ちばけん きょなんまち

千葉県鋸南町

プロジェクト受付期間:2019年11月1日~

  • ふるさと納税で寄附をする
  • 支援物資
  • 支援ボランティア
被災自治体

令和元年台風15号

台風 令和元年台風15号 チェック

ふるさと納税で寄附をする

寄附金額:15,509,865

寄附件数:638

寄附をする
ふるさとチョイス
  • 災害名
  • 災害種別
  • エリア
  • 代理寄附自治体
  • 決済手段

令和元年台風15号に伴う緊急寄附受付フォームを開設しました。

【鋸南町長からのメッセージ】

 この度は、台風15号における当町の被害に対し、皆さまからの温かいご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げます。
 鋸南町は人口約8千人、面積45.19k㎡と小さな町でございます。この度の台風15号の甚大な被害を受けて大変苦しい状況にございます。
 家屋の倒壊や屋根の破損、倒木などで道路がふさがれてしまい、農家のハウスはほとんどが倒壊し、甚大な被害が発生しています。町内のほとんどの家屋はブルーシートで覆われている状態です。また、鋸南町では高齢者の方が多く、復旧作業に大変苦慮している状況ですが、町民一丸となって全身全霊を注ぎ、復旧作業に取り組んでいるところでございます。
 発災から令和元年10月末までは、当町の友好都市であります、長野県辰野町様が代理寄付を受け付けていただきました。令和元年11月からは、当町で直接受け付ける体制が整いましたので、どうか、皆さまの温かいご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
                                                          鋸南町長 白石 治和
※大変申し訳ございませんが、こちらからの寄附に対して、お礼の品はお送りしておりませんので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

写真

強風により屋根が破損し、ほとんどの家はブルーシートで覆われています

写真

大量に排出された災害ごみ

写真

復旧活動を行う自衛隊員

写真

旧鋸南幼稚園:天井が崩れ落ちてしまいました

写真

農業用ハウス:強風によりほとんどのハウスが倒壊してしまいました

写真

発災直後:電柱が倒れるなどして長期にわたり停電してしまいました

 

ワンストップ特例申請書の対応について

ふるさと納税ワンストップ特例制度を利用する方は、「特例申請書(以下、申請書)」の提出が必要です。また申請書の内容に変更がある場合は、その旨を通知する「特例申請事項変更届出書(以下、変更届出書)」の提出が必要となります。
申請書と変更届出書はいずれも、寄附をした自治体へ令和2年1月10日(金)までに直接ご郵送ください。※当日必着

■申請書について
下記ダウンロードページから申請書をダウンロードいただき、印刷したものをご利用ください。

・申請書・変更届出書のダウンロードは下記URLから
https://img.furusato-tax.jp/img/x/city/files/12463/onestop_shinsei_55_5_3.pdf
https://img.furusato-tax.jp/img/x/city/files/12463/onestop_henkou_55_6_2.pdf
・ふるさと納税ワンストップ特例制度については下記URLから
https://www.furusato-tax.jp/about/onestop

ふるさとチョイスの千葉県鋸南町ページはこちら

[令和元年台風15号] 総寄附金額
442,872,665

[令和元年台風15号] 総寄附件数
27,614

ページトップへ