ふるさとチョイス 使い道でチョイス GCF

きふたび

寄附者向けセミナー

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • ふくおかけん
  • きたきゅうしゅうし

福岡県   北九州市

このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。
この自治体は現在一時的にお申込みを停止しているため、
「ふるさとチョイス」から申込むことができません。

選べる使い道

1.安心して子どもを生み育てることができる
保護者と子どもの両方の視点に立ち、次期子どもプランの策定、実施などを通じて、安心して子どもを生み育てることができる環境づくりを進めます。
2.子どもの可能性を開く学校教育の充実
豊かな心、確かな学力、体力に支えられた「生きる力」を身につけた子どもを育成するため、北九州市の特性を活かした教育の充実を図ります。
3.安全・安心を実感できるまちづくり
防犯活動や交通安全、青少年の非行防止、暴力団追放運動などを推進し、市民の体感治安の向上を図り、安全・安心を実感できるまちを実現します。
4.高齢者の支援
高齢者がいきいきと活躍できる環境づくりを進めるとともに、安心して住み慣れた地域で生活を続けられる ように、必要な保健・医療・福祉サービスを提供し、地域のネットワーク体制を構築します。
5.障害のある人の支援
障害のある人に対する理解を深め、生涯を通じた支援体制を構築するとともに、基本的人権を享有する個人としての尊厳にふさわしい日常生活又は社会生活を営むことができるよう支援体制を充実し、学び、働き、活動する環境を整備します。
6.女性の輝く社会の推進
性別による人権侵害がない社会を基本にして、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を推進するとともに、男女が社会の対等な構成員として、自らの意思によってあらゆる分野の活動に参画する機会を拡充していきます。
7.文化芸術の振興
発信力が高い文化芸術の振興を図ります。また、市民が文化芸術に接する機会を拡大し、市民による文化芸術活動を支援します。
8.スポーツの振興
誰もが気軽にスポーツに親しめる環境づくりを進め、全国・国際規模の大会の開催や市民が一丸となれるシンボルチームの支援などにより、まちのにぎわいを創出します。
9.活発な市民活動を促進する環境づくり
使い道について特にご希望がない場合は、市政全般に幅広く活用させていただきます。
10.にぎわいづくりの推進(観光やイベントなど)
北九州ブランドの創造や戦略的かつ効果的なシティプロモーションの展開、観光の振興やイベントなどを通 じ、本市への観光客や交流人口を増やし、にぎわいあふれるまちを作ります。
11.環境施策の推進
市民、企業、行政などが力を合わせて、環境を良くしながら経済を活性化させ、快適に住み続けられるまちづくりを推進します。そのため、市民一人ひとりが環境問題の解決に向けて行動を起こし、低炭素社会や循環型社会の構築に挑戦するとともに、豊かな自然環境の保全や魅力ある都市景観の形成に取り組みます。
12.北九州スタジアムの整備等
プロサッカーチーム「ギラヴァンツ北九州(J2)」のホームグラウンドのほか、各種スポーツの試合やコンサートなどのイベントにも活用される、本市の新しいランドマーク「北九州スタジアム」を整備します。
※ この使い道は平成28年12月末までしか選ぶことができません。

※ この使い道に3千円以上の寄附をくださった方には、「シリアル番号入りメモリアルカード」を差し上げます。(1人1枚まで)

