平成29年台風18号被害

台風 平成29年台風18号

5,805,833円

[平成29年台風18号] 総寄附金額
21,875,101
チェック 寄附をする

プロジェクト受付期間:2017年9月18日~

ふるさとチョイス
  • 災害名
  • 災害種別
  • エリア

大分県津久見市のすべての緊急寄附

【大分県津久見市】台風18号被害に対する寄附受付フォームを開設いたしました。

早期の災害復旧に向けて、何卒皆様のご支援をよろしくお願い致します

平成29年9月17日に津久見市を襲った台風第18号では、朝から10時間あまりで約430ミリという記録的な豪雨となりました。河川の氾濫による中心部の大規模浸水や土石流・がけ崩れなどにより、これまでに経験したことのない災害となり、多くの市民が被害を受けました。
災害から1か月半が経過しようとしていますが、これまで飲料水の飲用制限や道路の寸断、大量の汚泥やがれきの撤去、大規模な土砂崩れによる市内鉄道の不通、学校給食の中断など、市民生活に大きな影響を及ぼしております。

今後も被害件数は、更に増える見込みです。復旧には道半ばという状況にありますが、「がんばろう!津久見」を合言葉に、復旧・復興へ向け取り組んでまいりますので、皆様のご支援をどうか、よろしくお願いいたします。

※災害復旧支援を目的とした寄附であることから、津久見市からのお礼の品の送付はございませんので、あらかじめご了承ください。
※ご寄附いただいた方にはお時間をいただきますが、確定申告で使用する寄附金受領証明書をお送りいたします。

写真
写真
写真
写真
写真

ふるさとチョイスの大分県津久見市ページはこちら

ふるさとチョイス グループサービス