ガバメントクラウドファンディング

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • やまがたけん
  • てんどうし
  • 山形県
  • 天童市
このエントリーをはてなブックマークに追加

使い道の最新情報

  • 2017年5月11日(木)17時00分

     

    2017ニコニコ超会議に参戦!!

    いただきました御寄附を活用し、4月29日~30日、幕張メッセ(千葉県)で開催されたニコニコ超会議に協賛者として出店しました。これは、国内最大の動画共有サイト"ニコニコ動画"の関連新機能などの発表会を含めた総合イベントで、2日間で約15万4000人が来場し、天童市は、囲碁・将棋ブースで3月のライオン仕様・書き駒体験や彫駒の実演のほか、特産品の販売、ふるさと納税のPRなどを行い、ステージイベントや体験コーナーでは多くの来場者で賑わいました。
    天童市では、将棋のまちの振興にこれからも一層尽力してまいりますので、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

  • 2017年5月1日(月)21時51分

     

    天童桜まつり人間将棋を開催しました!!

    いただきました御寄附を活用し、4月22・23日、第62回天童桜まつり人間将棋を開催しました。3年ぶりになる満開の桜の下で、鎧兜の駒武者や着物姿の腰元たちが盤上を動くさまは、まさに時代絵巻。初日は室谷由紀女流二段と中村桃子女流初段、2日目は三浦弘行九段と山形県出身の阿部健治郎七段が舌戦を交えながら対局を行いました。
    今年は、映画3月のライオンの公開を記念して大友啓史監督と主演の神木隆之介さんの特別トークショーが行われ、将棋ファンだけでなく、若者や女性の来場で例年以上の人出になりました。また、倉津川沿いでは、伝統芸能祭、ライトアップが行われたしだれ桜まつり、わくわくランドでは、織ら田(おらだ)の天童楽市楽座やわくわくステージイベントが開催され、来場者は、天童の春の風物詩「人間将棋」とともに多彩なイベントを楽しんでいました。
    天童市では、将棋のまちの振興にこれからも一層尽力してまいりますので、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

  • 2017年2月15日(水)14時55分

     

    "げんキッズ"来館者が50万人を達成!!

    いつも心温まるご寄附をいただき誠にありがとうございます。

    いただきました御寄附を活用し運営している、子育て未来館"げんキッズ"の来館者が50万人を達成しました。
    平成27年5月のオープン以来、市内外の多くの方からご利用いただき、子育て支援の中核施設として運営いたしております。
    2月11日には達成イベントを開催し、もちつきやバルーンプレゼント、親子たいそうなどを行いました。

    天童市では、天の童の育成にこれからも一層尽力してまいりますので、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

  • 2016年11月1日(火)15時00分

     

    クラウドファンディングを開始しました!!

    いつも天童市のふるさと納税に御協力いただきまして、誠にありがとうございます。
    この度、将棋のまち・天童市では、新しい将棋駒開発のため、クラウドファンディングを開始しました。クラウドファンディングは、天童市では初の取組になります。通常の返礼品もご用意しておりますので、是非ご賛同の上、ご支援くださるようお願い申し上げます。
    ▼概要
    本市の誇る伝統工芸・将棋駒と、フェラーリなどのデザインで知られる山形県出身の世界的デザイナー”奥山清行氏”、バタフライスツールなどで知られる本市の企業”天童木工”が連携し、新たな飾り駒の開発を行うものです。
    ▼期間
    平成29年3月31日まで
    ▼目標金額
    1,000万円

  • 2016年10月20日(木)17時00分

     

    将棋フェスティバル2016を開催しました。

    いつも心温まるご寄附をいただき誠にありがとうございます。

    いただきました御寄附を活用し、10月15日~16日にかけて将棋フェスティバルを開催しました。
    大山康晴十五世名人杯争奪将棋大会や市民将棋大会、プロ棋士による指導対局、詰め将棋クイズなどが行われ、会場は将棋の実力者や将棋ファンなどで賑わいました。
    多数の御支援ありがとうございました。

    天童市では、将棋に関するまちづくりと普及にこれからも一層尽力してまいりますので、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

