大分県佐伯市

被災自治体

平成29年台風18号復興支援

台風 平成29年台風18号

5,539,800円

[平成29年台風18号] 総寄附金額
31,483,932
チェック
受付終了

プロジェクト受付期間:2017年9月19日~2017年12月25日(98日間)

ふるさとチョイス
  • 災害名
  • 災害種別
  • エリア

大分県佐伯市の災害寄附金募集の終了と御報告

2017年12月25日(月)23時59分

本市の被災家屋・公共施設等の復旧についても、一定のめどがたち、台風18号の影響で不通となっていました「JR日豊線臼杵-佐伯間」も12月18日には、約3か月ぶりに運転再開し、全線復旧することができました。

災害寄附金募集の終了と御報告

本年9月17日に襲来した台風18号により、本市も甚大な被害を受けたことから、「ふるさとさいき応援寄付金」(ふるさと納税)のお呼びかけをしたところ、全国の皆様からの御支援と心温まる応援メッセージを頂戴することができました。

おかげさまで本市の被災家屋・公共施設等の復旧についても、一定のめどがたち、台風18号の影響で不通となっていました「JR日豊線臼杵-佐伯間」も12月18日には、約3か月ぶりに運転再開し、全線復旧することができました。本市としては、これをもちまして、本募集を終了させていただくことになりました。
 
皆様からお寄せいただいた御厚意につきましては、被災家族に対する御支援や復旧事業のために、大切に使わせていただきます。本来であれば、直接、御礼を申し上げるところではありますが、この場をお借りして御礼に代えさせていただきます。

最後に、皆様の今後の御健勝をお祈り申し上げ、あらためて御礼の言葉といたします。

平成29年12月25日

                            佐伯市長 田中 利明

寄附件数及び寄附金額

○御寄付件数 216件
○御寄付額 4,984,800円
※平成29年12月25日現在

日豊線の運航を再開。3カ月ぶりに全線復旧

被災地の思いがつづられた「寄せ書きトレイン」が運航中!

台風18号の影響で普通となっていたJR日豊線の臼杵~佐伯間。
約3カ月ぶりに運航が再開されました。
高校生約300人が手書きで寄せたメッセージが散りばめられた「寄せ書きトレイン」も運航し、元気を届けています!

写真

ふるさとチョイスの大分県佐伯市ページはこちら

ページトップへ