ガバメントクラウドファンディング

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

鳥取県倉吉市特集 ―子育てとシニアに優しいまち編―

鳥取県倉吉市特集
   ―子育てとシニアに優しいまち編―


突然ですが皆さん、人口あたりの介護施設定員数がもっとも多い都市って、どこか知っていますか?東京?大阪? …いえいえ、答えは鳥取県・倉吉市(2012年10月末時点)。実は、倉吉市の人口の約30%は高齢者。そのため市を上げて、60代以上のシニア層にとっての住み心地にこだわってきた歴史があるんです。

また高齢者だけではなく、未来を担う子育て層へのサポートが充実していることも倉吉市の特徴。2012年10月発行の「週刊東洋経済」誌内「出産・子育てしやすい街ランキング」では10位にランクインしています。世代を越えて、たくさんの人にとって優しいまち・倉吉市。
ここからはそんな倉吉市が取り組んでいる、それぞれの世帯へのサポートや活動をお届けしたいと思います。



鳥取県倉吉市へのふるさと納税はこちら


子育てとシニアに優しいまち・倉吉市 ―シニア編―

ここからはシニア編として、倉吉市が取り組む60代以上のシニア世代へ向けた活動をご紹介します。地域をあげて高齢者が暮らしやすいまちづくりへ取り組む倉吉市。そんな取り組みが実を結び、2012年10月には「週刊東洋経済」誌面内「高齢者が住みよい街ランキング」において、堂々の一位へ輝くことに。来るべき高齢化社会へ向け、注目される活動となっています。

ここからは、そんな倉吉市のシニア層への取り組みの一部をご紹介。歳をとっても笑顔でいきいきと過ごすシニアの方々が大勢いる倉吉市。その理由の一部をご覧ください。


料理教室やフリーマーケットまで!シニア層をつなぐ、月1回の「気軽なサロン」。

シニア層向けサロン1

シニア世代にとって、課題の一つは「孤立化」。社会と関わる機会が少なくなり、他人とのふれあいが減ってしまう方が大勢います。そこで市内のある地域では、月1回程度のサロンを開催。いまでは毎回数十人が集まる人気の活動となり、ミニコンサートや健康講座などの実施を通じ情報発信の役割も担うまでに成長しています。



シニア層向けサロン2

さらに、サロンでは介護施設に勤務する理学療法士など専門職の方を招き、シニア層へ向けたケガの予防など専門的なノウハウを伝える講座を開催。「仲間づくり」や「息抜き」のサロンを通じ、相互に協力し合えるコミュニティづくりを進め、地域介護力の底上げを図っています。






長生きに欠かせない健康をサポート!倉吉の天然水&新鮮野菜

天然水と新鮮野菜

長生きに欠かせない、健康的な食事。倉吉市は、白山命水に代表される天然水が豊富な土地でもあります。そのため、市内にある「クラカフェ」などのショップでは、天然水を使った新鮮な野菜も提供中。これらはふるさと納税の地域産品でも入手可能なので、ぜひご家庭でもご賞味あれ!





高齢者自身がボランティアとして働き、地域貢献と健康促進を図る―――
地域で人材と生きがいを補いあう「くらよし介護支援ボランティア制度」。

ボランティア制度1

配膳や話し相手、食事のサポートなど、介護施設はその多忙さに比べ職員が少ないことも多く、慢性的な人材不足。そこで倉吉市では、平成18年度に東京都稲城市が行った「介護支援ボランティア制度」を参考に、施設の人手の不足を補いながら地域の高齢者に活力を与える取り組みを始めました。

具体的には、高齢者自身がボランティアとして介護施設で働き、地域貢献を行いながら健康促進も図るという、一石二鳥のこの制度。すでに市内でも70人以上の方が登録し、活動を始めています。
倉吉市は地域社会とコミュニティを活かしながら、これからも「すべての高齢者が住みよいまち」を追求します。


