ふるさとチョイス 使い道でチョイス GCF

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • とちぎけん
  • おやまし

栃木県   小山市

このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

選べる使い道

「水と緑と大地の豊かなまち」小山市の発展のため、小山市のまちづくりへ参加していただき、みんなの力で「個性豊かで活力ある住みよい小山市」をつくることを目指し、9つのメニューであなたの寄附金を活用させていただきます。

子どもの健全育成と子育て支援
高齢者の生きがいと健康づくり
障がい者の自立支援
ボランティア支援
自然環境の保全と地球温暖化対策

活用メニュー「自然環境の保全と地球温暖化対策」に指定していただいた寄附金は、渡良瀬遊水地に関する事業に活用させていただきます。

 平成24年7月にラムサール条約湿地に登録された渡良瀬遊水地は、本州以南最大の湿地として、絶滅危惧種183種を含む約3,000種の貴重な動植物が生息する「自然の宝庫」となっています。
 小山市では、平成26年3月に「渡良瀬遊水地関連振興5ヶ年計画」を策定し、第1に治水機能確保を最優先とした「エコミュージアム化」、第2に「コウノトリ・トキの野生復帰」、そして第3に「環境にやさしい農業を中心とした地場産業の推進」「賢明な活用の3本柱」として推進しています。

小山ブランドの創生と産業の振興

活用メニュー「小山ブランドの創生と産業の振興」に指定していただいた寄附金は、本場結城紬に関する事業に活用させていただきます。


「ユネスコ無形文化遺産本場結城紬生産振興普及事業」
 国の重要無形文化財である結城紬がユネスコ無形文化遺産に登録された日が、平成22年11月16日であることから、11月16日を「小山きものの日」として着物の着用を推進するイベントを開催しています。和装文化の象徴ともいえる着物の着用を推進し、県内外に「本場結城紬」の産地である当市をPRするとともに、着物に対する市民意識を醸成し、本場結城紬の需要の掘り起こしを図ります。

「本場結城紬後継者育成事業」
 「本場結城紬」の製作技術は、平成22年11月にユネスコ無形文化遺産に登録され世界でも守るべきものと認められましたが、一方ではほとんどの生産者に後継者はおらず、産地は「売れない危機」以前に「作れなくなる危機」に直面しています。
 そこで、世界に認められた本場結城紬の伝統技術を確実に後世に継承するために、産地関係者の協力のもと、市職員「紬織士」が製作技術習得研修を続けています。紬織士は今後さらに技術の研鑽に努め、本場結城紬製作の全工程を習得するとともに、将来的には生産振興・普及宣伝の広告塔として産地と消費者を結ぶパイプ役となることを目指します。
住みよいまちづくり
教育環境の充実
芸術・歴史・文化・スポーツの振興
指定なし

小山市からの最新情報

  • 2016年2月20日(土)19時38分

     

    【A5ランク】おやま和牛味付きカルビ500g2袋

     A5ランクのおやま和牛の味付きカルビです。表面をさっと炙るだけでお召し上がりいただける、和牛肉の甘味と旨味がたっぷりと詰まった逸品です。

  • 2016年2月5日(金)19時27分

     

    【新規追加】いちごの里のチーズケーキなど

     旬の季節はいちご狩りで賑わう小山市の「いちごの里」が、職人こだわりのチーズケーキやバウムクーヘン、マドレーヌをお届けいたします。
     いずれの品も、生地に「とちおとめ」のジャムを練りこむなど、いちごをふんだんに使った自慢の一品ですので、是非一度ご賞味ください。

  • 2016年2月5日(金)19時20分

     

    【新規追加】みそ家米ぞうのおやま和牛串など

     食と健康をコンセプトに、安心・安全な食材を使用したおいしいごはんを提供する「みそ家米ぞう」から、「おやま和牛」を使った品をお届けいたします。
     県内外の各種イベントでも大好評の「おやま和牛」ステーキ串。素材の良さをみそ家米ぞうこだわりのタレと共にご堪能下さい。
     また、天然冷蔵庫「雪むろ」で熟成させたじゃが芋の甘みが存分に楽しめるコロッケ、シンプルで素材の味が引き立つジューシーメンチも、「おやま和牛」の旨みが十分に味わえる逸品です。是非一度ご賞味ください。

  • 2015年12月5日(土)19時39分

     

    【A5ランク】おやま和牛詰め合わせ【1kg】

     県下第一位の飼育及び出荷頭数を誇る小山の黒毛和牛。最高A5ランクのとろけるような味わいをお届けします。

  • 2015年11月30日(月)20時30分

     

    小山の酒蔵が技術の粋を尽くした地酒セット

     清流思川や日光連山の伏流水と小山産の米を原料として、技術の粋を尽くした統一ブランドの地酒セットです。
     この地酒を生み出すおいしい米、関東有数の黒毛和牛の産地の「おやま和牛」、世界の宝「本場結城紬」など、魅力的な特産品も数多くご用意しています。

栃木県 小山市 基本情報

住所
栃木県小山市中央町1丁目1番1号
URL
http://www.city.oyama.tochigi.jp/gyosei/shokai/hurusatonouzei/furusatonouzei.html
TEL
0285-22-9218

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 306件 200件 152件
寄附金額 3,879,937円 3,554,000円 2,865,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 121件 106件 106件
寄附金額 1,804,160円 3,274,000円 1,336,000円
年度 2014年 2015年
寄附件数 275件 836件
寄附金額 3,647,592円 24,378,592円
出典: 総務省より
※2015年は4月~9月の期間の情報になります。

ふるさと納税とは?

ワンストップサービス

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

ページ内の一番上へもどる