お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          お礼の品をさがす

          該当のお礼の品:
           件

          はじめての方へ

          白川町からのご案内

          2021/10/27(水) 15:24 No.1001 乾燥薪(ナラ)400㎏【配送:岐阜県・愛知県・三重県(四日市以北)限定】の金額変更について 2021年12月1日からNo.1001 乾燥薪(ナラ)400㎏の寄付金額が下記のとおり変更します。
          現在 100,000円  →  2021年12月1日から 137,000円
          薪の相場価格が上昇したため、金額変更することとなりました。
          お間違えの無いよう、ご注意ください。
          2021/03/05(金) 11:38 乾燥薪(ナラ)400kg(岐阜・愛知・三重一部限定)の配送について 2021年3月5日以降にお申込みいただきますと、2021年10月中旬以降順次配送させていただきます。
          よろしくお願いいたします。
          2020/02/12(水) 08:00 映画「his」のロケ地マップを特産品と一緒にお送りします! 白川町がメインロケ地となった映画「his」。映画「his」の公開を記念し、映画の中で登場した美濃白川ハムの製造工場である有限会社白川町農業開発の特産品を選んでいただくと、ロケ地マップを一緒にお送りします。
          2019/11/08(金) 13:27 乾燥薪(ナラ)400kg(岐阜・愛知・三重一部限定)について 発送前に事業者から日程調整等の連絡をいたしますので、お申込みの際は日中連絡のとれる電話番号の記載をお願いいたします。

          白川町の人気ランキング

          特集記事

          絞込み検索

          選べる使い道

          • 天心白菊の塔移転事業

            多くの方の献身的な要望活動が実って、長年の懸案であった41号線の改良事業(上麻生防災事業)が昨年から始まりました。
            この工事は、3つのトンネルと4つの橋によって、危険個所を回避しようとするもので、今後完了までには10年近く要するともいわれています。
            安全な地盤において工事を行うためには、どうしても白菊の塔付近に新しい道路をつくる必要があり、撤去してしまうか、移転するかの判断を迫られることとなりました。
            天心白菊の塔付近一帯の施設は、町と遺族会において、全国から寄せられた浄財を活用させていただいて建立したものであり、この塔と慰霊の碑には多くの遺族や被災者の思いが込められています。
            白川町が今あるのは、多くの方々の努力の積み重ねの賜物であるとともに、多くの方々の数々の尊い犠牲の上に整備が進められ、発展してきた経緯もあります。
            遺族会もすでに会員が高齢化した等により解散している今、犠牲者の慰霊とともに、事故の記憶を風化させないよう後世に伝えていくことは町の責務であると考え、このほど白菊の塔の解体費と慰霊の碑の移転整備費として町費で2000万円を予算化いたしました。
            悲劇の教訓を後世に伝えるための事業に、ご支援いただければ幸いです。

          • 東座歌舞伎ふれあい公演

            コロナ禍のため、2年間中止を余儀なくされた東座歌舞伎ふれあい公演を開催します。第30回の記念公演です。明治22年に建設された芝居小屋東座で小学生から70代までと幅広い年代の役者が出演し地域を盛り上げます。

          • 「クオーレふれあいの里」災害支援

            令和3年8月豪雨により白川町のアウトドア・リゾート施設「美濃白川クオーレふれあいの里」は浸水等の被害を受けました。
            一刻も早い復旧に向け、全力で取り組んでまいります。
            皆様の温かいご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

          • 黒川ウィンターイルミネーション

            〇目的
            白川町黒川地区の活性化を図る事を目的に行います。
            黒川地区が一体となって、イルミネーションの手作りを行い、期間中多くの人に見てもらい、コロナで意気消沈している地域に活気を戻します!
            正月等を挟むため、帰省中及び他地区からの見学者の憩いの場として点灯していきます。

            〇効果
            イルミネーションイベントを継続して開催することにより、地域内の活性化が大きく期待できることや、黒川地区への誘客を増やすことができ、地区の活気づくりにつなげられる。

          • 子どもがのびのび遊べる里山づくりプロジェクト

            昨今、コロナ禍の影響もあり、ステイホームや行動の自粛が叫ばれる中、一方で精神的なストレスや不活性による身体的な不健康も懸念され、子どもにおいてはそれが特に懸念されています。
            白川町のような地方の里山は子どもにとっても開放的に遊ぶことができる場所であり、コロナ対策の観点からも、屋外であることや、広いスペースを使えることから時代に沿った安心なあそび場を提供できると考えられます。
            そのために農園を子どもから大人まで遊べ、キャンプができるフィールドとして整備をします。また農園としての学びあるコンテンツを用意することで、里山の価値を知ってもらうことも可能にします。
            子どもも大人も開放的に過ごせる里山づくりをすることによって、白川町のさらなる活性化を目指します!
            みなさまからの応援をよろしくお願いいたします!

            ・サポートしてくださった方にアクティビティー(キャンプ、シャワークライミング、バーベキュー)の割引券を贈呈します!

            ※サポートしていただいた方の連絡先等を、遊べる里山づくりを計画している暮らすファームSunpoへ連絡いたしますので、ご了承ください。

          • 1)豊かな心と人を育てるまちづくり

            (子育て支援、教育の推進)

          • 2)安心していきいきと暮らせるまちづくり

            (福祉支援、医療の充実)

          • 3)豊かな自然と文化を守るまちづくり

            (自然保護、文化財保護)

          • 4)活力あふれる元気なまちづくり

            (産業の発展、移住定住の推進)

          • 5)白川町におまかせ