プレスリリース

全国250自治体が「ふるさとチョイス」で寄附額1億円超!
~2015年ふるさと納税申込み金額~

2016年01月22日

株式会社トラストバンク(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:須永 珠代)が運営する、ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』を介して2015年(1月~12月)に申込まれた「ふるさと納税」による寄附が1億円を上回った自治体は、全国で250超となりました。


<寄附申込み額1億円超の自治体(エリア別)>
※県庁を含みます
※申込み額であり、歳入の寄附額ではございません


表

全国各地の自治体へ多くの寄附が寄せられた背景には、2015年4月の制度改正による、税金からの還付または控除額の拡充および年間5自治体までの寄附であれば確定申告が不要(※ただし別途申請が必要)となったことが大きいと推測されます。


また、自治体の職員や地元生産者・事業者の方々の地域資源をどのように活かすか、寄せられた寄附をどのように使うかなど、「ふるさと納税」を課題解決の手段として活用した結果であると考えます。


『ふるさとチョイス』は全国すべての自治体の「ふるさと納税」の使い道およびお礼の品を掲載する圧倒的な情報量、寄附先の選びやすさ、寄附の申込みからクレジットカード決済までの手続きの利便性などにより、これまで多くの寄附者の皆様と自治体を結んで参りました。


『ふるさとチョイス』
https://www.furusato-tax.jp/


2016年1月20日時点で、登録お礼の品数約52,000点、寄附の使い道数約9,400点、掲載自治体数は1,788自治体(全国100%)、プロジェクトに特化した資金調達支援である「ガバメントクラウドファンディング(GCF)」ではプラットフォームを提供し、累計8億5千万円超の寄附を集めています。  また、災害時の即時資金調達を支援するため、「災害時緊急寄附申込みフォーム」を無償にて全自治体に提供しています。


今後も本制度を通じた、産業振興、観光促進、移住定住、災害時即時資金調達支援など地域の課題解決を提案して参ります。


使い道で選ぼう!

北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税
ふるさとチョイスCafe

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

GCF(ガバメントクラウドファンディングとは

季節特集

ページ内の一番上へもどる