お礼の品掲載数No.1ふるさと納税サイト よくある質問(FAQ)

ワインの聖地・山梨県甲州市

ワインの聖地・山梨県甲州市から、約140年の歴史ある日本ワインを紹介いたします。

甲州ワインの原料「甲州」の歴史

甲州ワインの原料「甲州」の歴史は古く、1300年の歴史を有する日本固有のぶどうです。古くから甲州市勝沼地域を中心に栽培がされており、江戸時代には地域の特産品となっていました。
2013年、DNA鑑定により甲州ブドウのルーツは、カスピ海付近で産れたワイン醸造に適した欧州系ブドウの流れを来ることが解明されました。

甲州ワインの魅力

甲州ワインの魅力は、甘口から辛口、スパークリングと多様なタイプを楽しめることです。
最近では日本の食事とともに楽しめるワインとして国内外において、高い評価を受けています。
甲州の名のとおり、最も栽培面積が多いのが山梨県で、甲州種ワインの95%は山梨県産の甲州種ブドウから作られており、その半数を甲州市が占めています。

~勝沼ぶどうの丘推奨ワインの品質基準~

甲州市ふるさと納税返礼品「勝沼ぶどうの丘推奨ワイン」は、甲州市ワイン品質審査会を合格したワインです。

「甲州市ワイン品質審査会」とは

「甲州市ワイン品質審査会」とは

甲州市ワイン品質審査会は、甲州市勝沼ぶどうの丘で販売するワインについて、その品質を保証し、市内のぶどう及びワイン産業の振興を図ることを目的に、年数回開催されております。みなさまに良いワインをお届けするための甲州市における取り組みです。なお、合格したワインには「勝沼ぶどうの丘推奨」の審査会推奨シールが貼付されています。

甲州市原産地呼称ワイン

「甲州市原産地呼称ワイン認証制度」とは

「甲州市原産地呼称ワイン認証制度」とは

圃場、書類、官能、ラベル表示の4審査をパスしたワインのみに許される「甲州市認証」の称号です。

ワインの品質は2つの「らしさ」で言い表せます。
1つは、原料に由来する品種特性。もう1つは、風土に由来する地域特性。
2つのらしさが重ね合った時に、ワインの個性が育まれます。

ワインの原料となるぶどうの出自を明示し、味わいはもちろんのことながら、その背景にある歴史・文化・作り手の思いも伝える「甲州市原産地呼称ワイン認証制度」日本ワインのトレーサビリティ、甲州市認証ワインをご堪能ください。

