ふるさとチョイス 使い道でチョイス GCF

きふたび

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

自治体からの使い道情報

  • 青森県五所川原市

    新作立佞武多『歌舞伎創生 出雲の阿国』製作続報

    本日(6月29日)19:00から、阿国の「面」の書き割りを行います。画像は書き割り前の阿国です。「面」以外はすでにロウ引き、彩色作業を終えています。どんな「面」になるのか、乞うご期待。

  • 岐阜県池田町

    まちの生活を支える「養老鉄道」の存続を目指す

    現在、GCF(ガバメントクラウドファンディング)でローカル線「養老鉄道」の特集を設けております。
    養老鉄道は、約100年前から住民の足となり地域を支えている、小さな田舎まちを結ぶローカル線。
    ◆この鉄道がいま、人口減少などにより毎年約10億円もの赤字が発生し、存続の危機に瀕しています。
    ◆養老鉄道がなくなるとまちの住民たちは生活ができなくなります。特に通学の子供達は隣町の高校に通えなくなり、未来の選択肢が狭まります。
    ◆住民の生活の足を守るため、子供達の未来を守るため、「養老鉄道」の存続にご協力をお願いいたします。

    GCFについて
    http://www.furusato-tax.jp/gcf/80/?tm

  • 茨城県境町

    水素社会の実現!水素自動車ミライを導入しました。

    水素社会を後押しするため、水素自動車MIRAI(ミライ)の導入にふるさと納税を活用させていただきました
    水素自動車MIRAI(ミライ)は水素をエネルギー源とする燃料電池車で、CO2を排出しない環境性能が優れた自動車です。
    境町では、通常使用のほかに、災害時には電気供給が困難な避難場所の非常用電源として活用させていただきます。また、地域の防災訓練等でも使用し、水素自動車の利活用を普及してまいります。

  • 埼玉県宮代町

    寄付事業の成果~新しい村にて婚活イベント~

    (農のあるまちづくり)                                                     宮代町にあります「新しい村」で、婚活イベントを通じて、宮代町の農業の理解と、宮代町のPR及び定住化促進を目指して、6月25日に「畑で婚活」が開催されました。50名の独身の男女が参加していただき、参加者全員でラベンダーソープ作りや、町内産じゃがいもを使用したポテトサラダ作り、昼食も男女でつくるなどし、お互い親交を深めました。今回の婚活イベントでは5組のカップルが誕生しました. 宮代町では今後も結婚希望のある独身男性女性に対して出会いの場を提供する婚活イベントを実施していきたいと思います。(次回の開催は8月予定)

  • 北海道妹背牛町

    「遊水公園うらら」にバッテリーカーを納車しました

    皆様方よりいただいた寄附により、「妹背牛町遊水公園うらら」バッテリーカーコーナーに新しく2台のバッテリーカーが納車されました。本年度購入したのは、写真中ほどにある「スペースシャトル」と「消防車」です。これで、昨年、購入した3台と合わせて5台すべてが新しくなりました。乗車料金は格安の50円ですので、保護者の皆様にも優しい設定となっています。7月からは、ウォータースライダーも運営を開始しますので、これからの夏に向け、公園で遊ぶ子供たちの沢山の溢れる笑顔を見るのが楽しみです。寄附下さった皆様方に感謝です。

  • 北海道上士幌町

    キャリア教育の一貫として「大人トーク」を実施!

    中学生が夢や希望を持って将来のイメージを掴むためのキャリア教育の一貫として、各分野の講師を全国から招き生徒と対談を行う「大人トーク」事業を平成27年度に計20回実施しました。

    講師は写真家、雑誌編集者、プロ合唱指揮者、公務員学院学院長、武道家、劇団主催者、JICA研修員、旅行会社添乗員など多岐にわたり、竹中貢・上士幌町長や山の旅籠・山湖荘を経営する蟹谷吉弘さんなども町内から招かれました。

    中でも写真家の小寺卓矢さんとの活動では、最終的に写真集を作り、その取り組み自体を写真絵本としてまとめ、本年秋に出版予定となっています。

  • 島根県邑南町

    小・中学校の学習机が新しくなりました。

    邑南町では、ふるさと納税でいただいた寄付金の一部(使い道に「町内小学校、中学校の教育環境の充実のために」とご指定いただいた分)で、町内小・中学校の学習机を購入しました。

