ふるさとチョイス 使い道でチョイス GCF

きふたび

寄附者向けセミナー

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • ながさきけん
  • ごとうし

長崎県   五島市

このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

五島市では1万円以上のご寄附をいただいた方に五島市の特産品をお届けしています。
ご寄附の金額に合わせて、皆様のお好みの品をお選びください。
五島市へふるさと納税としてご寄附いただいた金額に応じてポイントが発生します。
※ポイントの付与はご寄附の都度、その時のご寄附の金額に応じて付与します。
※使わなかったポイントは積み上げる事が出来ます。有効期限はご寄附いただいた年度の翌年度3月末までとなります。
 例)平成28年4月に2万円寄附して100Pあったが、特産品を60P分だけ申し込んで
      40P残っている。
  →残った40Pは平成30年3月まで使えます。平成29年度に1万円ご寄附いただき
      50P発生した場合は合計90Pの範囲で特産品をお申し込みいただけます。
ポイント別の御礼特産品一覧は下記URLからご覧いただけます。
http://www.city.goto.nagasaki.jp/contents/special/pdf/122.pdf

H28.7.1からのポイントのお取り扱いは下記のとおりです。

ふるさと納税額
ポイント数
ふるさと納税額
ポイント数
ふるさと納税額
ポイント数
1万円~2万円未満
50 P
10万円~15万円未満
500 P
55万円~60万円未満
1,400 P
2万円~3万円未満
100 P
15万円~20万円未満
600 P
60万円~70万円未満
1,500 P
3万円~4万円未満
150 P
20万円~25万円未満
700 P
70万円~80万円未満
1,600 P
4万円~5万円未満
200 P
25万円~30万円未満
800 P
80万円~90万円未満
1,700 P
5万円~6万円未満
250 P
30万円~35万円未満
900 P
90万円~100万円未満
1,800 P
6万円~7万円未満
300 P
35万円~40万円未満
1,000 P
 100万円
1,900 P
7万円~8万円未満
350 P
40万円~45万円未満
1,100 P
 100万円以上
2,000 P
8万円~9万円未満
400 P
45万円~50万円未満
1,200 P
 
 
9万円~10万円未満
450 P
50万円~55万円未満
1,300 P
 
 

選べる使い道

五島市へのふるさと納税「五島市ふるさとづくり寄附金」は、ふるさとを離れ市外にお住まいの五島出身の方やご縁のある方、五島市が好きな方々の思いを寄附金に託していただくという制度です。いただいた寄附金は五島市のまちづくりに活用されます。

歴史・文化を活かしたふるさとづくりに関する事業
【事業例】
・長崎の教会群とキリスト教関連遺産の世界遺産登録へ向けた取り組み。
・遣唐使、倭寇、隠れキリシタンなど歴史資産を活かした交流促進。
・郷土芸能の保存・普及に関する取り組み。
・郷土料理の発掘、レシピ集の作成など。
 写真 久賀島 旧五輪教会堂
市民によるまちおこしに関する事業
【事業例】
・中心市街地の再生に向けた新たな商業活動。
・協働のまちづくり支援事業。
○各種講演会・講座の開催(教育講演会、子育て支援講座、 まちづくり講演会等)
○各種イベントの開催(子どもスポーツ大会、音楽祭等)
○花いっぱい運動・放置ゴミ撤去
○防犯パトロール
○地区防災マップの作成
○市民協働先進地視察研修 など
 写真 市民による海岸清掃活動
自然環境の保全並びに景観の維持及び再生に関する事業
【事業例】
・椿の植栽事業。
・景勝地の整備。
・棚田などの景観に影響のある崩壊石積みの再生。
・海岸景観保全。
・蛍の里再生など河川環境整備。
・防風林松林の松喰い虫対策。
・自然環境保全などの意識啓発活動。
 写真 五島市発祥の椿 玉之浦
地域資源を活用した産業の振興に関する事業
【事業例】
・焼酎など農水産加工品原料の地元確保・商業調査。
・農水産加工品販売用デザイン。
・島の特徴を活かした民泊や体験型観光。
・地元の木材などを活用した工芸品の開発。
・既存の伝統工芸を活用した新たな事業。
・五島市イメージキャラクターを活用した事業。
 写真 五島市のイメージキャラクター、バラモンちゃん、ごとりん、つばきねこ
社会福祉の向上及び教育の振興に関する事業
【事業例】
・子育て支援。
・児童・高齢者福祉の向上。
・障がい者福祉に関する事業。
・次世代を担う青少年の健全育成(スポーツの振興など)。
・教育に関する独自事業。
・子どもたちの英語習得を補助する事業。
 写真 離島甲子園に出場した中学生
指定事業なし

五島市からの最新情報

  • 2016年6月24日(金)9時00分

     

    間もなく五島市ふるさと納税一斉リニューアル

    7月1日から五島市ふるさと納税の付与ポイント数が変わります。
    またポイント変更に合わせて特産品もリニューアル。
    ご要望の多かった五島牛や五島豚、五島のお野菜などたくさんご用意しました。
    五島へ旅行する方向けに体験型観光も始まります。
    なにはともあれ、一度ご覧ください。
    五島牛希少部位詰合せはここでしか手に入らない特におすすめの特産品です。

  • 2016年6月6日(月)13時34分

     

    ふるさと納税の活用事業をお知らせします

    平成27年度に皆様からご寄附いただいたふるさと納税を活用して行った事業について、掲載しましたのでお知らせします。
    五島市ではどのような事に使われているかは、こちらをご覧ください。

  • 2016年5月31日(火)18時20分

     

