北海道赤平市 北の大地にも新米の季節がやってきました!

赤平市は北海道のほぼ中央に位置し、空知川流域にあって、かつて石炭で栄えた自然豊かなまちです。
現在は、「鉱業のまち」から「工業のまち」へ転換を図り、優れた技術力を持った企業がある「ものづくりのまち」として発展をしています。

今回は新米「ゆめぴりか」をはじめ、丁寧な加工技術による味わい格別な「北海道産ししゃも」、国内唯一のスーツケース製造工場から最新技術の「スーツケース」、高品質な革と職人の技が光る「革製品」、日用品だからこそこだわりを持って製紙された「ティッシュ」などの紙製品、農業とものづくりが自慢の赤平市だからこそお届けできるお礼の品をご紹介します。



北海道赤平市産ゆめぴりか 特別栽培米 5kg

こしひかり、あきたこまち、きらら397など層々たる遺伝子を受け継いで、それぞれの銘柄のいい所(おいしいところや病気に強い所など)ばかりを抜粋してできた品種とされ、冷めても味が落ちないと言われています。農薬、化学肥料を控えて育てたゆめぴりかは、粘りが強く、噛んだときの甘みが抜群です。



磨かれた技術が生みだす逸品と、大自然が育んだ北の恵みをお届けします。

冷めても味が落ちない、良いとこどりの「ゆめぴりか」を新米で!

寄附するリストに追加できません。

この自治体は一回の寄附で1つのお礼の品しか申し込みができません。

閉じる 寄附へ進む