長野県のブランド豚「みゆきポーク」特集

飯山市内に2軒だけ!みゆきポーク

「みゆきポーク」は特別なマニュアルに沿って育てられており、年間生産量は約5000頭。そのほぼ100%が地元を中心とした北信濃(長野県北部一帯)地方で消費されています。
身がしまっていて脂肪の質がとてもよく、肉の味に「こく」があります。この質を出すために餌にこだわって育てています。
市外ではなかなか味わうことができない逸品を、この機会にぜひご賞味ください。

信州そばにお米や味噌!飯山を味わう、その他お礼の品々

【寄附金の使い道】北陸新幹線飯山駅を中心とした街づくりに活用

北陸新幹線飯山駅を活用したまちづくり、産業振興、雇用創出、若者定住、移住定住の推進など、地方創生に向けた取り組みを行います。(画像:北陸新幹線飯山駅及び駅周辺)

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む