    これまで長年使った学習机には、らくがきや穴がいっぱいでした。

    子どもたちは新しい机で、気持ちも新たに学習に取り組んでいます!ありがとうございました。

  • 佐賀県上峰町

    地産地消メニューで子どもたちに笑顔を。

    本年度より再開した、給食センターで地産地消メニューを子どもたちに提供しています。月に数回、子どもたちが考えたメニューも給食で提供しています。

  • 宮崎県諸塚村

    「熊本地震」で被災した自治体様を支援しています。

    この度の熊本地震にて被災された皆さまには、心よりお見舞い申しあげます。

    【平成28年熊本地震】 [クレジット決済のみ対応]

    宮崎県諸塚村では、「平成28年熊本地震」による被災地を緊急支援するため、諸塚村を窓口とする西原村様、御船町様、益城町様、南阿蘇村様への

    災害支援寄附の代理受付を行っています。

    ご寄附されました、ふるさと納税は被災自治体様にお送りいたします。

    ※ご入金方法は、クレジットカード決済のみとさせていただきます。【「ふるさと納税」の対象となります。(寄附金受領証明書は、宮崎県諸塚村が発行します。)】

    ※被災地支援の目的で行うため、特産品の送付はいたしませんので、ご了承くださるようお願いいたします。

    写真は、【熊本県上益城郡御船町内 御船中学校】です。   ≪写真提供:上益城郡 御船町≫


  • 東京都墨田区

    「すみだ北斎美術館」開館のための支援

    日本を代表する江戸時代の絵師・葛飾北斎。北斎の生誕地である墨田区に、新しく「すみだ北斎美術館」が誕生します。開館日は平成28年11月22日。
    場所は都営大江戸線の両国駅より徒歩10分ほどの距離にある緑町公園内です。
    北斎の作品を後世へ伝える場として、また「すみだブランド」をはじめとする地域の産業や観光を世界へ向けて発信する拠点として、「すみだ北斎美術館」の建設、運営を行うためのご支援をよろしくお願いします。

  • 長野県白馬村

    サマーグランプリジャンプ白馬大会GCF受付開始!

    毎年8月下旬に白馬村で開催されているスキージャンプの国際大会が、今年は8月27日(土)と28日(日)に開催されます。
    小さな村にとって、ジャンプ競技場の維持費や大会運営費は大きな負担となりますが、世界レベルの戦いを間近で見られる数少ない機会で、次世代を担う選手育成の点からも大会を守り盛り上げたい!
    ぜひ皆さんのご支援をお願いします。
    お礼の品として大会観戦チケットをお贈りしますので、国内外トップクラスの選手のジャンプを生でご覧ください!

  • 島根県飯南町

    平成27年度寄附金の状況・寄附金活用報告について

    日頃より島根県飯南町を応援していただき、ありがとうございます。
    平成27年度は延べ9,363件 108,502,839円のご寄附をいただきました。ご寄附いただいた皆様には、心より感謝申し上げます。
    なお、いただいた寄附金は平成28年度に以下の事業に活用させていただきます。
       〇産業振興及び観光振興
       〇定住の推進
       〇島根県立飯南高等学校の特色のある教育の支援
       〇将来を担う人材の育成
       〇高齢者等にやさしい福祉
       〇安心な地域医療の対策
       〇環境を守る森づくり
    また、平成27年度に実施した寄附金活用事業を飯南町HP【http://www.iinan.jp/category286/category587/category816/99】で公開しておりますので、ぜひご覧ください。
    今後とも、島根県飯南町への応援をよろしくお願いします。

  • 茨城県龍ケ崎市

    生活困窮家庭の子どもたちの学習を支援します

    「子育て環境日本一!」を目指す龍ケ崎市は、未来を担う子どもたちのために、子育てコンシェルジュの配置や駅前子ども送迎・預かりステーションの開設など、様々な事業に取り組んでいます。
    平成28年度は、以下の事業への活用を予定しています。

    【生活困窮家庭の子どもたちへの学習支援事業】
    勉強がしたいけど学習塾には通えないなど、生活困窮家庭の子どもたちの学習の機会を作ります。

  • 奈良県奈良市

    ✿平成28年施策への活用予定を公表しています✿

    頂戴いたしました平成27年の寄附の実績と使い道予定を公表いたしました。
    平成27年の応援寄附金の合計は8,458件 238,532,002円 となりました。
    【平成27年「奈良市心のふるさと応援寄附金」の報告及び平成28年度施策への活用について】
    http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1464673390052/index.html
    掲載しております、『なら燈花会開催補助』にも活用しております。美しく幻想的な奈良の風物詩、ぜひ一度皆さまにもご参加いただきたいです。
    前年を大きく上回るご支援、本当にありがとうございます。今後も奈良市への応援、よろしくお願いいたします!

