京都府

被災自治体

平成30年京都府豪雨災害復興支援

洪水 平成30年7月豪雨

3,006,111円

204件

[平成30年7月豪雨] 総寄附金額
1,389,221,205

[平成30年7月豪雨] 総寄附件数
72,207
チェック 寄附をする

プロジェクト受付期間:2018年7月10日~

ふるさとチョイス
  • 災害名
  • 災害種別
  • エリア

平成30年豪雨被害への御支援をお願いします

京都府の災害支援寄附受付フォームを開設しました

西日本各地で大きな被害をもたらしている平成30年7月豪雨ですが、京都府内でも、福知山市、宮津市、舞鶴市、綾部市、京丹波町、京丹後市、亀岡市を中心に多くの被害が発生しました。


写真

土砂の流出により路肩が欠壊した道路(宮津市)

道路や鉄道の寸断、住家の全半壊、農作物の冠水など甚大な被害を受けました。

 ===============================
 【人的被害】
  死者 5名  負傷者7名 

 【家屋被害】  
  全壊15棟     大規模半壊1棟 
  半壊49棟     一部損壊66棟
  床上浸水535棟  床下浸水1,608棟 
  土砂流入43棟

 【農業・林業・水産業被害】
  農地(法面崩壊)1,460件 
  農作物等(冠水)195.18㏊
  林道・治山関係(路肩崩壊・土砂崩れ等)789件
  漁港(臨港道路土砂流入)1件

河川が氾濫し冠水した道路(舞鶴市)

 ===============================
 【人的被害】
  死者 5名  負傷者7名 

 【家屋被害】  
  全壊15棟     大規模半壊1棟 
  半壊49棟     一部損壊66棟
  床上浸水535棟  床下浸水1,608棟 
  土砂流入43棟

 【農業・林業・水産業被害】
  農地(法面崩壊)1,460件 
  農作物等(冠水)195.18㏊
  林道・治山関係(路肩崩壊・土砂崩れ等)789件
  漁港(臨港道路土砂流入)1件

 【商工観光施設被害】
  設備機器損壊・浸水等342件

 【文化財】
  国指定13件  府指定6件 

  (平成30年8月7日時点)

===============================

土砂崩れによる法面の崩壊(精華町)

 【商工観光施設被害】
  設備機器損壊・浸水等342件

 【文化財】
  国指定13件  府指定6件 

  (平成30年8月7日時点)

===============================


文化財にも被害が発生しています

京都府には、多くの文化財がありますが、6月に発生した大阪府北部の地震による被害に加え、今回の豪雨で土塀が崩落するなどの被害がありました。

大雨の影響で崩落した萬福寺の土塀(宇治市)

京都府には、多くの文化財がありますが、6月に発生した大阪府北部の地震による被害に加え、今回の豪雨で土塀が崩落するなどの被害がありました。

一日も早い復旧・復興のため、皆様からの暖かい御支援を必要としています。
お寄せいただいた寄附金は、全て災害復旧や被災者支援事業に活用いたします。

 
※1 災害復旧支援を目的とした寄付であることから、お礼品の送付はございませんので、あらかじめご了承ください。
※2 平成30年京都府豪雨災害復興支援ふるさと納税申込フォームからの御寄附については、お支払い方法を「クレジット決済」のみとさせていただきます。(決済システムの関係上5,000円以上の御寄附となります。)

河川の浸食による道路の崩壊(福知山市)


※1 災害復旧支援を目的とした寄付であることから、お礼品の送付はございませんので、あらかじめご了承ください。
※2 平成30年京都府豪雨災害復興支援ふるさと納税申込フォームからの御寄附については、お支払い方法を「クレジット決済」のみとさせていただきます。(決済システムの関係上5,000円以上の御寄附となります。)

106億円の補正予算を編成しました

主な内容は次のとおりです。
①被災住宅の再建経費の助成などの被災者の生活再建支援(2.3億円)
②中小企業や農業者への復興支援(0.7億円)
③道路・河川などの社会基盤、府民利用施設等の災害復旧等(103億円)
現在、全国からたくさんの暖かい御支援をいただいております。引き続き、御支援をよろしくお願いいたします。

詳しくはこちら

ふるさとチョイスの京都府ページはこちら

ページトップへ