ガバメントクラウドファンディング

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

各務原市特集

岐阜県各務原(かかみがはら)市 特集第3弾!

岐阜県No.1ものづくり都市 それが各務原市です。

各務原市はものづくりで有名な街でもあります。製造品の出荷額等は、平成14年から岐阜県下第1位を継続中。 中でも「航空宇宙産業」が盛んで 、「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」にも指定されています。

現存する最古の飛行場、航空自衛隊岐阜基地で行われた2013年の航空祭は、「ブルーインパルス」のアクロバット飛行も行われ、なんと15万人もの人で賑わいました。 大空や宇宙への夢は、子供から大人まで、多くの人々を魅了し続けています。

今回の特集では子供も大人も魅了する、各務原の航空宇宙産業をクローズアップします!


各務原市ならではの記念品を一部紹介!

ふるさと納税をするともらえる記念品、おいしい特産品はもちろんのこと、各務原市ならではのユニークなラインナップが人気です。
選べる記念品の数はなんと40種類以上!(平成25年12月5日現在)

各務原市ならではの名産品や地元企業の商品など、各務原というまちをもっと身近に知って頂ける記念品が多数あります。
今回はその中でもこの冬おすすめの記念品をピックアップしました!


◆クリスマスも各務原スイーツで♪

各務野バームクーヘンと焼きドーナツギフト
提供 洋菓子ボワール 電話:058-382-6690

ひこいち堂オリジナルラスクセット
提供 パン工房ひこいち堂 電話:058-389-7812

◆年末年始にあると嬉しい!

ももたろう羊羹ういろう詰め合わせ
提供 桃太郎製菓株式会社 電話:058-384-4313

餅信極撰本生塩大福
提供 株式会社餅信 電話:058-382-4851

◆定番!人気の記念品

スーパーヤマワの焼肉セット(1kg超え)
提供 株式会社ヤマワ 電話:058-385-1561

すきやき・しゃぶしゃぶ用 美濃ヘルシーポーク 1kg!
提供 株式会社ヤマワ 電話:058-385-1561

◆おすすめ商品

自衛隊岐阜基地オリジナルグッズセット
有限会社ツヤ 電話:058-371-6287

カラダ温ったまる岐阜の「4種の薬草湯セット」
提供 株式会社日本温浴研究所 電話:058-385-2611

ここに掲載していない記念品も多数ありますので、詳しくは各務原市のサイトをチェックしてください!

各務原市へのふるさと納税はこちら


日本の大空への挑戦の歴史は各務原の歴史でもあります!
かかみがはら航空宇宙科学博物館に是非一度お越しください!!


各務原市特集

アメリカのライト兄弟による人類初の動力飛行成功より14年後の1917年(大正6年)、各務原台地に国内で2番目の飛行場が開設されました。1922年(大正11年)には、陸軍の偵察機(サルムソン2A-2型機)の生産が川崎造船所各務原分工場で始まり、日本の航空機産業が産声を上げました。

当時、国内で1,000m級の滑走路を持つ飛行場は他には無く、「零戦」や「飛燕」を始め、たくさんの名機が各務原で初飛行を遂げました。その数は、確認できるものだけでも75機種に及びます。現在も航空自衛隊岐阜基地には飛行開発実験団があり、最新技術による飛行実験や最新鋭機の初フライトなどが行われています。

航空宇宙科学博物館 実機展示場<

また、近年では宇宙産業の発展も目覚しく、ロケットの衛星フェアリングや国際宇宙ステーション実験モジュールなどの開発・製作も行われています。

 複葉プロペラ機の時代に始まり、ジェット機・宇宙時代を迎えた現在も、各務原は日本の航空宇宙技術開発において重要な役割を担い続けています。

航空宇宙科学博物館 外観

こうした歴史をもつ各務原市に建てられた「かかみがはら航空宇宙科学博物館」は、38機に及ぶ豊富な実機展示を行いつつ、家族で楽しみながら、「我が国の航空宇宙技術者たちが何にチャレンジし、何を残したか」を振り返り、学んでいただける博物館です。



では、かかみがはら航空宇宙科学博物館をご紹介しましょう!


