寄付完了後に寄付額に応じてポイントが発行されます。 ステップ3 お礼の品を申し込む ポイント発行後、ポイントを利用して好きなタイミングでお礼の品に交換できます。

          ※すぐにお礼の品が欲しい場合は、寄付と同時にお礼の品と交換できます。
          ※ポイントの有効期限は、自治体によって異なります。

          ポイント制にはメリットがたくさん

          • 好きなタイミングで
            お礼の品に交換

            ポイントを使ってすぐにお礼の品をもらうことも、後でお礼の品と交換することも。有効期限内であれば、年をまたいでお礼の品と交換することもできます。

            ※ポイントの有効期限は、自治体によって異なります。

          • ポイントは積立できる

            お礼の品と交換せずにポイントを貯めたり、余ったポイントは次回寄付時に併せて使用可能。ポイントを貯めて高額なお礼の品を選ぶこともできます。

          • ポイント限定の
            お礼の品がもらえる

            ポイント制を取り扱っている自治体の中にはポイントでしか手に入らない限定のお礼の品もご用意しています。

          • 高額寄付の手続きが、
            より簡単に

            高額寄付をする場合、自治体を絞ってポイントに変えておくことで、寄付をする度に必要な申請手続きの手間を少なくすることができます。

          • 複数自治体のポイントを
            簡単管理

            ポイントに交換した自治体の管理はマイページで一括管理!どの自治体にどれだけ寄付をしたか一覧で確認することができます。

          ≪ポイント制ご利用の際の注意事項≫

          ※ポイントは寄付した自治体のみでの利用となります。
          ※ポイントの有効期限は、自治体によって異なります。
          ※ポイントの範囲内で複数のお礼の品をお選びいただけます。
          ※ポイントの付与は、寄付の度に行います。
          ※自治体が独自で発行・管理している自治体独自のポイントではありません。自治体独自のポイントについては各自治体ページにてご確認ください。

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          はじめての方へ

          長久手市からのご案内

          2020/12/08(火) 13:51 年末にお申込みされる場合の注意事項 令和2年の控除対象となるふるさと納税は、入金日が令和2年12月31日(木)までのものです。
          年内に申込みされても、入金手続きが完了しない場合は、令和2年の寄附として取り扱うことができません。
          それぞれの支払い方法による申込締切日は、以下のとおりです。
          ・クレジットカード払い(ポータルサイト利用):令和2年12月31日(木)※同日決済完了分のみ有効
          ・窓口払い:令和2年12月28日(月)正午まで
          ・納付書払い:令和2年12月16日(水)
          2020/12/08(火) 13:51 ワンストップ特例申請用紙最終発送締切日について 令和元年のワンストップ特例申請用紙最終発送締切日について お支払方法により異なります。
          下記①、②に該当する寄附者様にはワンストップ特例申請用紙を送付させて頂きます。

          ①クレジットカード・マルチペイメント決済の方
          12月24日(木)までに寄附申込みと決済が完了された方まで
          ②納付書払いの方
          12月16日(水)までに寄附申込かつ12月24日(水)までにご入金が完了された方まで
          2020/11/16(月) 12:08 リニューアルオープンいたしました! 2020年11月16日 12:00
          サイトリニューアルいたしました。
          お待ちいただきました寄附者様、ありがとうございます。
          今後もみなさまに喜んでいただけるような、お礼の品をご用意してまいりますので、
          引き続き長久手市へのご支援、よろしくお願いいたします。
          2020/11/09(月) 18:14 長久手市からの大切なお知らせ この度は長久手市へのご寄付を検討いただき、誠にありがとうございます。



          長久手市はこの度より見やすく、お礼の品をお選び頂きやすいサイトとしてリニューアルの為、一時寄附を停止しております。

          11/16 12:00にオープンとなりますので、楽しみにお待ちください!