【甲州市原産地呼称ワイン】白ワイン <辛口> 2017

B-658.【甲州市原産地呼称ワイン】感謝・シャトー勝沼 辛口・白1本

10,000円以上の寄附でもらえる

歴史ある甲州市のぶどうづくり、ワインづくりを象徴するワインが、
甲州市原産地呼称ワインとなります。

【甲州市原産地呼称ワイン】白ワイン <辛口> 2018

【甲州市原産地呼称ワイン】赤ワイン <ミディアムボディ>

【甲州市原産地呼称ワイン】スパークリングワイン

勝沼ぶどうの丘のおすすめセット

甲州市産の白ワイン

白ワイン <辛口>

B-652.勝沼ぶどうの丘推奨 白ワイン(辛口)1本

10,000円以上の寄附でもらえる

勝沼ぶどうの丘推奨 白ワイン(辛口)1本 は、
甲州ワインを味わううえで、基本的なワインとなっております。

勝沼ぶどうの丘のおすすめセット

甲州市産の赤ワイン

赤ワイン <ミディアムボディ>

B-653.勝沼ぶどうの丘推奨 赤ワイン(ミディアムボディ)1本

10,000円以上の寄附でもらえる

勝沼ぶどうの丘推奨 赤ワイン(ミディアムボディ)1本は、
甲州市で作られた赤ワインを味わう基本となるワインです。

赤ワイン <フルボディ>

B2-613.勝沼ぶどうの丘推奨 赤ワイン(フルボディ)1本 盛田ワイナリーシャンモリ フィエルテ

15,000円以上の寄附でもらえる

ワイナリー限定の「シャンモリフィエルテ」甘くほろ苦い果実味と柔らかい酸味の樽熟成ワインです。

勝沼ぶどうの丘のおすすめセット

甲州市産のスパークリングワイン

スパークリングワイン <辛口>

B2-604.スパークリングワイン辛口2本セット

15,000円以上の寄附でもらえる

スパークリングワイン辛口2本セットは、
スパークリングワインを味わう基本的なセットとなっております。

勝沼ぶどうの丘のおすすめセット

いろいろな種類のワインを味わいたい

白ワイン・赤ワイン セット

B2-616.勝沼ぶどうの丘推奨 赤白ワイン(各1本)Cセット

15,000円以上の寄附でもらえる

甲州市で用意しているワインは、バラエティーに富んでいます。まずは、赤白セットをお試しください(銘柄指定はできません)。

白ワイン・赤ワイン・ぶどうジュース セット

C-653.ぶどうの恵みセット 赤白ワイン(各1本)とぶどうジュース1本セット

20,000円以上の寄附でもらえる

勝沼ぶどうの丘推奨の赤白ワインとぶどうジュース。ワイン好きだけでなく、ぶどうの味を楽しんでいただくようぶどうジュースをお付けします。

勝沼ぶどうの丘のおすすめセット

地元で愛される「葡萄酒」~一升瓶のワイン~

B-650.勝沼ぶどうの丘推奨一升瓶ワイン

10,000円以上の寄附でもらえる

最後に地元で愛される「一升瓶に入ったワイン」(通称・「葡萄酒」)はいかがでしょうか。日本のお酒は、「日本酒」ですが、歴史ある甲州市勝沼では、ワインを日本酒のように楽しむ「葡萄酒」がございます。

<通の嗜み>一升瓶のワインを湯飲み茶わんで呑む

<通の嗜み>一升瓶のワインを湯飲み茶わんで呑む

山梨では「葡萄酒」と言って、ワインが日常的に飲まれていた文化があります。
ぶどう農家が地域の共同醸造場にぶどうを持ち寄って自分たちで楽しむための自家消費用のワイン・・・葡萄酒を作りました。
その流れから、現在のワイナリーにつながっているケースもあります。
そんな葡萄酒は、一升瓶。さらに、飲むための器は、湯飲み茶わん。
一升瓶に入ったワインを、葡萄酒として楽しんでいただくため、グラスの代わりに湯飲み茶わんで乾杯も、一興かもしれません。

甲州市ふるさと納税のワインは、「勝沼ぶどうの丘」より発送

山梨県甲州市・勝沼ぶどうの丘では、甲州市内にある約40のワイナリーを対象とした「甲州市ワイン審査会」で
合格した「勝沼ぶどうの丘推奨ワイン」を取り扱っております。がそろっています。
その施設の地下には、日本最大規模の「ワインカーヴ」があり、タートヴァンを購入し、推奨ワインをテイスティングをすることができます。
各ワイナリーを代表するワインを味わうことで自分に合うワインやワイナリーに出会いの機会となるでしょう。
ここ、勝沼ぶどうの丘から、甲州市内のワイナリー探訪を始めてみてはいかがでしょうか。

まだまだあります!「勝沼ぶどうの丘」のお礼の品

【寄附金の使い道】地域の将来を担う子ども達の健全育成のために

甲州市では、子どもたちの健やかな成長と保護者の医療費負担を軽減することを目的に、子どもにかかる医療費の一部を助成しています。
平成28年度実績では、ふるさと納税寄付金のうち、59,000千円をこの子ども医療費助成事業費として充当いたしました。
全体事業費がおよそ80,000千円ですので、ふるさと納税寄付金の充当分は全体事業費のおよそ4分の3を占める結果となりました。
多くの寄付金を子どもたちの健全育成のために活用させていただきました。

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む