お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

チョイス公式ポイント導入自治体 詳細

大崎町ポイント残高 : 

JTB 「ふるぽ」 掲載自治体

ふるぽは、JTBが運営するふるさと納税サイトです。
https://www.furusato-tax.jp/feature/a/about/furu-po

「ふるぽ」について詳しくはこちら

ポイント制とは?

ポイント制とは、寄付をした金額に応じて自治体ごとで使用できる、お礼の品への交換ポイントが付与される制度です。お礼の品は付与されたポイントと交換する形でもらえます。すぐにお礼の品を選べない時や季節ごとに色々なお礼の品を選びたい場合など、ポイントを発行しておけばポイントの有効期限内ならいつでもお礼の品に交換できることや、ポイントを積み立てて、より高額なお礼の品を選べることが大きな特長です。

ステップ1 寄付を申し込む 応援したい自治体を選んで、寄付を申し込みます。 ステップ2 ポイントを発行 寄付完了後に寄付額に応じてポイントが発行されます。 ステップ3 お礼の品を申し込む ポイント発行後、ポイントを利用して好きなタイミングでお礼の品に交換できます。

※すぐにお礼の品が欲しい場合は、寄付と同時にお礼の品と交換できます。
※ポイントの有効期限は、自治体によって異なります。

ポイント制にはメリットがたくさん

  • 好きなタイミングで
    お礼の品に交換

    ポイントを使ってすぐにお礼の品をもらうことも、後でお礼の品と交換することも。有効期限内であれば、年をまたいでお礼の品と交換することもできます。

    ※ポイントの有効期限は、自治体によって異なります。

  • ポイントは積立できる

    お礼の品と交換せずにポイントを貯めたり、余ったポイントは次回寄付時に併せて使用可能。ポイントを貯めて高額なお礼の品を選ぶこともできます。

  • ポイント限定の
    お礼の品がもらえる

    ポイント制を取り扱っている自治体の中にはポイントでしか手に入らない限定のお礼の品もご用意しています。

  • 高額寄付の手続きが、
    より簡単に

    高額寄付をする場合、自治体を絞ってポイントに変えておくことで、寄付をする度に必要な申請手続きの手間を少なくすることができます。

  • 複数自治体のポイントを
    簡単管理

    ポイントに交換した自治体の管理はマイページで一括管理!どの自治体にどれだけ寄付をしたか一覧で確認することができます。

≪ポイント制ご利用の際の注意事項≫

※ポイントは寄付した自治体のみでの利用となります。
※ポイントの有効期限は、自治体によって異なります。
※ポイントの範囲内で複数のお礼の品をお選びいただけます。
※ポイントの付与は、寄付の度に行います。
※自治体が独自で発行・管理している自治体独自のポイントではありません。自治体独自のポイントについては各自治体ページにてご確認ください。

お礼の品をさがす

該当のお礼の品:
 件

はじめての方へ

大崎町からのご案内

2020/07/05(日) 16:46 豪雨災害に伴う返礼品の遅延の可能性について 7月5日現在、ご寄附の受付及び配送等は通常どおり行っておりますが、今後、南九州全域を襲う豪雨災害の影響により、お礼の品や寄附金受領証明書等の発送が遅れる可能性がございます。また、お問い合わせについて、お時間をいただく場合がございます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程、何卒ご了承ください。
2019/12/13(金) 22:58 【ふるさとチョイスアワード2019部門別大賞&優秀賞受賞】 鹿児島県大崎町&北海道東川町との合同プロジェクト「北と南の2つの町で世界の未来を育む『協創と協働』」が、ふるさと納税の優良な取り組みを表彰する「ふるさとチョイスアワード2019」において、ふるさとチョイスアワード部門部門別大賞を受賞しました。また、大崎町ふるさと納税のお礼の品の事業者で設立された、ふるさとを愛する町の人の軌跡~組合設立物語~は優秀賞を受賞。ダブルノミネートはもとより、応募数9つはアワード史上初めてのことと思います。
地方から世界を変えていけるような持続可能な取組みをすすめてまいります。
2019/09/29(日) 09:45 消費税率改正にともなうシステムメンテナンスについて 10月1日0時~9時59分までは、消費税率改正にともなうシステムメンテナンスの為、お礼の品交換を停止いたします。
2019/04/01(月) 14:14 大崎町ふるさと納税 リニューアルのお知らせ 大崎町では、2019/4/1(月)14:00に寄附受付を再開いたしました。

ポイントは以下の通りです。
◆10,000円のご寄附 ⇒ 3000ポイント
◆11,000円のご寄附 ⇒ 3300ポイント
◆12,000円のご寄附 ⇒ 3600ポイント
◆20,000円のご寄附 ⇒ 6000ポイント
※寄附額10,000円で3,000Pt付与、以降1,000円毎に300pt付与

今後とも、大崎町へのご支援をよろしくお願い申し上げます。
2018/12/27(木) 12:32 自治体で唯一!大崎町が第2回「ジャパンSDGsアワード」内閣官房長官賞を受賞しました! 12 月 21 日、大崎町は「持続可能な開発目標(SDGs)推進本部(本部長内閣総理大臣)」が創設した第 2 回「ジャパン SDGs アワード」にて、リサイクル事業を中心とした経済面・社会面・環境面からの統合的な国内と主にインドネシアで展開している国外の持続的な取り組みが評価され、副本部長(内閣官房長官)賞を受賞いたしました。「ふるさと納税」も活用し「リサイクル未来創生奨学パッケージ」や、東川町との共同プロジェクト「リサイクル留学生プロジェクト」など今後も持続可能な取組みを実施していきます。
2018/03/22(木) 15:35 「大崎に住もう。田舎で暮らそう。」~移住定住支援について~ お陰様で、ふるさと納税により多くの方に興味を持っていただいております。鹿児島県の大隅半島にあるまち大崎町。ひとも気候もあたたかいこのまちで、のんびり暮らしてみませんか?

