先週までの寄附申込み累計 19,171,901
ようこそ ゲスト 様
  • お気に入り
  • 会員登録
  • ログイン

寄附金額でチョイス

目的でチョイス

地域で検索

写真

じめじめした梅雨が明けると、夏はもうすぐそこ。
エアコンや扇風機のない時代、先人たちは打ち水や風鈴などから涼を感じ夏を過ごしてきました。
音に癒され、目で涼しむ、そんな各地の工芸品を、夏にまつわるエピソードとともにご紹介します。

徳島県 徳島市

写真

藍の原料である「すくも」の生産量日本一の徳島県。
藍染製品は、殺菌、防臭、防虫の効果があり、古来より着衣として重宝されてきました。
夏の野戦、長期戦などで武士が鎧の下に着用したのも藍染の下着といいます。
藍染で黒色に見えるほど濃い藍色「褐色(かちいろ)」は「勝色」とも呼ばれ、武士が縁起色、勝負服として用いられました。
現代でも就職活動で濃紺のスーツが着用されるなど、そのストーリーは続いています。
藍の原料である「すくも」の生産量日本一の徳島県。
藍染製品は、殺菌、防臭、防虫の効果があり、古来より着衣として重宝されてきました。
夏の野戦、長期戦などで武士が鎧の下に着用したのも藍染の下着といいます。
藍染で黒色に見えるほど濃い藍色「褐色(かちいろ)」は「勝色」とも呼ばれ、武士が縁起色、勝負服として用いられました。
現代でも就職活動で濃紺のスーツが着用されるなど、そのストーリーは続いています。

写真
 

006-002 藍染 作務衣

いったん下染した糸を藍で染め、天日干しした後に織った生地で作務衣を仕立てました。
糸を染め、生地を織り縫製まですべて一貫して当社で行い、丁寧なものづくりにこだわっております。
一度下染しておりますので、色落ちの心配もなくお手軽に藍染の作務衣をお召しいただけます。

60,000円以上の寄附でもらえる

容量

作務衣×1
サイズを【M】【L】【LL】よりお選びください。

徳島県 鳴門市

写真

徳島県発祥の「阿波踊り」は、日本三大盆踊りのひとつで約400年の歴史のある日本の伝統芸能。鳴門市でも、毎年8月9日~11日の三日間、盛大に「鳴門市阿波おどり」が繰り広げられます。
阿波踊りの練習時の鳴り物の音が聞こえると、夏の訪れを感じます。
徳島県発祥の「阿波踊り」は、日本三大盆踊りのひとつで約400年の歴史のある日本の伝統芸能。鳴門市でも、毎年8月9日~11日の三日間、盛大に「鳴門市阿波おどり」が繰り広げられます。
阿波踊りの練習時の鳴り物の音が聞こえると、夏の訪れを感じます。

写真
 

徳島の誇る伝統産業の阿波藍で、鳴門市の小さな工房で染められたシルク100%のストールです。
「青は藍より出でて藍より青し」ということわざどおり、藍染めの青い色は、「JAPAN BLUE」として世界に知られるほど深く鮮やかな色彩です。

容量

サイズ:約40cm×170cm

佐賀県 伊万里市

写真

世界の至宝である磁器「鍋島」の伝統技を今に伝える30数軒の窯元が、軒を連ねる秘窯の里・大川内山(おおかわちやま)。
夏になると軒先には各窯元の技術の粋を集めた風鈴がつるされ、吹き抜ける風が心地よい音を奏でます。
今年の夏は是非伊万里市にお越しいただき、涼を感じてください!
世界の至宝である磁器「鍋島」の伝統技を今に伝える30数軒の窯元が、軒を連ねる秘窯の里・大川内山(おおかわちやま)。
夏になると軒先には各窯元の技術の粋を集めた風鈴がつるされ、吹き抜ける風が心地よい音を奏でます。
今年の夏は是非伊万里市にお越しいただき、涼を感じてください!

写真
 

H174めだか絵そば猪口&磁器風鈴

落ち着いた雰囲気の染付で仕上げられためだか絵のそば猪口と磁器風鈴。
そば猪口は多様に使えて大変重宝します。
また、磁器風鈴は磁器特有の澄んだ音色をお楽しみください。

15,000円以上の寄附でもらえる

容量

そば猪口:直径77mm 高さ6mm
風鈴:直径58mm 高さ50mm

佐賀県 みやき町

写真

夏から秋にかけ、みやき町では古くから伝わるお祭りや神事が執り行われます。
「綾部神社 旗揚げ神事」は、日本最古の天気予報といわれ天候と豊凶を占う行事です。
樹齢600年、高さ25mの御神木の銀杏に地上から30メートルの位置にご神旗が見えるよう上・中・下の位置に男衆がのぼり、氏子達が木の上で位置についた男衆にご神旗が付いた竹を渡すと腕の力だけで御神木の頂上まで上げます。
この日から旗を降ろす72日間、綾部神社では豊作や人々の幸せを祈願し、風雨の襲来や農作物の豊凶を占います。
夏から秋にかけ、みやき町では古くから伝わるお祭りや神事が執り行われます。
「綾部神社 旗揚げ神事」は、日本最古の天気予報といわれ天候と豊凶を占う行事です。
樹齢600年、高さ25mの御神木の銀杏に地上から30メートルの位置にご神旗が見えるよう上・中・下の位置に男衆がのぼり、氏子達が木の上で位置についた男衆にご神旗が付いた竹を渡すと腕の力だけで御神木の頂上まで上げます。
この日から旗を降ろす72日間、綾部神社では豊作や人々の幸せを祈願し、風雨の襲来や農作物の豊凶を占います。

