いばらきけん みとし

茨城県水戸市

プロジェクト受付期間:2019年10月16日~

  • ふるさと納税で寄附をする
  • 支援物資
  • 支援ボランティア
代 理
滋賀県彦根市

令和元年台風19号(水戸市)

台風 令和元年台風19号・21号 チェック

ふるさと納税で寄附をする

寄附金額:1,041,000

寄附件数:72

寄附をする
ふるさとチョイス
  • 災害名
  • 災害種別
  • エリア
  • 代理寄附自治体
  • 決済手段

令和元年台風19号により甚大な被害が出ています

令和元年10月12日に本州上陸した台風19号により、茨城県水戸市では甚大な被害が発生しております。
迅速な救助活動、復旧復興の対応が急がれています。

 

滋賀県彦根市にて、茨城県水戸市への代理寄附受付を開始します。

滋賀県彦根市は、親善都市である「茨城県水戸市」への代理寄附受付を開始しました。
災害支援フォームからの寄附金は、すべて茨城県水戸市へお届けします。
また、寄附金受領証明書の発行などはすべて彦根市が行いますので、災害対策に当たっておられる水戸市の事務負担軽減につながります。
皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

 

※ふるさと納税の対象となりますので、寄附金受領証明書などは彦根市から発行いたします。
※災害支援のため、こちらからの寄附についてはお礼の品がございません。あらかじめご了承ください。
※ご寄附の入金方法は、クレジットカード限定ですのでご了承ください。
※お寄せいただいた個人情報は、彦根市が寄附金の受付および入金に係る確認・連絡等に利用し、水戸市に送付します。それ以外の目的で使用することはありません。

 

滋賀県彦根市と茨城県水戸市との関係について

今回代理納付受付を行っております茨城県水戸市との関係は、江戸末期の桜田門外の変をきっかけに生まれたご縁です。

水戸市と彦根市の親善都市提携は 明治100年にあたる 昭和43年 松原神社例大祭のため敦賀を訪れた木村傳兵衛水戸市長に 矢部知恵夫敦賀市長から「明治100年を機会に 桜田門外の変の関係者が多い彦根・水戸両市の親善を深めては」との話があったことがきっかけでした。

昭和43年10月29日の井伊直弼の誕生日に 金亀児童公園の井伊大老銅像前の広場で水戸市と彦根市の「親善奉告祭」が行われ 両市長が堅い握手を交わしました。

それから現在までの50年間、水戸市と彦根市は観光面をはじめとして、各分野での親善友好を深めてきました。

今回の被災に際し、水戸市へ謹んでお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復興をお祈りしております。

 

写真
写真
写真
写真

寄附の代理受付で支援協力されている滋賀県彦根市のふるさとチョイス地域ページはこちら

[令和元年台風19号・21号] 総寄附金額
692,873,569

[令和元年台風19号・21号] 総寄附件数
35,927

ページトップへ