大崎町の人気ランキング

次へ

前へ

新着のお礼の品

特集記事

絞込み検索

災害支援への応援メッセージ

  • がんばってください。

    2020/07/25(土) 23:18

  • 毎年のように発生する九州地方の大雨被害につきましてお見舞い申し上げます。

    2020/07/25(土) 15:44

  • いつかかならず復興します。
    応援しています!

    2020/07/20(月) 14:50

GCF®への応援メッセージ

  • 陸上で町を盛り上げてください。

    2020/12/31(木) 06:13

  • 誇りある故郷大崎町!
    本陸上競技場企画や、SDGsへの取組等、地方から世界に向けた数々の取組に元気をもらってます。
    これからも、古き良き温かさと、革新的な取組が同居する大崎を応援しています!

    2020/12/30(水) 12:27

  • 大崎町応援してます!

    2020/12/29(火) 13:01

自治体への応援メッセージ

  • 若者へ支援を

    2021/04/11(日) 22:00

  • 以前お送りいただいた鰻がとても美味しかったです。コロナ禍で生活も仕事も大変な状況と思いますが、町民の皆様の健康と安全をお祈り致します。

    2021/04/11(日) 20:36

  • 大変なことが多いですが頑張ってください。

    2021/04/10(土) 20:58

選べる使い道

  • 【期間限定】(GCF受付中)日本と世界の未来を育むリサイクル留学生プロジェクト

    ふるさと納税を活用した日本初のプロジェクトとして、北海道東川スタイルと鹿児島県大崎システムのコラボプロジェクトに活用させていただきます。
    北と南の2つの町が協働で、社会課題に挑戦するグローバルな人材育成に挑戦します。ガバメントクラウドファンディングを活用し、北海道東川町の日本で唯一の町立日本語学校が功外国人留学生に鹿児島県大崎町の日本一のリサイクル技術を学ぶための機会を提供する事業を実施。日本のみならず、海外でのごみ問題解決に寄与する人材を育みます。

  • 【NEW!】リサイクル未来創生奨学金基金の財源として活用

    「リサイクル未来創生奨学金」制度とは、大崎町が長年取り組んできた、家庭から出された資源が再び価値あるものとして活用される持続可能な資源循環型社会づくりのように,大崎町で育った人材が勉学に励むことを支援し,故郷の活性化を担う人材に成長し、再び大崎町に定住し、活躍することを促進するために創られた新しい奨学制度です。
    連携金融機関からリサイクル未来創生奨学ローンを借り、勉学に励み、就職し、知識を深め、経験を積み、人脈を拡げ、卒業後10年以内にUターンした場合、返済した元金相当額と利子相当額をリサイクル未来創生奨学基金から補填する制度です。
    「ひと」も「資源」も「財源」も循環する町を目指します。

  • 菜の花エコプロジェクト等の環境施策に関する事業(リサイクル日本一のまちの更なる進化)

    環境問題にいち早く取り組み、27種類にわたるゴミの分別により『ゴミのリサイクル率』11年連続日本一を達成し、現在は日本国内だけでなくごみの絶対量を減らすリサイクルを海外で根付かせようと奮闘しています。
    住民、事業所、行政が一つになり、資源循環型のまちづくりを目指す「菜の花エコプロジェクト」は、各家庭から排出された生ごみから完熟肥料が製造され、この肥料を使った菜の花が食用油になり、その後エコ石けんや軽油代替燃料として再生燃料として使用しています。
    今後もふるさと納税を活用し、環境サミットの開催や、新たな循環型社会の実現にむけた事業を実施します。

  • 白砂青松等の地域特性を生かした観光・スポーツ施策に関する事業(スポーツ・イベントによる交流人口拡大を目指して)

    日本白砂青松百選にも選定された「くにの松原」を舞台に、ビーチスポーツ競技を開催し各地より大勢の人が訪れます。
    大隅スポーツ交流拠点プロジェクト事業では、ビーチスポーツ競技のほか日本国内はもとよりアジアのスポーツ交流拠点の形成を図ることを最終ねらいとし、また、これによって地域とともに育つ教育環境・観光環境の整備を行うことを目標としています。
    町内の廃校になった高校跡地に鹿児島県が整備予定のトップアスリートのための「大隅陸上競技トレーニング拠点施設」も視野に入れてふるさと納税を活用して競技者をサポートする体制を図る予定です。

  • 未来を担う子どもの教育環境の充実に関する事業(学力体力日本一をめざす教育環境のまち)

    おおらか(徳)、さわやか(体)、きわやか(知)な大崎の教育という目標を基本に、学力向上推進事業や郷土愛育成事業、体力向上推進事業を実施し、そのサポートのために地域の人材を活用する「学校応援団推進事業」を展開しています。
    ふるさと納税を活用し、町内の公立学校教育環境整備や、生徒の学力向上を図るため講座を行い、人間性豊かで、たくましく生きる、輝く人づくりに努めます。

  • その他目的達成のために町長が必要と認める事業

    ふるさと納税の活用についてご指定のない場合は、大崎町を「魅力あるまち」にするために活用させていただきます。
    大崎町は、巨大前方後円墳「横瀬古墳」などの歴史息吹くまちでもありまます。
    また、プロ野球選手を多数輩出し、スポーツ少年団や生涯スポーツが盛んなまちでもあります。
    文化財の維持や、スポーツ環境、その他まちづくりに必要な財源としてふるさと納税を有効活用していきます。

大崎町の最新情報

もっと見る