写真
 

A18 ★清楚な美しさ★ 姫の窯 磁器の風鈴 【夏の訪れ】

これから迎える夏の気配を、澄んだ風鈴の音で感じてみませんか?
有田の辻毅彦氏に師事し、中原地区姫方で開窯して23年目の「姫の窯」さん。
柔らかな曲線美の器が特徴の女性陶芸家さんが手掛ける、磁器の風鈴です。

5,000円以上の寄附でもらえる

容量

磁器の風鈴 1個
※お届けは1個のみです。色・柄は窯元おまかせとなります
※写真に掲載のないデザインが届く場合があります。ご了承ください

佐賀県 有田町

写真

十八夜や納涼花火大会など、歴史ある伝統的なお祭りが多くある有田町。
「日本の100選」に選ばれている名水が2箇所もあり、夏になると猿川や龍門の川で水遊びをする子供達の姿がみられます。
また、夏は有田の郷土料理「ごどうふ」もおいしい季節。もちもちでぷるんとした食感が絶品です。
十八夜や納涼花火大会など、歴史ある伝統的なお祭りが多くある有田町。
「日本の100選」に選ばれている名水が2箇所もあり、夏になると猿川や龍門の川で水遊びをする子供達の姿がみられます。
また、夏は有田の郷土料理「ごどうふ」もおいしい季節。もちもちでぷるんとした食感が絶品です。

写真
 

AG10 香蘭社 ひさご(紫)・タンブラー

江戸時代から続く 有田焼の老舗 香蘭社 とガラスメーカー 太武朗工房 とのコラボレーションの半酒器。
「瓢(ひさご)」の縁起の良い図案と、カットガラス細工に江戸切子も施した上品なタンブラーです。
日本酒、焼酎やウイスキー、ソフトドリンクなどの美味しさをたっぷりと味わって頂ける大きめサイズ。

25,000円以上の寄附でもらえる

容量

硝子製品1個
高8.5㎝×口径8.4㎝ 容量200cc(8分目で計測)
化粧箱入

山形県 天童市

写真

山形県のほぼ中央に位置する天童市。
観光スポットとしても人気の山寺は、静けさや岩に染み入る蝉の声に涼を感じることができます。
グルメでは山形名物の冷たい肉そば、冷やしラーメンも人気。
また、一風変わった夏の風物詩として、冷やしシャンプーがあります。

写真
 

29H8003 将棋駒と将棋盤のセット

風鈴の涼しげな音の鳴る縁側で、将棋を指しながら夕涼みはいかがでしょう。
天童と言えば将棋と言われるほど、将棋駒生産量は全国の大部分を占めます。そんな天童でしかお届けできない最高の将棋セットをお届けします。

100,000円以上の寄附でもらえる

容量

1セット
駒:薩摩産黄楊材、銘彫
盤:ヒバ材、3寸足盤
成駒の文字:黒色

石川県 輪島市

写真

輪島市の夏を告げる食の祭典、「輪島あわびまつり」が今年も7月に開催されます。(開催日:7月16日(日))
採れたての輪島産天然活アワビを浜値で購入できるほか、サザエや鮮魚など豊富な海産物もご用意!炭火焼きコーナーも充実しており、その場で踊り焼きや壺焼きが味わえます。
輪島市の夏を告げる食の祭典、「輪島あわびまつり」が今年も7月に開催されます。(開催日:7月16日(日))
採れたての輪島産天然活アワビを浜値で購入できるほか、サザエや鮮魚など豊富な海産物もご用意!炭火焼きコーナーも充実しており、その場で踊り焼きや壺焼きが味わえます。

輪島には、現在、国内最多といられる約200人の海女がいます。400年以上も前から続く「伝統的海女文化」を継承しており、輪島の海女による伝統的素潜り漁技術が「石川県無形民俗文化財」に指定されました。
「あわびまつり」では、輪島のブランドアワビ『輪島海女採りアワビ』もご用意しています!
皆様のお越しをお待ちしております。

写真
 

輪島塗 フリーカップ(溜)

英語で「Japan」と呼ばれる漆器は、日本が世界に誇る工芸品です。なかでもここ輪島の特産品である輪島塗は、その堅牢さと華やかさで知られています。
直径約8cm×高さ約8.5cmの輪島塗のフリーカップです。

52,000円以上の寄附でもらえる

容量

直径約8cm×高さ約8.5cm

イベント情報

  • 2017年5月24日

    佐賀県伊万里市

    大川内山「風鈴祭り」

    6月17日(土)~8月31日(木)

    詳しくはこちら

おすすめ動画

  • 佐賀県有田町

    染付有田皿山職人尽し物語り

  • 山形県天童市

    山形県天童市の将棋駒文化

スタッフが行ってきました!