お知らせ

お食事券ふるさと納税サイト「チョイスグルメ」がオープンしました!

一度は泊まりたい! 高級 旅館 / 露天風呂付客室 歴史を感じる宿 / 旅行 へ行くなら 伊豆 静岡

伊豆市には一度は泊まりたい高級旅館があります。贅沢なひと時をぜひ伊豆市でお過ごしください。

あさば旅館

時を遡れば五百十余年。先祖、浅羽弥九郎幸忠は修禅寺曹洞宗開山のために当地を訪れました。堂守のかたわら門前に開いた宿坊に始まる修善寺「あさば」はひとつの家に受け継がれて参りました。湯の郷・修善寺の山あいで、木々の輝きや川のせせらぎとともに、鳥の声を聴きながら変わることなく時を刻み、お客様をお迎えしています。

寄付者様の感想
「素晴らしい旅館でした」(男性|60代)

非常に暖かいおもてなしを受けて感銘しました。落ち着いたら又行きたいと思います。

柳生の庄

「柳生の庄」は、昭和34年、東京芝白金に開業した料亭「柳生」に始まり、京懐石を礎とする本格割烹を原点としております。
さらに料理を深め、心意気を高める中、修善寺の里山に残る日本の風情と出会い、昭和45年、修善寺温泉旅館「柳生の庄」の開業へと至りました。
創業店主が剣道を嗜むことから「柳生」と名乗り、竹林と数寄屋造りに、新しい宿の佇まいを見出すこととなりました。

先代が重んじた「温かくやすらぐ、気のかよう宿」を受け継ぎ、爾来、日本建築の美と、日本の料理、風呂、風情、おもてなしがひとつになった宿を探り続けております。

おちあいろう

1874年創業(明治7年) 旧幕臣の山岡鉄舟により2本の川が合流する畔に佇むことから名付けられた おちあいろう。

明治時代には田山花袋、島崎藤村。
大正時代には川端康成、梶井基次郎。
昭和初期には若山牧水、北原白秋など名だたる文人墨客がこの旅館を愛しこの場所で物書きに耽けていました。

伊豆の雄大な山々と渓流のせせらぎに包まれ、ゆったりと流れるときに心身ともにお寛ぎいただけます。

LOQUAT西伊豆

300年前から伊豆市土肥で大地主であった旧鈴木邸の蔵を現代的に心地よく改装した宿泊施設です。
源泉かけ流しの露天風呂付きの広いお部屋、伊豆の食材を生かしたイタリアンコースのディナー、伊豆のフルーツ等を使用した全10種類の手作りジェラートは食べ放題、夜は蔵バーにて土肥の名産フルーツを使用したカクテル、当施設内で酵母から手作り・焼き立てパンがセットになった朝食などをお楽しみいただけます。

東府や Resort&Spa-Izu

山に囲まれた小さな温泉地、吉奈温泉。
敷地内を縫うように流れる清流、吉奈川のほとりに客室、食事処、温泉が点在する「和のリゾート」

寄付者様の感想
「ハイクラスな旅館」(男性|40代)

数回利用したことがありますが、ふるさと納税での宿泊は初になります。
こちらは非常に満足度の高い旅館だと思います。まずパブリックスペースが非常に広くとってあり開放感が高い。そして敷地も非常に広く、庭の手入れも行き届いています。またお風呂も数か所あり、貸し切りもできるので、すべてに入ろうとするとかなりの時間がかかるかもしれません。こちらの宿は一泊では物足りない場所です。
春以降に宿泊を計画しています。今から楽しみです!

雲風々 ufufu

狩野川のほとり月ヶ瀬温泉の一軒宿。
お食事は狩野川を目の前にした開放的なカウンターダイニングにてご提供させていただきます。

ご寄付いただいた「ふるさと納税」は、下記の事業を推進するために活用させていただきます。
(1)未来をひらく子供たちを応援する事業  
(2)安全・安心な生活環境の創出に関する事業
(3)魅力ある観光地域づくりに関する事業  
(4)農林水産業及び商工業の振興に関する事業
(5)歴史・文化資源の活用及び芸術・スポーツ振興に関する事業
(6)活力ある元気な地域づくりに関する事業 
(7)指定しない