いばらきけん みとし

茨城県水戸市

プロジェクト受付期間:2019年10月17日~

  • ふるさと納税で寄附をする
  • 支援物資
  • 支援ボランティア

ふるさと納税で寄附をする

寄附金額:1,666,000

寄附件数:65

寄附をする
ふるさとチョイス
  • 災害名
  • 災害種別
  • エリア
  • 代理寄附自治体
  • 決済手段

令和元年台風19号により甚大な被害が出ています

令和元年10月12日に本州上陸した台風19号により、茨城県水戸市では甚大な被害が発生しております。
迅速な救助活動、復旧復興の対応が急がれています。

 

水戸市の被害状況

写真
写真
写真

 

香川県高松市にてふるさと納税の代理寄附受付を開始します

この度の被害を受けて、香川県高松市ではふるさと納税の災害支援の代理寄附の受付を開始します。
災害支援フォームからの寄附金は、すべて茨城県水戸市へお届けします。
また、寄附金受領証明書の発行などはすべて高松市が行いますので、災害対策に当たっておられる水戸市の事務負担軽減につながります。
皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

※ふるさと納税の対象となりますので、寄附金受領証明書などは高松市から発行いたします。
※災害支援のため、こちらからの寄附についてはお礼の品がございません。あらかじめご了承ください。
※ご寄附の入金方法は、クレジットカード限定ですのでご了承ください。

 

香川県高松市と茨城県水戸市との関係について

高松市と水戸市は、初代高松城主松平頼重が、水戸光圀の兄であるという歴史的に深いつながりがあることから、観光を始め、教育文化の交流を目的として、彦根市を仲立ちとし、彦根市において親善都市提携を締結しました。提携以来、文化交流等幅広い交流を実施しています。

寄附の代理受付で支援協力されている香川県高松市のふるさとチョイス地域ページはこちら

[令和元年台風19号・21号] 総寄附金額
691,860,569

[令和元年台風19号・21号] 総寄附件数
35,889

ページトップへ