プレスリリース

日本初!ロボットによる山の遭難救助コンテスト
「Japan Innovation Challenge 2016」 いよいよ開幕
~全国から17チーム参加決定!!~

2016年09月23日

ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』( https://www.furusato-tax.jp/ )を企画・運営する、株式会社トラストバンク(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:須永 珠代)は、地域の活性化とロボット関連技術の発展や製品化の加速を目的として、実際の山を使った山の遭難救助ロボットコンテスト「Japan Innovation Challenge 2016」に協賛いたします。

▼Japan Innovation Challenge 2016
https://www.innovation-challenge.jp/


2016年6月下旬より参加者の募集を開始し、現時点で17チームの参加が決定しました。
日本初となる実際の山林を舞台にした救助ロボットコンテストを間近でご覧いただけます。


■ロボットコンテスト
1) 実施場所:北海道上士幌町町有林(帯広空港から車で約80分)
2) 実施期間:2016年10月17日(月)~10月21日(金) 10:00~16:00
3) 後援:国土交通省、経済産業省、内閣府 地方創生推進事務局
4) 協賛:株式会社NTTドコモ、株式会社JTB西日本、株式会社トラストバンク
5) 賞金総額:2,750万円
課題1「発見」の賞金50万円(毎日1組)
課題2「駆付」の賞金500万円(期間中1組)
課題3「救助」の賞金2,000万円(期間中1組)

▼コンテスト実施要項
https://www.innovation-challenge.jp/


■ウエルカムパーティー
本コンテストに併せて、町主催により、上士幌町民・ロボットコンテスト参加者・報道関係者等の交流を目的とした会を予定しています。
当日は上士幌町ならではのおいしい名産品を用いたおもてなしを予定しています。

1) 開催日時:2016年10月17日(月)17:00(予定)~
2) 開催場所:上士幌町交通公園交流施設
       (北海道河東郡上士幌町字上士幌東2線236番地)
3) 参加費:無料


当社は、今後も「ICTを通じて地域とシニアを元気にする」というミッションのもと、地域が持続可能な仕組みを構築できるよう尽力して参ります。



使い道で選ぼう!

ふるさとチョイスCafe
北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

GCF(ガバメントクラウドファンディングとは

季節特集

ページ内の一番上へもどる