ふるさとチョイス 使い道でチョイス GCF

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • とうきょうと
  • こくぶんじし

東京都   国分寺市

このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

国分寺市は、国分寺崖線や湧水群、史跡武蔵国分寺跡など緑豊かな住宅都市として発展を続けています。また、国分寺駅、西国分寺駅周辺など鉄道交通の要衝として多くの人々が集まるまちであり、福祉、環境や教育といったさまざまな分野で市民の活動が活発に行われているまちです。

現在、平成19年度に策定した「第四次国分寺市長期総合計画」(市の10年間の基本計画)を基本として、国分寺市がもつ特性や地域資源を活用して「こくぶんじ」の魅力を高める取り組みを行っています。

この取り組みを着実に進め、より良い「住み続けたいまち、ふるさと国分寺」にしていくためのご支援として、市民の皆様をはじめ、国分寺市を応援していただける皆様の「ご寄附」を心よりお待ちしております。

①使途を指定しない
②国分寺崖線、樹林地などの緑地や地下水・湧水の保全
自然環境の保全に関する事業
③公園や緑地の整備
自然環境の保全に関する事業
④子育て施設の整備や子どもが心豊かに育つための環境整備
福祉分野の充実に関する事業
⑤高齢者の福祉サービス基盤の整備
福祉分野の充実に関する事業
⑥障害者の福祉サービス基盤の整備
福祉分野の充実に関する事業
⑦教育施設の整備
教育分野の充実に関する事業
⑧公民館活動や図書館活動などの社会教育の充実
教育分野の充実に関する事業
⑨史跡武蔵国分寺跡等の歴史遺産の保存・活用に関する事業
⑩(仮称)国分寺市郷土博物館建設基金
⑪その他市が実施する事業
お申込みの際、具体的に記入してください。

国分寺市からの最新情報

  • 2015年4月1日(水)8時30分

     

    ペンシルロケットレプリカ 受付開始!

    平成27年4月12日、国分寺町(当時)の新中央工業跡地(現在の早稲田実業学校)で、東京大学生産技術研究所の糸川教授らが戦後日本初となるロケット(ペンシルロケット)の水平発射実験を行ってから60周年を迎えます。当時(昭和30年)の日本は、戦後間もないため経済的にも、物資的にも恵まれていませんでした。諸外国では多額の費用をかけてロケットを「縦」に打ち上げている中で、日本は知恵とアイディアをしぼり、長さ約23cmの小さいボディを「横」に打ち上げるという発想で実験を成功させました。そこで得られたデータは、その後の国産ロケットの開発において有効に活用されました。

    この節目の年、国分寺市ではペンシルロケット発射60周年を記念して、記念講演会、企画展、水平発射水ロケット大会等さまざまな宇宙に関連する企画を実施する予定です。その一企画として、当時の実機をレプリカとして復元し、1回当たり10万円以上のご寄附をいただいた方へのお礼の品とすることにしました(1,000個限定。無くなり次第終了)。なお、本事業はペンシルロケット発射60周年の記念として、JAXA宇宙科学研究所との共催事業として実施しています。

    このレプリカ1,000機が日本全国に「発射」されることで、「国分寺市が『日本の宇宙開発発祥の地』である」ことをより多くの方に知っていただくと同時に、軍事技術とは一線を画して進められた日本の宇宙開発の草創期からの歴史を振り返り、皆さんに「逆境に立ち向かう日本の底力」を改めて感じていただけると期待しています。

    (注釈)
    (ア)お礼の品としてのペンシルロケットレプリカの選択は、1年度(4月1日~3月31日、入金日基準)につき1回限りとさせていただきます。2回目以降のご寄附に対してのお礼の品は、【地域の特産品】のみとなります。
    (イ)シリアルナンバーをお選びいただくことはできません。
    (ウ)本製品はレプリカのため、機体に火薬充填はできません。また、金属製で突起部分があるため、使用方法によってはケガをする場合がございます。必ず観賞用としてお楽しみください。

    ※他の画像は、市ホームページを確認してください。

  • 1

東京都 国分寺市 基本情報

住所
東京都国分寺市戸倉1-6-1
URL
http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/shisei/zaisei/1008580/index.html
TEL
042-325-0111(内線407)

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 7件 19件 10件
寄附金額 700,000円 385,000円 2,315,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 13件 57件 13件
寄附金額 13,147,412円 1,237,000円 1,455,000円
年度 2014年 2015年
寄附件数 16件 162件
寄附金額 1,147,000円 14,467,200円
出典: 総務省より
※2015年は4月~9月の期間の情報になります。

ふるさと納税とは?

ワンストップサービス

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

ページ内の一番上へもどる