ちばけん みなみぼうそうし

千葉県南房総市

プロジェクト受付期間:2019年9月9日~

  • ふるさと納税で寄附をする
  • 支援物資
  • 支援ボランティア
被災自治体

令和元年台風15号

台風 令和元年台風15号 チェック

ふるさと納税で寄附をする

寄附金額:52,253,504

寄附件数:3,136

寄附をする
ふるさとチョイス
  • 災害名
  • 災害種別
  • エリア
  • 代理寄附自治体
  • 決済手段

このたびの台風15号による災害支援の寄付として多くの方々から災害支援を賜り心より感謝申し上げます。 本日、10月30日に市議会を開催し災害復旧に関する補正予算が議決承認されました。 既に先月の議会で承認された44,277,000円に9月21日から10月10日までにいただいたご寄付30,904,000円を追加し総額75,181,000円を災害復旧に活用させていただきます。 ※活用する総額を記載しています。カッコ内は今回議決された補正予算額です。 保育所・幼稚園・小中学校の修復費用として45,369,000円(9,716,000円)、道の駅など観光施設の修復費用として28,845,000円(8,038,000円)、今回いただいたご寄付のクレジット決済手数料(カード会社への支払い)として、967,000円(381,000円)です。 引き続き応援のほどよろしくお願いいたします。

詳しく見る

固定資産税などの市税の減免や、被災住宅の保険提供に使用する「り災証明書」を発行するため、全国の自治体からたくさんの職員の方が応援に来てくださっています。

詳しく見る

お米作りの大事な作業「乾燥」

2019年9月28日(土)19時22分

停電が改修され、お米作りをするうえで大事な工程の「乾燥」ができるようになりました。 乾燥ができないのに稲を刈っても、刈った稲を置いておく場所はありません。 やっと稲刈りに必要な工程が進められるようになったので、急ピッチで稲刈りが進んでいます。

いただいた災害支援寄附金の活用が議決されました

2019年9月27日(金)13時47分

9月27日の市議会で、災害復旧に関する補正予算が議決されました。 9月20日までにご入金いただいた44,277,000円を活用させていただきます。 主な事業は、保育所・幼稚園・小中学校で被災した部分の修復費用として35,653,000円、道の駅など観光施設の修復費用として8,038,000円、今回いただいたご寄付のクレジット決済手数料(カード会社への支払い)として、586,000円です。 全国の皆様から応援いただきありがとうございます。 9月21日以降にお申込みいただいたご寄付は、12月の議会に補正予算として提出し、災害復旧費用として活用する予定です。 引き続き、応援のほどよろしくお願いいたします。

NTT東日本出張相談窓口が開設されました

2019年9月21日(土)13時32分

台風による電話や光回線の不具合に関する相談の受付が始まりました。 電機は通っていても光電話による固定電話が通じない世帯がまだまだあります。 遠方に住むご親族やご友人が家に電話をかけても通じずにご心配される場合がありますが、現在は携帯電話の通話環境はほぼ復旧しています。

応援メッセージに勇気をもらっています

2019年9月20日(金)21時39分

全国の皆様から、ご寄付と合わせ応援メッセージをいただきありがとうございます。 皆様からお寄せいただいた応援メッセージを、救援物資の引き渡しや携帯電話の充電をするスペースに掲示しています。 市民の皆さんが結構見ていくようで、ボロボロになってしまったため何度も作り直しています。 掲示してあるスペースが空いてくる真夜中には、当番で受付をしている市役所職員も読ませていただき勇気をもらっています。 まだまだ再生の目途が立ちませんが、引き続き皆様からの応援よろしくお願いいたします。

被災ごみの受け入れが始まっています

2019年9月19日(木)9時29分

台風により飛ばされた瓦や、瓦礫、折れた樹木などの被災ごみの受付が始まっています。

7件中1~7件目

ふるさとチョイスの千葉県南房総市ページはこちら

ページトップへ