  • 岩手県花巻市

    平成28年度 ふるさと納税の活用について

    岩手県花巻市では、全国の皆様から多くの寄附を賜り、平成27年度は200,489,176円の寄附を頂戴いたしました。この寄附金は、平成28年度に実施する事業へ活用いたします。
    平成28年度は、花巻市出身の詩人・童話作家である宮沢賢治の生誕120年を記念した各種イベントの開催、国重要無形民俗文化財である早池峰神楽の指定40周年記念として、全国の神楽団体の公演を鑑賞する機会を提供する「全国神楽大会」の開催、10月に開催されるいわて国体に参加される選手団・応援団を歓迎するための花壇整備等を行います。
    その他の活用状況につきましては、花巻市ホームページ(http://www.city.hanamaki.iwate.jp/shimin/hurusatonozei/183/p006980.html)をご参照ください。
    今後も、花巻市の活力あるまちづくりへの応援をよろしくお願いいたします。

  • 島根県浜田市

    小学校に土俵を設置しました!!

    皆さまからのご寄附を活用して、統合により4月に開校した旭小学校(三浦秀人校長:児童数111人)の校庭に土俵を設置しました。
    5月29日に行われた土俵開きには、武蔵川部屋の親方(元横綱武蔵丸)や若手力士をゲストにお迎えし、児童や地域の方々とも交流していただきました。
    旭地区では昔から相撲が盛んで、児童のみならず地域の皆さまからも永く愛される施設整備ができました!!
    ご寄附をいただいた全国の皆様に感謝いたします。

  • 長崎県五島市

    世界遺産登録を目指しています

    【1 歴史・文化を活かしたふるさとづくりに関する事業】
    ふるさとづくり寄附金充当額 1,000,000円
    「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の世界遺産登録を目指して活動する「五島市世界遺産登録推進協議会」の活動費として一部支援しました。世界遺産登録推進協議会では市民の気運醸成や資産の価値の周知広報に取り組んでいます。
    平成27年度の主な活動
    旧五輪教会堂、江上天守堂草刈ボランティア/教会巡りツアー(久賀島、奈留島、福江島各地区開催)/ゴスペルコンサート(福江教会)/空港や港、五島市関連イベントにおける五島市の教会写真展 など
    五島市の世界遺産登録に関する取り組みなどはこちらからご覧いただけます。
    http://www.city.goto.nagasaki.jp/sekaiisan/

  • 山形県天童市

    来館者数が30万人を突破しました!!

    平成27年5月にオープンした天童市の屋内型遊具施設「げんキッズ」。
    天童市は、出羽三山や奥羽山脈に囲まれた盆地型の気候のため、夏は蒸し暑く、冬は寒い気候です。
    そのため、子どもたちを外で遊ばせるには十分な環境とは言えず、全天候でも思う存分遊べる施設「げんキッズ」が
    昨年5月にオープンし、今年5月に延べ来館者数が30万人を突破しました!!

    こちらの施設は、ほぼ全額をふるさと納税を活用し運営させていただいております。
    天の童(わらべ)育成のため、皆様から心温まるご支援をいただき厚くお礼申し上げます。

  • 神奈川県秦野市

    ふるさと納税を各種事業を実施します

    秦野市では、ふるさと納税でいただいた寄附金の一部を、平成28年度に以下の事業に活用する予定です。
    〇秦野市のために⇒・昔の学習館建設事業費(29,781,000円)  〇福祉の充実に関する事業⇒・障害のある児童に対する心の贈り物(1,357,000円)  ・障害者スポーツフェスティバル開催委託(2,000,000円)  〇スポーツの普及振興に関する事業⇒カルチャーパーク野球場防球ネット設置工事(1,234,000円)  〇教育の充実に関する事業⇒中学校における楽器の購入(2,798,000円)  〇子育ての支援・充実に関する事業⇒森林遊び場(仮称)整備事業(17,200,000円)  〇観光の充実に関する事業⇒・弘法山における桜の植樹(480,000円)  ・観光地(弘法山、震生湖、蓑毛)トイレの洋式化(4,600,000円)