    6月1日から東京日本橋の長崎館で五島フェア開催‼

    五島フェア in 日本橋長崎館
    6月1日(水)~7日(火) 10:00~20:00
    所在地 東京都中央区日本橋2-1-3アーバンネット日本橋二丁目ビル1階
    最寄駅 東京駅八重洲北口、東京メトロ日本橋駅B7出口、東京メトロ三越前駅B5出口
    東京で五島市の物産を販売します。今回は特に椿に焦点を置いた商品をご用意しています。五島市の御礼特産品としてご紹介している「椿の島ドレッシング」や「つばき茶」、「椿そば」や「五島手延うどん」などがございますので、ぜひ一度お立ち寄りくださいませ。
    詳しくは長崎館HPをご覧ください。
    <日本橋長崎館HP> http://www.nagasakikan.jp/

  • 2016年5月25日(水)14時00分

     

    緊急追加‼ 長崎五島産近大マグロ

    6月9日発送分に沢山お申し込みいただき、ありがとうございます。お陰様で完売となりました。
    ご好評にお応えして、長崎五島産近大マグロ 60セット 追加でご用意しました。
    五島の海で育った近大マグロをぜひご賞味ください。
    商品名は「0102 長崎五島産近大マグロ(生産者:株式会社ツナドリーム五島)6月23日発送」
    必要ポイント 60ポイント 60セット限定
    受付締切  6月19日(日)
    クレジットカード決済、または五島市のふるさと納税御礼特産品のポイントを60ポイント以上お持ちの方に限ります。

  • 2016年5月17日(火)12時00分

     

    お待たせしました!「五島産近大マグロ」受付開始

    五島の海で育った近大マグロを御礼特産品としてお届けします。
    五島産の近大マグロをぜひご賞味ください。
    商品名は「長崎五島産近大マグロ(生産者:株式会社ツナドリーム五島)6月9日発送」
    必要ポイント 60ポイント 60セット限定
    受付期間 5月18日午後6時~6月5日
    クレジットカード決済、または五島市のふるさと納税御礼特産品のポイントを60ポイント以上お持ちの方に限ります。

使い道の報告

  • 2016年6月6日(月)13時27分

     

    世界遺産登録を目指しています

    【1 歴史・文化を活かしたふるさとづくりに関する事業】
    ふるさとづくり寄附金充当額 1,000,000円
    「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の世界遺産登録を目指して活動する「五島市世界遺産登録推進協議会」の活動費として一部支援しました。世界遺産登録推進協議会では市民の気運醸成や資産の価値の周知広報に取り組んでいます。
    平成27年度の主な活動
    旧五輪教会堂、江上天守堂草刈ボランティア/教会巡りツアー(久賀島、奈留島、福江島各地区開催)/ゴスペルコンサート(福江教会)/空港や港、五島市関連イベントにおける五島市の教会写真展 など
    五島市の世界遺産登録に関する取り組みなどはこちらからご覧いただけます。
    http://www.city.goto.nagasaki.jp/sekaiisan/

  • 2016年6月6日(月)13時23分

     

    英語習得に取り組んでいます

    【5 社会福祉の向上及び教育の振興に関する事業】
    ふるさとづくり寄附金充当額 6,298,626円
    平成27年度実施内容
    小学校:フラッシュカード作成
        小学校で学習したい英単語や表現515個をカード化し、授業で活用。
    中学校:イングリッシュキャンプ実施
        英検4級以上の資格を持つ市内中学生から希望者を募り、ハウステンボスにおいてイングリッシュキャンプを実施。
        18名参加
    英語教育のプロジェクター及びタブレット端末導入
        市内小学校13校、市内中学校4校にプロジェクター、タブレットパソコン、パソコンソフトなど設置。

  • 2016年6月6日(月)13時12分

     

    市内小中学校のICT化を進めています

    【5 社会福祉の向上及び教育の振興に関する事業】
    ふるさとづくり寄附金充当額 5,971,212円 
    平成27年度は市内小中学校の無線LAN環境を整備しました。
    市内小中学校無線LAN設置
     小学校(併設校含む) 18校 アクセスポイント 50箇所
     中学校        8校 アクセスポイント 20箇所

    市内小中学校の普通教室に無線LANアクセスポイントを設置することにより、パソコンの常時接続が可能な教育環境を整備する事ができました。
    今回の整備によってすべての普通教室で無線LANを使用できます。
    平成28年度にタブレット端末を購入し、ICT化を推し進めます。

  • 2016年6月6日(月)13時03分

     

    平成27年度実施 離島甲子園を開催しました

    【5 社会福祉の向上及び教育の振興に関する事業】
    ふるさとづくり寄附金充当額 17,641,081円 
    8月24日から8月27日にかけて五島市で開催
     五島市からは福江中学校野球部と、市内中学生の選抜チーム「五島バラモン」の2チームが参加。全国離島から集まった合計23チームで覇を競いました。
     あいにく雨降る中の大会となり、使用会場の変更や降雨による中断、試合時間の変更などがありましたが、子ども達は元気一杯試合を頑張っていました。
     地元福江中学校野球部が久米島イーグルスとの決勝戦を制し見事優勝しました。
     五島市で開催された離島甲子園の詳細は下記HPでご覧いただけます。
     http://www.city.goto.nagasaki.jp/ritou/index.html

  • 1

長崎県 五島市 基本情報

住所
長崎県五島市福江町1-1
URL
http://www3.city.goto.nagasaki.jp/contents/city_ad/index505.php
TEL
0959-72-6111(代) (直0959-72-6127)

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 27件 22件 42件
寄附金額 5,073,000円 7,945,100円 57,787,300円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 32件 30件 55件
寄附金額 9,240,380円 7,137,100円 13,560,100円
年度 2014年 2015年
寄附件数 888件 5,465件
寄附金額 42,089,100円 126,688,101円
出典: 総務省より

ふるさと納税とは?

ワンストップサービス

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

ページ内の一番上へもどる