プレスリリース

ふるさと納税で都心と地域を結ぶ 『ふるさとチョイスCafé』 東京・有楽町に7月1日オープン

2016年06月16日

ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』を企画・運営する、株式会社トラストバンク(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:須永 珠代)は、2016年7月1日(金)11時に、「ふるさと納税」と「地域」のPRを目的とした店舗『ふるさとチョイスCafé』をオープンいたします。

■『ふるさとチョイスCafé』( https://www.furusato-tax.jp/cafe.html )とは
当社は2015年11月30日(月)より2週間の期間限定で、「ふるさと納税」を気軽に知ることができる・相談できるカフェ『となりのふるさと』をご提供し、延べ500人超の皆様にご来店いただき、好評をいただきました。当初より、継続して都心と地域とを結ぶ場をご提供したいとの思いがあり、今回、常設店オープンの運びとなりました。


近年、「ふるさと納税」が様々なメディアで紹介され、普及は広まりつつありますが、本制度の詳細や実際に寄附金が地域でどのように役立てられているか等については、まだまだ認知されていないのが現状です。そういった状況を鑑み、寄附のお礼にもらえるお礼の品だけでなく、ふるさと納税制度についての正しい理解、地域での寄附金の活用(使い道)について、より多くの方々に知っていただくためには、WEBサイトからの情報発信だけでなく、リアルなコミュニケーションを通じて伝えることが重要と考え、出店することといたしました。


全国各地の自治体職員や生産者・事業者の皆様にも直接来ていただき、地域PRの場としてスペースを活用いただく予定です。


■オープン日時
2016年7月1日(金)11:00~ グランドオープン


■店舗所在地
新有楽町ビル地下1階(有楽町駅から徒歩1分)『ふるさとチョイスCafé』
所在地:〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目12-1


■『ふるさとチョイスCafé』のコンセプト
となりのふるさと ~東京にいながら「ふるさと」を身近に感じていただける場所~
https://www.furusato-tax.jp/cafe.html


■提供サービス
<わかる>
・セミナーや個別相談で「ふるさと納税」について学べる・相談できる


<できる>
・スタッフがサポートして、その場で寄附ができる
・大画面のデジタルサイネージで「ふるさと納税」の情報を確認できる


<感じる>
・食・映像・音・会話等、五感でふるさとを体感できる
・季節毎に旬の食材を使った軽食(おむすびやお茶等)を提供


<つながる>
・店内のシンボルツリーである「ふるさとの木」にメッセージを書いて地域を応援できる
・イベントを通して、全国各地の自治体職員や生産者・事業者の皆様とコミュニケーションが取れる
 (直接またはICT活用し、リアルタイムに遠隔の地域と繋ぐ)
 (イベントは、2週間おきにテーマを変え、地域の魅力発信を行う予定)


全国のアンテナショップが多い有楽町の特徴を活かし、今後は当社店舗を拠点に、周辺のアンテナショップや駅前広場を活用したイベント等を実施し、「有楽町に来れば日本各地の魅力に触れられる」というイメージを根付かせていけたらと思っております。


東京の真ん中で「ふるさと」を感じてみませんか。


徳島県鳴門市
長崎県長崎市
宮崎県日向市
島根県浜田市
北海道夕張市 ReSTART

ページ内の一番上へもどる