天童市の使い道の報告をもっと見る

選べる使い道

皆様からの心あたたまるご寄附は次のメニューに使わせていただきます。

▼これまでの活用実績はこちらから
https://furusato-tendo.jp/usage/performance.html

◇将棋のまちの振興
将棋駒の伝統の技、旅情豊かな温泉街、さくらんぼ、ラ・フランスなど自然の恵みの味わいなど、天童市の魅力を全国に発信し、将棋のまちを振興する取組。
◇主な事業
・伝統的工芸品将棋駒産業の振興
・桜まつりなど、四季折々のイベントの開催
・将棋関連のイベントの開催
◇水と緑と景観の保全
豊かな自然と歴史・文化が調和した景観を後世に残すため、山林景観の保全や整備、水辺環境の保全など、天童の自然・歴史的景観を保全する取組。
◇主な事業
・舞鶴山の景観に配慮した散策路等の整備
・四季の魅力を満喫できる天童高原の景観保全と整備
・美しい森を育てるための保全事業
◇天の童(わらべ)の育成
天童の未来にとって宝である子どもたちを、心身ともに健やかで個性豊かにたくましく育てるとともに、安心して子どもを産み、育てられる環境をつくる取組。
◇主な事業
・中学3年生までの医療費の無料化
・第3子以降の保育料の無料化
・保育所、放課後児童クラブの環境整備
◇障がい者及び高齢者福祉
障がい者や高齢者の福祉の向上など、地域で支え合う社会の実現とともに、すべての方が「笑顔が溢れ、健康に生活できる社会」を形成する取組
◇主な事業
・障がい者福祉施設の運営
・いきいきサロンの運営
・高齢者軽度生活援助事業
◇スポーツと文化の振興
一人1スポーツを推進するとともに、天童をホームタウンとして活躍するプロスポーツをサポートする取組。地域に残る芸術・文化の保存・継承・振興の取組。
◇主な事業
・プロスポーツの支援とホームタウンの推進
・ジュニア育成強化
・伝統文化の継承と文化団体の育成
◇地域振興と交流の拡大
地域づくりを通して地域力を養い、地域のリーダーを育てる取組。
世代間・団体間の交流を進めるとともに、都市間・国際交流の輪を広げる取組。
◇主な事業
・地域づくり委員会に対する支援
・姉妹、友好都市等との交流
・関東天童会や在仙天童会との市民相互交流の促進
◇市長におまかせ
使途を特定されない場合は、「市長におまかせ」をお選びください。
「笑顔 にぎわい しあわせ実感 健康都市」を実現する市の政策の推進のため有効に活用させていただきます。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 14件 2件 6件
寄附金額 510,000円 42,000円 267,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 7件 3件 3件
寄附金額 250,000円 1,105,000円 115,000円
年度 2014年 2015年
寄附件数 58,289件 181,295件
寄附金額 780,874,582円 3,227,844,109円
出典: 総務省より

集まったふるさと納税の使い道

  • 1 将棋のまちの振興
  • 22,047件
  • 380,363,707円
  • 2 天の童(わらべ)の育成
  • 39,541件
  • 712,348,049円
  • 3 水と緑と景観の保全
  • 36,510件
  • 629,702,020円
  • 4 障がい者及び高齢者福祉
  • 2,880件
  • 46,361,000円
  • 5 スポーツと文化の振興
  • 7,042件
  • 128,851,201円
  • 6 地域振興と交流の拡大
  • 7,638件
  • 131,070,100円
  • 7 市長におまかせ
  • 65,637件
  • 1,199,148,032円
  • 8 合計 ※2017年02月09日時点
  • 181,295件
  • 3,227,844,109円

自治体の状況

人について

  • 人口数平成29年1月1日時点
  • 62,164人
  • 高齢化率平成29年1月1日時点
  • 28.0%全国平均25.9%
  • 人口増減数平成28年1月~12月
  • 28人
  • 子供の割合平成29年1月1日時点
  • 17.9%全国平均17.7%
  • 過疎状況
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成27年度
  • 14.4%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

山形県 天童市 基本情報

住所
〒994-8510 山形県天童市老野森1丁目1番1号
URL
http://www.city.tendo.yamagata.jp
TEL
023-654-1111
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。
ふるさとチョイスCafe
北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