1.ウェルカムハウス
航空宇宙科学博物館 ウェルカムハウス

各務原で活躍した有名な航空機設計者 土井武夫技師を紹介するコーナーや大型映像展示など、航空機の街として発展してきた各務原の航空史などを紹介するエリアです。
日本の航空機産業の草分けであるサルムソン2A-2型機(復元)が皆さんをお出迎えします。


2.実機展示場

STOL実験機「飛鳥」など、日本の航空機研究・開発に大きな役割を果たした貴重な実験機、ヘリコプタ、グライダー、ジェット練習機など、豊富な実物機体を展示し、日本の航空技術の流れを紹介しています。


航空宇宙科学博物館 実機展示場<

3.テーマハウス

世界や日本で空に挑戦した人々の紹介、飛行機の飛ぶ仕組み・構造・操縦について紹介します。実際の操縦席に座りながら、操縦系統の学習やヘリコプタ操縦システムの体験もしていたけます。

航空宇宙科学博物館 実機展示場<

4.宇宙への挑戦

ここでは、日本人がどのようなロケットを作ってきたかを中心に、世界の宇宙開発の歴史にも触れつつ、日本の宇宙技術の過去・現在・未来を見つめます。館内には2005年に開催された日本国際博覧会「愛・地球博」のアメリカ館にて公開された火星探査機のレプリカを展示したコーナーもあります。

航空宇宙科学博物館 実機展示場<

5.色々な体験教室・モノづくり教室を開催
土・日・祝日、春休み・夏休みなどには、色々なモノづくり教室や体験コーナーも開催しています。
フライトシミュレーション体験、レゴロボット教室、水ロケット教室、クレイアニメ教室等の開催日や、屋外展示機である「US-1A救難飛行艇」の特別公開日などが設けられていますので、ホームページにて詳細をご確認ください!

航空宇宙科学博物館 実機展示場<
航空宇宙科学博物館 実機展示場<

館長からコメントをいただきました

航空宇宙科学博物館 館長コメント
「航空機の街」の博物館として、戦前・戦後の国産機の資料を収集すると共に、日本の航空技術開発に寄与した実験機などを重点的に展示しています。国内で最も長い歴史を持つ各務原飛行場と隣接し、平日には最新の自衛隊機・実験機の飛行が観られることもあります。(休日にはグライダーの飛行がみられるかも!)

豊富な実機展示(実験機はどれも世界で1機しかない貴重な機体)を始め、機内見学できる機体、コックピットに搭乗いただける機体もあります。航空機開発・生産等に関係する多くのボランティアに支えられた施設でもあり、開発にまつわるナマの声を聞くチャンスにも恵まれています。 



ふるさと納税で年間パスポート、または入館券がもらえます!

1万円以上の寄付で、かかみはがら航空宇宙科学博物館の年間パスポート(大人2枚+高校生以下2枚)、または大人1回入館券×8枚がもらえます。

各務原市へのふるさと納税はこちら

申し込みはカンタン!
クレジットカード、コンビニエンスストアも利用可能です。


各務原市へのふるさと納税の申し込みはとっても簡単でスピーディ。
クレジットカード、コンビニエンスストア、Pay-easy(インターネットバンキング)が利用できるため、
24時間お好きなときにお手続き可能です。
また、各種金融機関窓口での納付や、現金書留での納付も受け付けております。


≪重要≫

平成25年度分の寄附金として確定申告を行う場合は、12月末日までにご入金をいただく必要があります。
詳細は各務原市ホームページをご確認ください。


なお、頂戴したご寄附は、未来を担う人材を育成するための教育の充実など、7つの分野に、みなさんのご意見を参考にしながら大切に使わせていただきます。

クラウドファンディング

使い道で選ぼう!

北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税
ふるさとチョイスCafe

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

GCF(ガバメントクラウドファンディングとは

季節特集

おすすめ特集

ふるさとチョイス コラム

 

ふるさとチョイスTV

ページ内の一番上へもどる