お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          松石農園

          自然と共存するという事

          山と川の間に広がる土地に農園を構え、それゆえに日々天候や野生動物など自然に悩まされる松石さん。
          「でも、それは当たり前の事ですから」
          憤ることなくニコニコと話す姿が印象的だった。

          「人間も作物も一緒で、大事に大事に育てるよりもありのままを受け入れて、少しだけお手伝いをするだけでいいんです。」

          化学肥料を減らし、より自然に近い環境で育てることで、作物本来の力を引き出すことができるのです。

          開けてびっくり玉手箱

          「精魂込めて育てた商品をお客さんに届けるときには、受け取った人の気持ちを想像して、真心を込めて包装します。買ってくださった方が箱を開けた時に、わぁーって喜んで頂けるようにね。」

          松石さんは恋人に贈り物をするような気持ちで、箱に宝石を詰め込んでいるのだろう。

          つながりを大切に

          帰り際、不意に気になって「これから挑戦していきたい事」について質問を投げてみた。

          「松石農園の商品を選んでくださった事がまず嬉しい。ただそこで満足せずに、永くお付き合いしていただけるように品質もサービスも高い水準を目指していきたい。ここに発注して良かったと毎年思って頂けるよう頑張り続けることかな。」

          変わり続ける自然の中で桃やぶどうを送り出し続ける松石さん。その理由を見た気がした。