※ 本市では、この「ふるさと北九州市応援寄附金」とは別に、平成28年12月末まで「北九州スタジアム寄附金」も募集しております。(担当:北九州市スポーツ振興課(093-582-2395))
13.各区の魅力づくり
地域のイベントなどをはじめとする、各区それぞれの特色を活かしたまちづくりに活用します。寄附先の区を以下の中からお選びください。
ア門司区【使い道の番号:13-ア】
自然や歴史を活かし、観光と暮らしが調和する、にぎわいのあるまちをめざします。
イ小倉北区【使い道の番号:13-イ】
北九州都市圏の中核として、また国際的な交流拠点として、魅力的で風格のある、歩いて楽しいまちをつくります。
ウ小倉南区【使い道の番号:13-ウ】
豊かな自然や特産品、歴史などを活かした地域のブランド化を進めるとともに、北九州空港などの都市基盤を核に、人やモノの交流が活発なまちをめざします。
エ若松区【使い道の番号:13-エ】
環境学習及び産業・エネルギー事業の拠点として、機能の充実を図るとともに、豊かな自然や農水産物をはじめ、歴史・文化など地域の魅力を活かしたまちづくりを進めます。
オ八幡東区【使い道の番号:13-オ】
観光施設や文化施設などの観光資源や、既存の工業の基盤を活用し、多くの人が訪れ、楽しみ、学ぶことができるまちをつくります。
カ八幡西区【使い道の番号:13-カ】
にぎわいのある黒崎副都心地区、学園都市の折尾地区など、地域の特性を活かしながら歴史と文化に彩られたまちづくりを進めます。
キ戸畑区【使い道の番号:13-キ】
福祉機能が充実した福祉のシンボルタウンを目指すとともに、落ち着きのある「文教のまち」にふさわし、質の高いまちづくりを進めます。
14.その他市政全般(指定なし)
使い道について特にご希望がない場合は、市政全般に幅広く活用させていただきます。
この自治体は現在一時的にお申込みを停止しているため、
「ふるさとチョイス」から申込むことができません。

北九州市からの最新情報

  • 2015年4月17日(金)20時00分

     

    平成27年度の寄附の募集を開始しました!

    平成27年4月17日から、「ふるさと北九州市応援寄附金」の平成27年度募集を開始しました。
    ・返礼品を大幅に拡充し、93品目をご用意しました。
    ・5万円以上の寄附者に対する返礼品のメニューを設けました。
    ・寄附金の使い道を選択出来る仕組みを導入しました。
    平成26年度に大変ご好評いただいた「辛子明太子」をはじめ、北九州市が誇るブランド牛「小倉牛」や「豊前海一粒かき」、本場関門海峡のふぐ(刺身やふくちりセット)もご用意しましたので、ぜひ一度本市のページをご覧ください。皆様からの温かいご支援をお待ちしております。

  • 2015年3月31日(火)17時27分

     

    平成27年度の返礼品について

    平成26年度も全国の皆様から多くの寄附をいただくことができました。寄附者の皆様には改めて御礼を申し上げます。
    なお、寄附者の皆様へ贈呈をしております返礼品につきましては、ただいまリニューアルに向け準備中です。
    平成27年度の寄附募集開始は4月中旬を予定しております。募集開始と同時に新しい返礼品のメニューを公開しますので、今しばらくお待ちください。

  • 1

福岡県 北九州市 基本情報

住所
福岡県北九州市小倉北区城内1番1号
URL
http://www.city.kitakyushu.lg.jp/zaisei/file_0006.html
TEL
093-582-2030

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 76件 37件 36件
寄附金額 3,273,000円 4,347,000円 1,389,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 38件 45件 845件
寄附金額 1,657,000円 4,324,100円 18,006,736円
年度 2014年 2015年
寄附件数 3,710件 4,068件
寄附金額 56,007,623円 77,829,208円
出典: 総務省より
  • 大好評のカガミクリスタルの一部品目【7月末日終了】

    商品ラインナップ見直しの関係から、平成28年7月末日をもって受付を終了する品があります。ご確認ください。
    2016年7月28日(木)16時44分
  • 【大好評】肉の美しさが旨さを物語る 舞豚セット1.92㎏
    2016年7月21日(木)11時17分
  • 黒金豚しゃぶしゃぶ詰め合わせA
    2016年7月15日(金)17時35分
  • 101.二十世紀梨(JA鳥取中央)【倉吉産】
    2016年4月20日(水)10時35分
  • ふぐの水揚げ量日本一!ふぐちり鍋・唐揚げセット
    2016年7月2日(土)21時31分

ふるさと納税とは?

ワンストップサービス

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

ページ内の一番上へもどる