GCF(ガバメントクラウドファンディングとは

季節特集

GCFへの応援メッセージ

2016年11月13日 22:57
日本に多々ある世界的な技術や文化を世界的に活躍する方とのコラボレーションでより進化させていくことはとても素晴らしい企画だと思います。このように意義ある活動に自分の税金を使っていただけることは素晴らしいと思います。よろしくお願いします。
2016年11月6日 22:10
こういうプロジェクトこそ地方創生につながるものと思う。
山形県が誇る世界的デザイナーの奥山氏と山形を代表する地場産業がタッグを組んで世界に勝負をかけるなんて、ものすごく魅力と夢を感じます。
引っ込み思案の山形県人から、どんなものができて、どういう風になっていくか大変興味がそそられます。
こんな素晴らしいプロジェクトをもっともっとアピール(県内、県外とも)して、みんなを元気にしてくれることを期待しています。
2016年11月5日 19:21
この伝統と革新を織り交ぜた新たなプロジェクトはとても魅力的です。3月のライオン以降,いただいた将棋駒で本格的に将棋を勉強し,無事に連盟のアマ三段になりました。連盟の免状と将棋駒が元気の源です。
2016年11月5日 2:32
小学生のときから将棋で遊んだのがきっかけで。天童市の名は知っていました。後継者育成や新しい駒の開発への挑戦が始まっていることを知り、応援しようと思いました。
2016年11月3日 14:21
大変素晴らしいプロジェクトだと思います。地域の伝統文化を保存・引き継いでいくことは、難しいことでありますが、後世に残すことは現在の私たちの義務でもあると思うので、是非成功させて頂きたいと思います。遠方からではありますが、応援しています。
2016年11月1日 15:10
子どもが将棋に熱中している上、家には飾り駒が2個、将棋盤・駒は4個以上あり、将棋に囲まれた日常です。
そんな中、今回のプロジェクトを知り、どのような飾り駒が出来上がるのか非常に興味が湧き、申込みをさせて頂きました。
商品化される日を楽しみにしております。
2016年12月1日 21:02
町おこし、ふるさと創生頑張ってください!
2016年12月1日 19:24
応援してます(*^_^*)頑張れ山形、頑張れ天童(*^_^*)
2016年12月1日 12:08
新しい将棋駒の企画が成功するように祈っております。
2016年12月1日 11:51
これから活躍する子供達の為にも頑張って欲しい。
2016年12月1日 10:10
天童が大好きです。月1程度遊びに行っています。応援しています!
2016年12月1日 9:53
いつもありがとうございます。
2016年12月1日 9:48
いつも美味しいさくらんぼ🍒ありがとうございます。いつか天童市に行きたいです。
横浜であったふるさと納税祭りでも、天童市のりんご、ラ・フランス買って食べました。最高でした。
2016年12月1日 9:29
頑張ってください。
2016年12月1日 9:20
新しいコマができたら、広く宣伝をしてください。目に留まったほうが寄付した甲斐があります。
2016年11月29日 20:02
いつも素敵な企画ありがとうござます。応援しています。
2016年11月29日 19:34
ふるさと納税のおかげで天童市のことが好きになりました。
今後も納税を続けて、近いうちに遊びに行きたいと思います。
2016年11月29日 6:38
頑張って下さい!
2016年11月28日 1:35
奥山氏とのコラボ駒。楽しみです。

2016年11月25日 20:11
奥山さんとのコラボ成功し、世界に広がる事を祈念しています。山本哲也
2016年11月24日 15:14
将棋の歴史文化をより長く後世に継承していただきたい。
2016年11月23日 2:50
山形が誇るKen Okuyamaさんと「世界」を目指す天童市の取り組みは素晴らしいと思います。微力ですが、ご協力させて頂きます。
2016年11月14日 23:55
さすが天童市!という素晴らしき飾り駒の誕生を期待しています!
2016年11月12日 21:32
新しい将棋の形、期待しています。
2016年11月8日 23:12
素敵なプロジェクト応援しています!!
2016年11月8日 21:52
世界的有名デザイナーと天童木工のコラボした将棋駒、とても楽しみにしています。頑張ってください!!
2016年11月8日 19:58
日本の伝統を守り続けるには大変な事が多いと思います。でも、皆さんのおかげで受け継がれていると思います。
2016年11月8日 17:08
この間テレビでの取材番組を拝見しました。日本の職人がどんどん消えていくのはもったいないなと思いました。去年作っていただいた根付けはすっかり気に入って、お財布に付けさせていただいています。是非将棋駒の開発を成功させ、世界に広がるように頑張ってください。
2016年11月8日 10:53
新しい将棋の駒の開発楽しみにしています。
2016年11月7日 15:54
もっと将棋の街としてアピールして、活性化していってほしいです。自分も将棋を指しますが、日頃は仕事もあるため将棋大会などで地区の予選などからは参加する余裕がありません。全国的な大会では予選の重要性もわかりますが、別枠として、ネットから申し込めるようにするなどもっとフリーでオープンな枠の大会を増やすなどして参加できる割合を高くしていくことも大事だと思います。奥山氏のプロジェクトを機に、是非、検討頂ければ幸いです。

ページ内の一番上へもどる