おきなわけん もとぶちょう

沖縄県本部町

プロジェクト受付期間:2021年12月7日~2022年2月20日(76日間)

  • ふるさと納税で寄付をする
  • 支援物資
  • 支援ボランティア
被災自治体

令和3年度 軽石漂着被害 沖縄県本部町

噴火 令和3年軽石漂着被害 チェック

ふるさと納税で寄付をする

寄付金額:2,613,000

寄付件数:98

寄付をする
ふるさとチョイス
  • 災害名
  • 災害種別
  • エリア
  • 代理寄付自治体
  • 決済手段
  • 人材支援募集自治体

海底噴火による大量の軽石漂着で甚大な被害が発生しています。

福徳岡ノ場の海底火山噴火によって発生した軽石が、沖縄県本部町の海岸に続々と漂着しています。

軽石による船舶のエンジントラブルの恐れから漁業者は出漁を停止し、離島のライフラインである定期航路の欠航によって地域住民や観光客は足止めを余儀なくされています。さらに、砂浜を覆い尽くす軽石はウミガメの産卵環境を悪化させるなど、軽石漂着は多方面で深刻な影響を及ぼしています。

海上を漂流している軽石は膨大な量で、漂着の終息が見通せない中、漂着軽石の回収に苦戦しております。

沖縄の青い海、白い砂浜を取り戻すため、みなさまのご支援をよろしくお願いいたします。

 

写真

もとぶの美ら海(ちゅらうみ)が軽石に覆われている様子

写真

重機を利用しての回収作業

写真

汚濁防止膜で一時しのぎも高波時は、しのげない

ご注意ください。
・クレジットカード決済による寄付受付となっております。
・寄附は2,000円以上からとなります。
・災害支援のためお礼の品はお送りしておりません。恐れ入りますが、ご了承くださいますようお願い申しあげます。

ふるさとチョイスの沖縄県本部町ページはこちら

[令和3年軽石漂着被害] 総寄付金額
26,599,794

[令和3年軽石漂着被害] 総寄付件数
1,280

ページトップへ