先週までの寄附申込み累計 20,481,906
ようこそ ゲスト 様
  • お気に入り
  • 会員登録
  • ログイン

寄附金額でチョイス

目的でチョイス

地域で検索

石川県 輪島市 (いしかわけん   わじまし)

匠の技が生み出す 堅牢優美な日本の器

写真

石川県北部に位置する輪島市。日本海に大きく突き出した輪島市は、古くから港町として知られ交易がさかんに行われてきました。
この地で生まれた日本の代表的な伝統工芸品が、輪島塗です。
堅牢なつくりで、人々の暮らしの道具として愛されてきた輪島塗も、海路を利用して販路を拡大し、日本各地で使用されていました。
石川県北部に位置する輪島市。日本海に大きく突き出した輪島市は、古くから港町として知られ交易がさかんに行われてきました。
この地で生まれた日本の代表的な伝統工芸品が、輪島塗です。
堅牢なつくりで、人々の暮らしの道具として愛されてきた輪島塗も、海路を利用して販路を拡大し、日本各地で使用されていました。



日本を代表する伝統工芸 輪島塗

写真

日本が誇る伝統工芸の一つ、漆器。中でもその代表格として知られる輪島塗。
諸説ありますが、現存する資料によるとその起源は室町時代にまでさかのぼると言われています。
また、鎌倉時代の遺跡からも漆器や漆を用いた道具が発見され、さらに古い時代から漆器が製造されていたことがわかりました。



美しさと堅牢さを兼ね備えた輪島塗

写真

輪島塗は専門の職人が生産を行う分業制。100工程を超える手仕事の積み重ねで仕上げられています。
厚手の木地の破損しやすい部分に漆で布を貼り付けて補強した上に、生漆、米糊、珪藻土を混ぜた下地を何層にも重ねてつくられる輪島塗は、美しさだけでなく、暮らしの中で使う道具としての丈夫さも兼ね備えた漆器なのです。

江戸時代中期以降、沈金や蒔絵の美しい装飾が施されるようになり、現代での輪島塗は特別な日に使用する高級品としてのイメージが強いですが、丈夫で軽く、万が一傷んでしまっても修理が可能な輪島塗の漆器は、長く使うほど味わいが増す一生ものの道具となることでしょう。



日本の美の心が宿る輪島市のお礼の品

輪島塗 箸(新桜、黒)

英語で「Japan」と呼ばれる漆器は、日本が世界に誇る工芸品です。なかでもここ輪島の特産品である輪島塗は、その堅牢さと華やかさで知られています。
長さ約22.5㎝の箸です。

5,000円以上の寄附でもらえる

輪島塗 丸盆(8寸)

直径約24.2㎝×高さ約2㎝の輪島塗の丸盆です。

38,000円以上の寄附でもらえる

輪島塗 フリーカップ(木地呂塗)

英語で「Japan」と呼ばれる漆器は、日本が世界に誇る工芸品です。なかでもここ輪島の特産品である輪島塗は、その堅牢さと華やかさで知られています。
直径約8.5㎝×高さ約9㎝の輪島塗のフリーカップです。

45,000円以上の寄附でもらえる

輪島塗 夫婦椀(日月春秋)

英語で「Japan」と呼ばれる漆器は、日本が世界に誇る工芸品です。なかでもここ輪島の特産品である輪島塗は、その堅牢さと華やかさで知られています。
直径約11㎝×高さ約7㎝の輪島塗の夫婦椀です。

193,000円以上の寄附でもらえる

輪島塗 二段重(銀松葉)

英語で「Japan」と呼ばれる漆器は、日本が世界に誇る工芸品です。なかでもここ輪島の特産品である輪島塗は、その堅牢さと華やかさで知られています。輪島塗は124工程にも及ぶ手作業で作られ、技法にこだわり、質の向上を図り、伝統として定着させました。たて約17cm×よこ約17cm×高さ約10.5cmの輪島塗の二段重です。

576,000円以上の寄附でもらえる

画像

石川県輪島市のわざもり掲載お礼の品一覧

石川県輪島市の工芸品のお礼の品一覧やイベント情報などが載っている地域のページがございます。詳しくはこちらをご覧ください。

おすすめ動画

  • 徳島県

    AI - TOKUSHIMA : SOMETHING BLUE

  • 佐賀県有田町

    染付有田皿山職人尽し物語り

  • 山形県天童市

    山形県天童市の将棋駒文化