お礼の品掲載数 申し込み自治体数 選べる使い道数 ふるさと納税サイトNo.1
ワンストップ特例制度

キーワードでチョイス

配送指定可能月でチョイス

※申込み時に配送希望月の記載が必要

  •      
  •      
  •      
  •      
  •      
  •    

特徴でチョイス

寄附金額でチョイス

お礼の品でチョイス

地域でチョイス

使い道でチョイス

  • しまねけん
  • かのあしぐん
  • つわのちょう
  • 島根県
  • 鹿足郡
  • 津和野町
このエントリーをはてなブックマークに追加

使い道の最新情報

  • 2017年9月1日(金)10時00分

     

    観光地としての魅力向上へ!

    津和野に生まれ、幼少期を過ごした明治の文豪・森鷗外。森鷗外記念館では、その生涯を豊富な資料で紹介しており、町民や観光客の方の森鷗外への見識を深める場として親しまれております。
     このたび、森鷗外記念館が開館から20年を経過したこともあり、記念館の周囲と森鷗外旧宅の庭の大規模な植栽事業を行いました。植物の選定においては、花を愛した森鷗外の日記や作品に出ているものを中心に選びました。また町民向けに現場の見学会や「花で綴る森鷗外の一生」などの講演会を行い、協力体制を築きながら行いました。
    植栽が定着すると、四季折々美しい景観が楽しめ、観光地としての魅力も向上します。

  • 2016年8月24日(水)11時25分

     

    町に新たな働く場所を!

    生活していく上で欠かせない収入を得るための「仕事」。その仕事づくりに向けて津和野を拠点にコールセンター業務を行う会社の誘致を行い、町有の空き物件に入居してもらい事業活動をスタートさせ、平成28年3月までに10名の地元を中心としたスタッフが働く貴重な就労の場となっています。皆さまからいただいた貴重な寄付金は、施設を整備する費用の一部として活用させていただいています。

  • 2016年8月24日(水)11時24分

     

    日本遺産・津和野の魅力発信へ

    平成27年に江戸時代のまちの風景を描いた百景図を基にした「津和野町今昔~百景を歩く~」が文化庁による日本遺産制度の認定を受けました。この制度は、地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語るストーリーを認定するものです。これに合わせて、本町通りに新しく津和野町日本遺産センターがオープンしました。文化庁の日本遺産認定を受けたストーリー「津和野今昔~百景図を歩く~」を中心に、津和野の魅力をたくさんの方に知ってもらうための情報発信・案内の拠点として整備に寄付金の一部を活用させていただいています。

津和野町の使い道の報告をもっと見る

選べる使い道

寄付金を財源にして行う事業は次のとおりです。

産業の振興に関する事業
少子高齢化が進み、働く場の減少に悩む中、平成27年コールセンター誘致を行い、町に新たな働く場ができました。今後も企業誘致に取り組んでいきます。
自然環境の保全に関する事業
町を囲む青野山や安蔵寺山、町内を流れる高津川など、美しい自然環境を守ります。
医療又は福祉の充実に関する事業
子どもからお年寄りまで、安心して暮らせる街づくりを目指します。
観光の振興に関する事業
観光地「津和野」として、魅力ある街作りを目指しています。
教育又は文化振興に関する事業
平成27年、日本遺産に認定された「津和野今昔~百景図を歩く~」のストーリーを軸にした、「津和野町日本遺産センター」をオープンさせました。
その他町長が別に定める事業
その他、津和野町の発展のために必要だと判断した事業に使わせていただきます。

ふるさと納税の報告

寄附件数・寄附金額情報

年度 2008年 2009年 2010年
寄附件数 6件 5件 38件
寄附金額 1,610,000円 1,360,000円 1,578,717円
年度 2011年 2012年 2013年
寄附件数 143件 280件 495件
寄附金額 6,665,000円 3,905,000円 7,946,000円
年度 2014年 2015年 2016年
寄附件数 423件 321件 601件
寄附金額 9,492,000円 6,822,000円 10,363,000円
出典: 総務省より

自治体の状況

人について

  • 人口数※平成27年1月1日時点
  • 7,960人
  • 高齢化率※平成27年1月1日時点
  • 44.5%全国平均25.9%
  • 人口増減数※平成26年1月~12月
  • -184人
  • 子供の割合※平成27年1月1日時点
  • 12.0%全国平均17.7%
  • 過疎状況※平成26年4月1日時点
  • 過疎地域市町村
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

財政について

  • 歳入における
    地方交付税の割合
    ※平成25年度
  • 52.5%全国平均16.5%
出典: 総務省 ※総務省のデータを元にふるさとチョイスで算出

島根県 津和野町 基本情報

住所
〒699-5292 島根県鹿足郡津和野町日原54番地25
URL
http://www.tsuwano.net/www/genre/0000000000000/1000000000079/index.html
TEL
0856-74-0092
※コメントは、名前等フェイスブックの公開基本データも表示されますのでご注意ください。
三重県多気町 前川次郎柿

スタッフ厳選!注目の自治体特集

佐賀県小城市
石川県輪島市
島根県奥出雲町
高知県香南市
山形県東根市
北海道夕張市 ReSTART
  • 平成29年度妹背牛産 北彩香「ゆめぴりか」vs「ななつぼし」

    新たに食べ比べセットが仲間入り!北海道No.1品種の「ゆめぴりか」と「プレミアムななつぼし」を是非お召し上がりください。
    2017年6月27日(火)19時01分
  • 紅葉の季節🌳おでかけして、おいしいものを食べませんか? 
    2017年11月21日(火)16時58分
  • 大好評!中野サンプラザ お食事券(^^♪
    2017年11月21日(火)10時15分
  • 極上黒毛和種 宇部牛焼肉用カルビ肉
    2017年10月20日(金)11時05分
  • テレビで紹介されました!!桑郷の桑の葉茶好評受付中!!
    2017年11月16日(木)9時51分
北海道夕張市 ReSTART
Areal Japan
JTB西日本

ページ内の一番上へもどる