ふるさとチョイス プレミアム

ようこそ ゲスト 様

高知県 北川村 10,000円以上の寄附でもらえる

シュヴァリエ「川上裕」が創る季節の寄せ鉢

大きい写真
10,000以上の寄附でもらえる
容量

【内容】
季節の寄せ鉢×1鉢
※寄せ植えをした状態でお届けします。
鉢の大きさ
 350φx 190mm 
 容量8ℓ
 (プラスチック製)
育て方アドバイス
・肥料



配送
●発送までに2~3週間ほどのお日にちを頂く場合がございます。
  • 常温
  • 冷蔵
  • 冷凍
  • 定期
  • ギフト包
  • のし

フランスが認めた
庭の芸術家
川上裕が創る寄せ鉢

春咲く草花をお届け



画家クロード・モネの作品とフランス・ジヴェルニー村にある彼が愛した自宅庭園<モネの庭>の風景、光、色などを基にデザインした北川村「モネの庭」の庭はジヴェルニーの「モネの庭」から高い評価を頂いています。

その庭をデザインし、自らの手で作りあげるのは北川村「モネの庭」の庭園管理責任者<川上裕>氏。2015年にはフランスの芸術文化勲章『シュヴァリエ』を受章した事でその評価は確かなものになったと言えます。毎年、春と秋に開催する川上氏の「ガーデニング教室」には多くのファンが集まります。お届けする寄せ鉢は北川村「モネの庭」で育てた花、苗を使います。苗のチョイス、デザイン、植込み全ての過程を川上氏が行う、川上オリジナルの作品です。こだわりの「寄せ鉢」をぜひお楽しみください。

※モネの庭の草花は「モネカラー」「モネスタイル」と呼ぶ可憐で美しい花々で、色鮮やかで生命力あふれる華やかな花々より、山野草のようなはかなげで、優しく、風にそよぐ草花のイメージです。


【必ずご確認ください】
●お届けする寄せ鉢は春咲く草花の苗を植えて作ります。お手元には見頃を迎えた草花ではなく、苗を植えた状態の寄せ鉢が届きます。
  開花した花々をお楽しみいただくのではなく、これから春に向けて開花していくまでの植物の成長も合わせてお楽しみ頂き、春には開花の喜びを感じて頂きたいという想いを込めたお礼の品です。
●寄せ鉢に使う草花の内容は川上氏におまかせ頂く事をご了承ください。 
●育て易い草花を選んで寄せ植えを致しますし、育て方やお手入れのコツを添えてお送りしますのでご安心ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界に2つのモネの庭。

『なによりもいつも、いつも、花を!』 Claude Monet

北川村『モネの庭』マルモッタンで育てた草花を寄せ植えしてお届けします。
お手元で、小さな『モネの庭』をお楽しみください。

※北川村「モネの庭」の庭師が寄せ植えした状態でお届けしますので、
 植え替えなどの必要はございませんが、お好みでお好きなプランターや鉢、
 花壇などに植え替えて頂く事もできます。
※育て方のコツを添えてお届けします。
 少し手間をかけて頂いたら長く楽しんで頂く事ができます。

お礼の品提供元 北川村「モネの庭」マルモッタンとは

画家モネが愛した風景に、北川村で出会えます。

写真
仏印象派の巨匠クロード・モネが愛した自宅庭園「モネの庭」。フランスジヴェルニーにあるこの庭の影響を受けた庭や施設が日本国内、世界各国に存在します。しかし、ジヴェルニーの「モネの庭」から正式に名乗る事を認められ2000年の開園前から現在まで交流を続け庭作りにご協力を頂いている施設は世界でも北川村「モネの庭」マルモッタンだけ。モネの描いた想いを北川村の自然の中に表現した庭はジヴェルニーの「モネの庭」とは違いもあります。しかし、その違いをジヴェルニーの「モネの庭」からは高く評価して頂いています。また、モネが生涯咲かせる事を切望しながらも叶わなかったと云われる「青い睡蓮」がここ、北川村の「モネの庭」では見られます。画家モネの夢を叶えた北川村の「モネの庭」は単なる模倣ではなく、ジヴェルニーの「モネの庭」の想いに忠実に、さらに北川村の「モネの庭」でしか見られない画家モネの描いた風景に出会える場所です。

写真






画家クロード・モネが生涯、咲かせる事を切望しながらも叶わなかったと云われる【青い睡蓮】。
北川村「モネの庭」でモネの夢が叶いました。
<鑑賞期間:6月中旬~10月頃まで>

写真






春の「花の庭」の風景。
薔薇の季節にはアーチに薔薇が咲き誇ります。

写真






「睡蓮の池」秋の風景。
「モネの庭」は庭全体を一つの絵画作品のようにお楽しみ頂ける場所です。
花が豊富に咲く季節を過ぎた秋・冬もまた魅力ある表情をみせます。
紅葉風景が少ない高知県東部地域で紅葉をお楽しみ頂ける場所でもあります。

北川村「モネの庭」マルモッタン

所在地:〒781-6441 高知県安芸郡北川村野友甲1100
TEL:0887-32-1233 FAX:0887-32-1243
営業時間:午前10時~午後5時★7・8月は午前9時~午後6時
休園日:毎火曜日(祝休日の場合は営業)
入園料:一般700円 小中学生300円 ※10名以上団体割引有