先週までの寄附申込み累計 20,293,214
ようこそ ゲスト 様
  • お気に入り
  • 会員登録
  • ログイン

寄附金額でチョイス

目的でチョイス

地域で検索

佐賀県 みやき町 (さがけん   みやきちょう)

焼き物の歴史残る街「みやき町」~伝統と個性が融合した窯元~

写真

佐賀県東部に位置するみやき町。北には筑紫山地、南には筑後川が流れている自然豊かな町です。
九州には多くの焼き物がありますが、昔から、有田が「西目の皿山」なら、「東目の皿山」は白石といわれるほど、磁器産地として名を馳せていました。
みやき町にはその名残で今も数件の窯元が残っています。
みやき町の歴史、そして、今の窯元についてお伝えいたします。
佐賀県東部に位置するみやき町。北には筑紫山地、南には筑後川が流れている自然豊かな町です。
九州には多くの焼き物がありますが、昔から、有田が「西目の皿山」なら、「東目の皿山」は白石といわれるほど、磁器産地として名を馳せていました。
みやき町にはその名残で今も数件の窯元が残っています。
みやき町の歴史、そして、今の窯元についてお伝えいたします。



約200年の歴史があるみやき町の焼き物

写真

古くからみやき町のある三養基郡一帯は須恵器、瓦などが焼かれていましたが、白石焼は1806 年に白石鍋島家が本藩御用窯のある大川内地区から陶工を呼び寄せ、御用焼を命じたことに始まります。
江戸時代末期には京から招いた臼井走波の染付磁器は高い評価を浴び、走波焼とも呼ばれ、現在の白石焼の基盤をつくりました。
その後、数々の名工を輩出し、白石は有田に比肩しうる名産地として名を馳せることになったのです。



歴史ある街みやき町で今も残る窯元

写真

昭和初期には十数軒あった窯元も今では、白石神社の近くに5軒ほどになりました。
今では、窯元独自の焼き物へと発展し、その歴史をつなげています。
この一つ一つの窯元をみやき町ではご紹介していきます!



白磁に柔らかくも鮮やかな彩りが特徴「姫の窯」

写真

「姫の窯」の磁器の特徴

白磁に、柔らかくも鮮やかな彩りをほどこした色彩レリーフが特徴。
水玉や曲線などの模様や、花や植物等をモチーフにしたデザイン、柄など。

作品は小さなコップや皿といった日常生活で使えるものから、横60~80センチほどの大きな器まで様々。
柔らかな曲線美の器が特徴です。

「白磁の清楚な美しさにひかれ、今なお追い求めてやみません。
 日々の暮らしの中で、いつまでも愛され、使って楽しいものを作ってゆけたらと思います」
と、語る「姫の窯」からまだまだ目が離せません。



経歴

◆1977年 3月
九州造形短期大学卒業

◆1978年 4月~1982年3月
佐賀県窯業試験場にて、有田焼の人間国宝 井上萬二氏に
ロクロ成形の指導を受ける

◆1979年 4月~1992年12月
「聡窯」辻毅彦氏のもとで修行

◆1994年 3月
みやき町の中原地区、姫方にて「姫の窯」を開く



◆◆イベント◆◆

姫の窯では、窯開きのイベントを行います。
窯開きでは、涼やかな風を思わせる花器や、普段使いの食器など約300点を展示予定です。
お気軽にご参加ください!

■日時
4/7(金)―4/12(水)

場所は、下記概要を参照ください。



「姫の窯」概要

「姫の窯」概要

窯主:寺﨑康子さん

住所:〒849-0102
   佐賀県三養基郡みやき町簑原1015-5

みやき町中原庁舎の近くで、JR長崎本線の傍、煉瓦の高架トンネル近く。
夏には蛍が出る川のほとりに窯と展示場、ご自宅があります。

お庭は季節の草木に彩られ、4月になると花の下そこに作品をずらりと並べ、窯祭りが開催されます。
窯祭り開催中は、来場された方にお菓子とお茶のおもてなしもあります。



姫の窯が送るお礼の品

E23-A 【ふるさとコラボ】地酒「天吹」と「姫の窯」冷酒器セット

今回は、みやき町の酒蔵「天吹酒造」と、焼き物窯「姫の窯」との、みやき町ふるさと納税で生まれた『コラボ返礼品』です!
柔らかな曲線美の「片口」と、対の「さかずき」が2口。
優美な器に冷やした日本酒を注いで、ちょっと贅沢な晩酌などいかがでしょうか。

40,000円以上の寄附でもらえる

A18 ★清楚な美しさ★ 姫の窯 磁器の風鈴 【夏の訪れ】

植物をモチーフとした可愛らしいデザインと色合い、ころんとした丸みのあるフォルムは、
見る人の目をきっと楽しませてくれるはず。
短冊に描く文字も、窯元手書きのオリジナル品です。
これから迎える夏の気配を、澄んだ風鈴の音で感じてみませんか?

5,000円以上の寄附でもらえる

B28 ★伝統とモダン★姫の窯 白磁のカップ【流れるハーモニー】

使って、見て、楽しむ作品
・伝統とモダンのハーモニー
・県内でも数少ない女流陶芸家
・白磁にレリーフ彩色であざやか

10,000円以上の寄附でもらえる

C34 ★伝統とモダン★ 姫の窯 白磁の珈琲カップ

佐賀県内でも数少ない女流陶芸家
・白磁(有田で井上萬二氏に師事)
・レリーフ彩色し、彩りが綺麗
・日展にもたびたび入選

20,000円以上の寄附でもらえる

画像

佐賀県みやき町のわざもり掲載お礼の品一覧

佐賀県みやき町の工芸品のお礼の品一覧やイベント情報などが載っている地域のページがございます。詳しくはこちらをご覧ください。

おすすめ動画

  • 徳島県

    AI - TOKUSHIMA : SOMETHING BLUE

  • 佐賀県有田町

    染付有田皿山職人尽し物語り

  • 山形県天童市

    山形県天童市の将棋駒文化