お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

          希少な蒜山ジャージー牛の乳製品

          真庭市の中でも蒜山(ひるぜん)三座を望むなだらかな高原地帯は、1936年に大山国立公園に指定。日本最大のジャージー牛の産地としても有名で、三木ヶ原、蒜山ジャージーランド周辺では、愛くるしい牛たちがのんびりと日向ぼっこする牧歌的な風景が広がっています。

          イギリス王室御用達!蒜山ジャージー乳

          蒜山ジャージー乳は高タンパク、ビタミンやミネラルなどの栄養価も高く、非常に評価の高いミルクでイギリス王室御用達でもあります。淡い金色を帯びた色は、「GOLDEN MILK」と讃えられています。定期便も大変ご好評をいただいており、セット内容、回数など、お好みに合わせてお選びいただけます。ぜひ、一度お召し上がりください。

          濃厚な蒜山ジャージー乳を使った逸品

          A-08. 蒜山ジャージー贅沢ヨーグルト

          8,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          クリーム層健在!!
          蒜山ブランドジャージー牛乳に、蒜山ジャージークリームをブレンドした、ちょっと贅沢な時間を過ごせるヨーグルトです。

          A-17. 蒜山ジャージー贅沢ヨーグルトとフルーツヨーグルト12個詰合せ

          8,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          なめらかで濃厚な贅沢ヨーグルトとフルーツヨーグルト(マンゴー・ブルーベリー)の詰合せです。
          クリーミーでフルーティーな味わいをお楽しみください。

          B-04. 蒜山ジャージーのヨーグルトバラエティセット

          9,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          蒜山ジャージーヨーグルトの人気アイテムをセットにしました。

          B-11. 蒜山ジャージーのバター・チーズ・ヨーグルトのセット

          10,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          蒜山ジャージー乳製品の人気アイテムのセットです。
          ジャージー牛のミルクは乳脂肪分・栄養価が高く濃厚な味わいが特徴です。

          B-34. 蒜山こだわりヨーグルト20個詰合せ 10,000円

          蒜山ジャージーヨーグルト、蒜山地域限定もてなしヨーグルト、指定牧場の生乳とプロバイオティクスN-1乳酸菌を使用した草原のかがやきヨーグルトの詰合せです。

          蒜山ジャージー乳を毎月堪能できる定期便

          T061-01. 蒜山ジャージー贅沢ヨーグルト×6ヶ月(定期便)

          48,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          6ヶ月間、毎月1回ジャージー贅沢ヨーグルトが届きます!

          T121-01. 蒜山ジャージー贅沢ヨーグルト×12ヶ月(定期便)

          96,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          1年間、毎月1回ジャージー贅沢ヨーグルトが届きます!

          T061-03. 蒜山ジャージー飲むヨーグルトセット×6ヶ月(定期便)

          40,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          6ヶ月間、毎月1回ジャージー飲むヨーグルトセットが届きます!

          T121-03. 蒜山ジャージー飲むヨーグルトセット×12ヶ月(定期便)

          80,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          1年間、毎月1回ジャージー飲むヨーグルトセットが届きます!

          T122-01. 蒜山ジャージー贅沢ヨーグルト×月2回×12ヶ月(定期便)

          192,000円以上の寄付でもらえる

          詳細

          1年間、毎月2回ジャージー贅沢ヨーグルトが届きます!

          【寄附金の使い道】木造建築の維持、研究又は振興のためへ

          真庭市は豊かな自然に囲まれており、
          古くから森林(里山)を活用した文化、産業の振興に取り組んでいます。

          SDGs未来杜市として持続可能な社会を目指し、
          再生可能な資源である木材を活用した建築物の維持、
          また研究機関等と連携し林業・木材・建築の教育・研究拠点を整備し、
          サスティナブルな杜市づくりと木材活用を進めていきます。

          ※画像 建築家・隅研吾氏設計の真庭産木材を用いたCLT建築物