  • 三重県大台町

    平成27年度ふるさと応援寄附金の状況について

    平成27年度は過去最高の532件、12,794,000円のご寄附を頂き、それぞれご指定のありました事業の財源として使わせて頂きました。ご報告をさせて頂くとともに、あらためてお礼を申し上げます。
    ~美しい環境のまちづくり事業~ 森林環境創造事業費に3,995千円を活用させていただきました。
    ~産業振興と交流のまちづくり事業~ 山村振興推進事業費に281千円を活用させていただきました。
    ~いきいき健康・福祉のまちづくり事業~ 社会福祉医療費に3,075千円を活用させていただきました。
    ~教育・文化振興のまちづくり事業~ 図書館費に755千円を活用させていただきました。
    ~安全・安心のまちづくり事業~ 防災費に2,308千円を活用させて頂きました。
    ~その他事業~ 町政全般の事業に2,380千円を活用させていただきました。

  • 佐賀県みやき町

    「選べる使い道」の項目を追加いたしました。

    全国の皆様からのご寄附誠にありがとうございます。
    皆様からいただいた寄附金を基に、みやき町では様々な事業に取り組んでいるところでございます。
    例えば、安心できる「子育ち・子育て」につなげていくために、助産師・看護師・ストレスケアカウンセラーがみやき町の「赤ちゃん」をサポートする事業も行っております。この事業をより一層推進するため、「選べる使い道」の項目に追加させていただきました。
    「子育てするならみやき町」をキャッチフレーズに、よりよい町になるようこれからも全力で取り組んでまいります。

    【具体的な使い道の例】
    妊娠・出産の大切な時期を安心して過ごせるように、妊娠中や産後ケアの支援をみやき町の委託により行っているNPO法人「心ゆるり」の産前産後サポートステーション事業に役立てます。

  • 北海道増毛町

    平成27年度寄附金と平成28年度充当予定について

    平成27年度に頂戴いたしました寄附の実績と使い道を公表しております。
    (北海道増毛町では、頂いたご寄附を基金へ積立し、翌年度の施策へ活用しております。)
    平成27年の寄附金の合計は30,805件 4億7652万9千円となりました。
    【「頑張れ増毛応援寄附金」の状況及び寄附金を使う事業は、下記URLで公開しています】
    https://furusato-mashike.jp/index.html
    今後とも、北海道増毛町及び頑張れ増毛応援寄附金をよろしくお願いいたします。

  • 山形県新庄市

    子育て施策の充実などに使わせていただきました

    平成27年度は、皆さまからの14,000件を超える多大なるご支援により、1億7,000万円の寄付金を頂戴いたしました。
    新庄市では、1.産業の振興に関する事業 2.医療や福祉の充実に関する事業 3.教育、文化、スポーツの振興に関する事業 4.社会生活基盤の充実に関する事業 5.環境の保全に関する事業 6.地域づくりに関する事業 の6つの分野に使わせて頂くこととしておりますが、昨年度は老朽化した保育所施設の補強・耐震工事のほか、放課後児童クラブの拡充などに活用させて頂きました。

    平成28年度につきましても、同様に6つの分野で、13事業への寄付金充当を予定しております。
    なかでも、今年度ユネスコ世界無形文化遺産へ登録が期待される「新庄まつり」の更なる振興にむけた事業など、新庄市民の自信と誇り、そして笑顔につながる事業に活用させて頂く予定です。

  • 北海道浦河町

    平成28年度 寄附金充当予定事業について

    北海道浦河町を応援していただき誠にありがとうございます。
    平成28年度における主な寄附金充当事業は次のとおりです。

    【乗馬療育事業】
    障がいがある方や高齢の方など、特別な配慮が必要な人に対して行われる乗馬活動を実施します。

    【産業振興事業】
    ご当地特産品開発事業、いちご栽培用試験ハウスの整備、ふるさと納税事業

    【健康づくりなど】
    高齢者体力アップ事業

    【こどもの医療費の助成】
    高校生までのお子さんの医療費を地域商品券で助成します。

    【学校給食費の軽減】
    多子世帯の学校給食を一部軽減、無料とします。

    【小中学校の環境整備・学習サポート】
    小中学校の学習サポート事業の実施、学校備品の購入、ICT環境の整備に実施します。

  • 北海道奈井江町

    平成28年度「選べる使い道」を更新いたしました。

    今年度においても、保健、医療、福祉・子育て・教育・・・特色ある町づくりに活用させていいただきたいと思います。活用予定事業を更新いたしましたので、引き続き「北海道奈井江町」への応援どうぞよろしくお願いいたします。
    H28年度:活用予定事業(新規分)
    ①保健、医療、福祉の充実に関する事業
     ~サービス付き高齢者住宅整備事業(町立国保病院・病棟改修費用)
    ②少子高齢化対策に関する事業
     ~学童保育料第3子以降無料化事業