鳥取県倉吉市へのふるさと納税はこちら


子育てとシニアに優しいまち・倉吉市 ―子育て編―


倉吉市には「子育て十か条」という、子どもたちのすこやかな成長のために家庭で取り組むことの目安を示したものがあります。これは、市や地域、学校や家庭が連携し、子どもたちに学力や豊かな心を身につけさせることを目的とした取り組みの一環。

さらに、「出産前からの切れ目のない支援」をテーマに、市役所内部の関係各課はもちろん、保育園や子育て支援センターなど子育てに関わる機関が連携し、一貫したフォローが行える仕組みもつくっています。

こうした取り組みが評価され、内閣府が平成24年度に行った「全国自治体の子育て支援施策に関する調査」において、倉吉市は先進的取組事例として報告の対象に。
ここからは、そんな全国でも注目度の高い倉吉市の子育て世代への活動にスポットを当ててご紹介して行きます。


「褒めること」を大切に、住人同士の関係を深める"お母さん向けセミナー"

お母さん向けセミナー1

倉吉市の子育て支援施策の特徴の一つは、お母さん同士のつながりやコミュニケーションを深めるセミナーの開催です。市内にある子育て総合支援センター「おひさま」などで定期的に行われるそれらを通じ、同じような子育てをする人同士が話し合いながら子育ての方法を見つけられる環境をつくっているのです。



お母さん向けセミナー2

また、各セミナーを通じ大切にしているポイントは「褒める」こと。褒めることを基本とした子育てを学ぶことで、親子や周囲との関係がとても良くなります。そして、どのプログラムでも参加者のストレス度は、減少しています。少子化・核家族化が進む現代は、親になり初めて赤ちゃんに触れるお母さんもたくさん。そんな時、セミナーが不安や負担感を軽減できる場になっているのです。





「子どもの食べる物」が気になるお母さんも安心。
地元の天然水で育てられた、ピカピカの新米!

ピカピカの新米1

子どもに食べさせる食事も、子育てする中で気になる点の一つ。倉吉市には、そんなお母さんも満足させられる農業環境があります。毎年秋ごろに出荷される新米はその代表。地元の天然水を使い、人の手で丹精込めて育てられたそれらは小さいお子さんにも安心の品質。ふるさと納税を通じても入手可能なので、ぜひご賞味ください!





いっしょに育て、いっしょに学ぶ。"出産前からの切れ目のない支援"

切れ目のない支援1

そんな倉吉市の子育て支援の最大の特徴は、切れ目がないこと。出産を控えたお母さんへは、まず母子健康手帳の交付申請時に保健師または助産師が面接を実施。保健指導から始まり、その後も出産後3〜4ヶ月時に保育士が全世帯を訪問し、子育ての相談を行っています。


 

切れ目のない支援2

これら充実した取り組みの継続により、2012年度の各家庭への訪問率はなんと98%。会えなかった家庭へも、6ヶ月健診などを通じて保健師による面接が行われています。倉吉市では病児保育など保育サービスも充実しており、働きながら子育てする家庭も安心です。今後も、すべての子育て世代が安心して暮らせる環境を目指し、まちづくりを進めて行きます。




鳥取県倉吉市へのふるさと納税はこちら


秋からの新米の季節にしか味わえないこの味!
「コシヒカリ」「ひとめぼれ」も揃った、贈呈品をご紹介


自然に恵まれた倉吉市では、ふるさと納税として1万円以上のご寄附をいただいた個人の方へ、地元で採れた自慢の地域産品をお届けしています。
もちろん通常のふるさと納税と同じく、ご寄附されたお金は確定申告を行うことで、納税額により税金控除を受けることが可能!お得に地域産品を手に入れることができます。

なお、一部お届けできる時期が限られている地域産品もございます。お申込みの際は念のためご確認頂きますよう、よろしくお願いします。


5万円以上のご寄附なら、3品贈呈!全30品から自由に選べる、地域産品!

ふるさと納税のご紹介




毎年、秋から初冬の時期だけ味わえるこの味!倉吉で採れた、新米をお届け!

