お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

2020/05/07 (木) 13:20

新型コロナで苦しむ飲食店を地域通貨ネギーで応援!

新型コロナウイルスの蔓延による外出自粛要請を受け、多くの飲食店での売上が大幅に減少しています。そこで、深谷市、深谷商工会議所、ふかや市商工会が連携し、テイクアウト・デリバリーを行う飲食店情報をまとめたウェブサイト「#がんばろう!深谷」を作成しました。
さらに、サイトへの掲載だけにとどまらず、実際にお客さんが飲食店のテイクアウトやデリバリーを利用し、実質的な飲食店の支援につなげるため、深谷市の地域通貨ネギーを活用し、1回1,000円以上のテイクアウトやデリバリーを利用した方に、300円分(300ネギー)を還元する取組を始めました。

300円分のネギーは、カードタイプとし、支払い時にお店が利用者にお渡しします。
ネギーカードは10万枚発行し、地域への経済効果の総額は、1億3千万円となります。
還元したネギーの利用は、緊急事態宣言終了後の景気回復への貢献を目指し、7月1日から8月末まで、配布した飲食店に限らず、市内のネギー取扱店全店で使えるようにします。
また、深谷市は全国屈指の農業のまちであり、野菜を楽しめるまちづくりを目指す観点から、参加する飲食店には、市内の農畜産物の利用について協力を求め、今回の経済対策の支援の裾野を、生産者を含め地域経済に広げます。

このネギーの原資は、寄附者の皆様から使い道として「深谷ねぎのまちから日本の農業を変える3つのチャレンジ」を選択していただいた寄附金を活用させていただくとともに、GCF(ガバメントクラウドファンディング)でも寄附を受け付けております。

深谷市は、このような状況だからこそ、官民連携で新しいテクノロジーを採用し、地域課題の解決に挑戦します。そしてこの取組は、第一弾。この後も、地域課題の解決のために新しいチャレンジを続けます。
私たちの愛する深谷を良くしたい、そして、その取組がひとつでも良いので他の自治体に広がり、私たちの現在置かれている状況の改善に貢献したい。
そうした思いを胸に、深谷市は郷土の偉人渋沢栄一翁が生涯の規範とした、道徳と経済は一致しなければならない、すなわち「論語と算盤」の精神の実践に努めてまいります。

応援ありがとうございます!

深谷市の人気ランキング

次へ

前へ

深谷市の最新情報

もっと見る

寄付するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄付で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄付へ進む

地域を応援するあなたの気持ちを、ボタン1つで気軽に自治体に届けるものです。記事を読んでエールを送りたいと感じたら、ぜひ応援をしてみてください。あなたの応援は自治体のエネルギーとなります。