特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • あおもりけん
  • あおもりし

青森県   青森市

このエントリーをはてなブックマークに追加
掲載内容について、最新の情報でない場合もございますのでご了承ください。

りんご園応援してください


8月の睡蓮沼

【八甲田】



1口 10,000円以上ふるさと納税(寄附)をされた個人の方に対し、心ばかりのお礼として青森市の特産品を進呈しています。

・長期不在のご予定や配送曜日希望等があれば要望欄にご記入ください。
・ご注文の状況によっては、一時的に品切れが発生する場合があります。

選べる使い道

○寄附を希望される方には、市が「応援していただきたい事業」から選択して申し込むことができます。
○いただいた寄附金は、寄附者の意向を尊重し実施した事業に充当いたします。

応援していただきたい事業
(平成28年度に応援していただきたい事業)
  1. 地域の絆を深めるコミュニティ活動・市民活動を応援するための事業
  2. ふるさと青森の情報発信のための事業
  3. 市役所新庁舎を建設するための事業
  4. 男女共同参画社会を実現するための事業
  5. 高齢者、障がい者、子ども・子育てを支援するための事業 
  6. 健康づくりを支援するための事業
  7. 医療環境の充実を図るための事業
  8. 「食のまち・青森市」推進のための事業
  9. 観光振興のための事業
  10. 浪岡地区の文化的観光資源を保存・伝承するための事業
  11. 平和都市推進のための事業
  12. 学校・家庭・地域の連携を推進するための事業
  13. アート・音楽・版画のまちの振興のための事業
  14. スポーツ・レクリエーション活動の振興のための事業
  15. 文化財の保護や青森市の歴史を伝えるための事業
  16. 社会教育・生涯学習活動の推進や図書館を充実するための事業
  17. 青少年の育成を支援するための事業
  18. 避難所整備など防災対策のための事業
  19. 交通安全啓発のための事業
  20. 市営霊園の環境整備のための事業
  21. 再生可能エネルギーの導入促進をはじめとした地球環境を守るための事業
  22. 生活排水とごみの適正処理の推進により住み良い生活環境を保つための事業
  23. 自然公園等観光資源を保全・整備するための事業
  24. 水害・土砂災害防止対策のための事業
  25. おいしい水を育む水源林の保育・管理のための事業
  26. 国際交流のための事業
  27. 「八甲田丸」やウォーターフロント活性化のための事業
  28. 花いっぱい運動や美化・緑化促進のための事業
  29. 利雪・克雪を推進するための事業
  30. バス停留所の整備など市営バスの利用環境向上のための事業
その他
希望する分野を特定しない場合は、上記メニューのいずれかに使わせていただきます。

青森県 青森市 基本情報

住所
青森県青森市中央1-22-5
URL
http://www.city.aomori.aomori.jp/shiminkyoudou/shiseijouhou/matidukuri/genkitoshi-kifuseido/01.html
TEL
017-734-2324

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 20件 10件 10件
寄附金額 2,982,000円 1,620,000円 776,000円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 13件 31件 32件
寄附金額 511,000円 12,175,000円 1,855,196円
年度 2014年 2015年
寄附件数 1,099件 9,478件
寄附金額 50,452,892円 118,820,300円
出典: 総務省より
ふるさとチョイスCafe
  • ポインセチア「イタリアンレッド」寄せカゴ

    日本最大の鉢物市場「愛知豊明花き地方卸売市場」から、ポインセチア「イタリアンレッド」を寄せカゴにしてを贈ります。
    2016年9月12日(月)15時07分
  • 締切間近なものも!朝倉市の梨はまだまだ旬が続きます!
    2016年9月9日(金)19時17分
  • そば打ち体験付ほろしん温泉宿泊券
    2016年9月6日(火)19時18分
  • フェスティバロの唐芋レアケーキ特選6本セット
    2016年8月7日(日)19時32分
  • 【10月お届け】朝日町産りんご(シナノスイート)秀 5kg
    2016年9月23日(金)17時46分

ふるさと納税とは?

ワンストップサービス

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

Japna Innovation Challenge

ページ内の一番上へもどる