すこし肌寒くなり始めた季節に合わせて、地元で心待ちにされているのが、倉吉産の新米!ふるさと納税では、売れ行き・知名度ともにバツグンの2品「コシヒカリ」と「ひとめぼれ」をご用意しました。いずれも艶や香り、甘みや粘りにこだわった逸品。どちらかを選ぶもよし、両方を食べ比べるもよし。ぜひご家庭でお試しください!

ピカピカの新米2




ナッツの蜂蜜漬け

世界一の品質を贅沢に使用!ナッツの蜂蜜漬け

「世界一」と言われるハンガリー産とルーマニア産の蜂蜜をたっぷり使用。そこに地元・大山の蜂蜜をブレンドした、食感もおいしいナッツの蜂蜜漬けです。手軽に糖分を採りたい朝にも、お酒と一緒にゆっくりおつまみを楽しみたい夜にも、ぴったりの一品。ぜひお試しを!





栃餅ぜんざいセット

伝統製法で作られる昔ながらのぜんざい味!

栃の実をじっくり木灰でアク抜きをする伝承製法によって完成するのが、栃餅です。ふるさと納税では、この古くから続く地元の味をぜんざいにしてお届け。厳選した小豆を使い甘く煮込んだ粒餡と合わせた、昔ながらの味です。





ほかにも色々!全部で30種類から選べる、倉吉の地域産品!

豊富に用意された地域産品は、なんと全部で30種類!鳥取牛ヒレステーキや牛骨ラーメンなどの食事はもちろん、砂丘マーブルとお菓子の詰め合わせやロールケーキといったお菓子も揃っています。ぜひご家庭で、鳥取の味・倉吉の味をお楽しみ下さい!

いろいろな贈呈品

寄附者の方からの声のご紹介

倉吉市では、寄附をいただいた方へ手書きのお手紙を心をこめてお送りしています。
ここでは、それらのお手紙にご返信いただいたメッセージの一部をご紹介いたします。

ふるさと納税が利用しやすくなって嬉しいです。気持ちだけですが、よろしくお願いします。


母に代わり今年から"ふるさと納税"でお世話になりますのでよろしくお願いいたします。


ロールケーキに付いていたお手紙には感激しておりましたし、倉吉の印字入りの水は職場で得意気に飲んでいます。遅くまでお仕事をされている様で、お身体ご自愛下さい。



申込みは簡単!インターネットで完結

倉吉市では平成24年12月3日から、Yahoo!公金支払いを利用したクレジットカードによる寄附金の納付手続きがおこなえるようになりました。
インターネットで24時間いつでもお支払いただけます。



※クレジットカードを利用したご寄附は、5,000円以上から受け付けております。
※フォームによる通信は、SSL(暗号化通信)により保護されています。


鳥取県倉吉市へのふるさと納税はこちら

使い道で選ぼう!

北海道夕張市 ReSTART
ワンコ殺処分0
ワンストップサービス
ドコモ ケータイ払いでおとってもラクラクふるさと納税
ふるさとチョイスCafe
  • 【配達指定OK!贈答品対応!】平戸市の便利なポイント制

    平戸市では10,000円以上の寄附に対してポイントの付与を行っております。平戸市ふるさと納税の3つのポイント
    2016年11月18日(金)20時50分
  • 【大好評】寒い冬にぴったり♪名古屋コーチン鍋&1羽分セット
    2016年12月9日(金)11時24分
  • 美里町産えごま油 雅セット <限定30セット>
    2017年2月8日(水)13時34分
  • クラッシックトースター ラッセルホブス
    2017年3月17日(金)20時59分
  • 愛知県は全国第2位のうなぎの生産を誇っています!
    2016年11月8日(火)18時33分

ふるさと納税とは?

クラウドファンディング

季節特集

おすすめ特集

ふるさとチョイス コラム

 

ふるさとチョイスTV

ページ内の一番上へもどる