プレスリリース

全国初・埼玉県深谷市がふるさと納税・お礼の品のインターネット投票を実施 『「奥の深(谷)道」アワード2015春』 
~寄附促進と特産品のPR・販売促進を目的とした取り組み~

2015年5月8日

 2015年5月1日(金)から、株式会社トラストバンク(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:須永 珠代)が運営する、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」にて、埼玉県深谷市のふるさと納税・お礼の品をインターネット投票で決定する『「奥の深(谷)道」アワード2015春』を開催しています。


 深谷市では2015年7月1日(水)よりふるさと納税の寄附に対するお礼の品送付を開始予定で、今回の『「奥の深(谷)道」アワード2015春』において候補81品の内、投票数が多い35品を正式にお礼の品として採用します。投票期間は5月31日まで、結果発表は6月上旬を予定しています。


このようなプロジェクトは全国初となり、深谷市への寄附促進、地元特産品などのPR・販売促進、地元企業の活性化などを目的としています。  


【埼玉県深谷市『「奥の深(谷)道」アワード2015春』】 https://www.furusato-tax.jp/feature/or_11218.html
【埼玉県深谷市投票ページ】 https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/11218


「ふるさとチョイス」は、ふるさと納税を簡便化するだけでなく、ふるさと納税制度を通じた、産業振興、観光促進、移住定住、災害時即時資金調達支援など地域の課題解決を提案しています。  また、地域が持続可能な仕組みを構築するためのふるさと納税の活用方法など全国でセミナーを開催しています。


スタッフ厳選!注目の自治体特集

岐阜県川辺町
兵庫県篠山市
鳥取県境港市
長崎県佐世保市
大分県杵築市
北海道夕張市 ReSTART
北海道夕張市 ReSTART
Areal Japan

ページ内の一番上へもどる