  • 山形県東根市

    「学童保育所」の整備に使わせていただきました

    皆様の御支援(寄附金)は13の事業に使わせていただくことにしておりますが、施設の老朽化が著しくなっていた大富学童保育所の新たな施設整備について使わせていただきました。誠にありがとうございます!子どもたちの笑顔が絶えることなく続いていくことと思います。「皆様、東根市民の・子どもたちの笑顔をありがとうございます!!」

  • 北海道清水町

    次代を担う子どもたちの健全育成事業について

    日頃より、北海道清水町のふるさと寄附金にご賛同いただき、大変ありがとうございます。
    清水町では、親が赤ちゃんとゆったりとした時間を一緒に過ごし、「ことば」を語りかけることで、赤ちゃんが喜びを感じ、大切にされていることを知る機会として、ブックスタート事業を行っています。 赤ちゃんの笑顔が親や係わる人にとっても心ふれあうひと時になるよう、生後7~8ヶ月児相談の会場で絵本を聞く体験と一緒に絵本を手渡しています。 この事業では市販の絵本2冊と町民ボランティアの方たちが作成した「とかちしみずあかちゃんえほん」などをコットンバッグに入れてプレゼントしています。この事業はふるさと納税で「次代を担う子どもたちの健全育成」に指定していただいた浄財を活用させていただいています。

  • 山形県鮭川村

    地域の伝統行事や子ども達の健全育成に

    写真は、「山の神の勧進」の様子です。地域の伝統文化を継承するとともに、地域の未来を担う子ども達の健全育成に貢献しています。

  • 北海道音更町

    平成28年度寄附金の充当予定事業について

    北海道十勝・音更町(おとふけちょう)の平成28年度充当予定事業の一部をご紹介いたします。
    ◆十勝牧場白樺並木整備事業
     本町の重要な観光スポットでもある白樺並木は、その多くが伐期を迎えていることから、家畜改良センター十勝牧場、音更町十勝川温泉観光協会と町の三者協働により計画的に更新します。
    ◆小学校の35人学級の実施
     少人数学級等の指導によるきめ細やかな教育を推進するため、35人を超える学級を有する小学校に対し、平成28年度から町費により臨時教諭を配置します。
    ◆母子保健事業
     不妊治療費については平成28年度から男性不妊治療についても助成の対象とします。
    ◆ふるさと介護福祉士育成支援事業
     介護福祉士の人材育成と確保のため、町内にキャンパスを構える帯広大谷短期大学の社会福祉科介護福祉専攻へ進学する学生に対し、授業料、教科書購入費等の一部を助成します。

  • 北海道秩父別町

    冬でも安心!「屋内遊戯施設(H29竣工)」建設へ

     秩父別町では交流人口の拡大と子育て世帯のニーズに応えるために、屋内遊戯施設の建設に着手します。
     本町は道内でも有数の豪雪地帯であり、天候にも左右されることなく、子どもが安心して遊ぶことができる空間づくりが求められてきました。また、こうした施設は近隣にもなく、その先駆けとして町内はもとより、近隣市町も包括し、エリア全体の子育て環境の向上を推進するために整備を行います。
     また、建設予定の約600㎡の建物内には「大型ネット遊具」をベースとした、立体的な遊び空間を創出します。
    そこでの「あそび」を通じて子どもの「生きる力」を身につけ、「新しい発見」と「感動の毎日」が生まれる環境の実現を目指します。
     施設の建設や運営、遊具の導入のためには多額の財源が必要であり、是非とも皆様のご協力をお願いいたします。
    ※お申し込み時に、使い道の指定欄に「子育て支援」とご選択ください。

使い道で選ぼう!

ふるさと納税とは?

ワンストップサービス

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

ふるさとチョイス コラム

 

ページ内の一番上へもどる