          寄付の停止期間は下記の通りです。

          ・11/10 0:00 ~ 11/16 11:59 



          今後とも何卒、長久手市への温かいご支援をよろしくお願いいたします。

          長久手市の人気ランキング

          絞込み検索

          自治体への応援メッセージ

          • 介助犬支援を宜しくお願いします。

            2020/10/19(月) 20:23

          • 我が家にも愛犬がいました。介助犬にならない犬たちの活躍育成事業にお役に立てればと思います。

            2020/10/17(土) 23:47

          • シンシアの丘を応援しています。

            2020/10/17(土) 22:02

          選べる使い道

          • 「「やってみたい」でつながるまち」に関する事業

             事業費合計 311,908千円

            「自分たちの住むまちを、自分たちで良くしていこう」という意識を持った地域の担い手づくりや、地域での活動の場の整備や活用、さらに多くの市民が市民活動や地域活動に参加しやすい環境を整備することで、地域の人たちがつながり、地域を支える人が育つまちを目指します。
            また、高齢者の役割と居場所の拡充や、想いを持った若者が活躍できる仕組みづくり、誰もが活躍できる地域づくりを進め、市民一人ひとりの興味に応じた「やってみたい」ことを応援することにより、さらに人と人がつながるまちを目指します。

            ・まちづくり協議会設立運営支援事業 9,100千円
            ・地域力強化推進事業        42,418千円
                                 ほか
            【募集期間】
            令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

          • 「子どもが元気に育つまち」に関する事業

             事業費合計 1,578,929千円

            安心して妊娠から出産・子育てができる環境の整備や支援体制の構築、子育てを通じたネットワークづくりを推進することにより、子育て世帯が孤立せず子育てができるまちを目指します。
            また、保育環境や教育環境を整備することで、子どもたちが安心して学び、健やかに成長することができるまちを目指します。

            ・産前産後ヘルパー派遣事業      727千円
            ・子育てコンシェルジュ事業     2,371千円
            ・放課後の子どもの居場所拡充事業 162,834千円
                                 ほか
            【募集期間】
            令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

          • 「みんなで未来へつなぐ 緑はまちの宝物」に関する事業

             事業費合計 1,198,311千円

            里山や田畑の保全や活用、緑の創出、水辺環境の整備により、豊かな自然環境と共生し、今ある自然環境を、子どもたちへ、またその次の子どもたちへつないでいくまちを目指します。
            また、二酸化炭素の削減や限りある資源の再利用により、地球にやさしい持続可能な社会が構築されたまちを目指します。

            ・道路緑化整備事業              50,000千円
            ・公園西駅周辺地区環境配慮型まちづくり事業 110,740千円
                                      ほか
            【募集期間】
            令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

          • 「誰もがいきいきと安心して暮らせるまち」に関する事業

             事業費合計 462,902千円

            助けが必要な人への支援や、市民の安全を守る防災・防犯・交通安全の取組により、誰もが安心して暮らすことができるまちを目指します。
            また、健康づくりの取組を進めるとともに、支え合い、助け合いができる地域づくりを推進することにより、一人ひとりに地域で役割や居場所があり、誰もがいきいきと安心して暮らせるまちを目指します。

            ・高齢者支援ネットワーク事業    79,970千円
            ・生活支援体制整備事業       14,042千円
            ・住宅耐震事業           15,739千円
                                  ほか
            【募集期間】
            令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

          • 「いつでも どこでも 誰とでも 広がる交流の輪」に関する事業

             事業費合計 304,460千円

            歴史や文化、芸術、スポーツを活用した市民同士の交流の輪が広がっていくまちを目指します。
            また、リニモテラスやジブリパークといった今後開設予定の資源や多くの既存の資源を活用し、観光をまちづくりの一つととらえ、市内外の人と人との触れ合い・つながりをつくっていくという視点を持った「観光交流」スタイルの確立や、積極的な情報発信により、魅力がさらに広がるまちを目指します。

            ・観光交流協会支援事業  18,371千円
            ・リニモテラス整備事業 211,992千円
                            ほか
            【募集期間】
            令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

          • 「あえて歩いてみたくなるまち」に関する事業

             事業費合計 1,767,541千円

            公共交通の利便性向上や安心して移動することができる道路の整備により、外出しやすいまちを目指します。
            また、都市基盤施設の適切な整備や、まちで緑を感じ、四季を感じることができ、徒歩や自転車で安心して楽しく移動できる景観の形成により、「今日はあえて、歩いてみよう」と思ってもらえるまちを目指します。

            ・巡回バス運行再編事業 8,139千円
            ・公園長寿命化事業   5,058千円
                                ほか
            【募集期間】
            令和2年4月1日から令和3年3月31日まで

          • その他(市長にお任せ)

            長久手市の活性化につながるよう、有効に活用させていただきます。